最新 追記

バイクでGOGO!

2008|05|06|07|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|

ツーリングをこよなく愛する男の記...

2009-02-08 椎間板ヘルニア

ここのところ全く更新が出来ていなかったのは、年末からの腰の悪化が原因。病院でMRIを撮ってみると、まあ完璧なまでの椎間板ヘルニア。赤い丸の部分の黒いのがそうで、白い部分神経を圧迫してるのがよく判る。ネットで調べると、痛くて動けないだの、仕事をクビになっただの、皆大変そうだ。

画像の説明

取り急ぎ、病院を紹介してもらうが、案の定痛み止めと炎症止めのみ。はっきり言ってこの分野、西洋医学は全くアテにならない。一ヶ月かけ、鍼やら指圧を試してみるも、状況は悪化していくばかり・・・。今は歩行も困難なので、会社にもいつまで行けるのやら、少々心配にはなってきた。
元々高校時代腰を傷めて、世話になっていた先生が引退されてしまったので。色々探してはいるのだが、なかなか居ないものだな。まだ動ける内になんとかしないと。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ 職業。本屋 [初コメントで何なんですが… ウチの親戚は腰骨を削ってハメ込み、関節をひとつ少なくする改造手術を受けてます。 あと、自..]

_ 職業。本屋 [ともあれ、お大事に。。。]

_ toga [腰骨は17程前の交通事故の手術の際使ってしまいましたw。ともあれ根気よく治療します。ありがとうございました。]


2009-02-11 ヘルニア闘病日記

折角なので、ヘルニアの闘病日記でも付けてみようと思う。なんせ外出れないので暇だしね。
ヘルニアと診断され、早一ヶ月。今まで通った病院、針灸、指圧などは以下の通り。感想はあくまで個人的なものなので、ご参考まで。

通院一覧
●【1】本郷医院(整形外科):痛み止め、炎症抑える薬のみ処方
●【1】王診療所(整形外科):ブロック注射?尻に10箇所位刺されたが、効果なし。
●【11】東大総合治療院(針灸、指圧):術後楽になるも、根本的治療に至らず、通院停止。
●【2】ウェルネス広小路治療院(針灸、指圧)術後楽になるも、根本的治療になってない様子。
●【3】十次式健康普及委員会(気功?):同僚に薦められたが、効果を感じられない。
●【2】日本橋針灸接骨院(針灸、指圧):現在通院中、保険適用可。
【#】は発症してから通った回数。よくまあ、これだけ行ったもんだ・・・。

症状
右足の鈍痛。体の屈伸や、ある特定の動作の際、臀部、太腿裏、ふくらはぎ、足裏にかけて電気的な激痛が走る。また慢性的な痺れも。初期は右側臀部の軽度な痛みのみだったが、日を追うごとに痛みが右足全体に広がり、歩行困難に。起床時などは起き上がることも困難で、今日は靴下を履くのに10分以上かかった。歩行の際、右足全体が締め付けられるような痛みが強まり、現状100m程度が一度に歩ける限界。座っている姿勢は腰にはよくないらしいが楽。
余談だが、なった人は解るだろうが、くしゃみは洒落にならない痛さ。最近くしゃみが出そうになっても反射的に体がブロックするw

最近判ったこと: 痛みに2種類ある
1.坐骨神経痛そのもので、神経の刺激から来る痛み。
 電気が走るような衝撃の痛み。基本的に一時的なもの。
2. 筋肉が緊張からくる痛み。
 痛みによる筋肉の緊張で起こるものらしい。酷い筋肉痛のような痛みで、長時間筋肉を握り潰されるような重い痛み

最近症状が悪化していたと思っていたのは、主に(2)の痛みだった。マッサージやストレッチである程度回復することが判明。今通っている日本橋針灸接骨院の先生によると、あまりの緊張のせいで、針灸程度では症状が一時的にしか緩和しないそう。良くも悪くも、人一倍筋肉量があるせいで、一度凝り固まるとほぐすのが大変らしい。

画像の説明

上記左画像が、脚を伸ばして(いるつもり)上がる状態。右画像のように膝を折れば脚は上がるが、これ以上は筋が張って脚を伸ばせない。手で引っ張ってみたが脚の筋が固くなり、動かなかった。
これでも入念に脚をマッサージした後で、朝は脚を持ち上げることすら出来なかった。
前屈も同様に曲がらず、指の先がようやく膝に届く程度。これもストレッチ前後で多少は違うが、膝下へはなかなか行かない。
なんとか、自力での対処方も判ったところなので、根気良くストレッチは続けていこう。

明日の予定:

王診療所へ診察&薬を処方してもらう。治療という意味では期待薄だが、整形外科しか薬はくれないからなぁ・・・。

 
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ クマ三郎 [私の指圧の師匠の話ですが「指圧や鍼灸には相性がある」「おそらく前の先生とは相性が良かったと思われるので、どのような施..]

_ toga [情報サンクス。施術の詳細についても、こちらに記載するよ。]


2009-02-12 王診療所(通院2回目)

今日は予定通り王診療所へ。ここは会社の同僚に教えてもらった病院で、元巨人の王選手の親族の方が運営しているらしい。 有名な病院でググると沢山出てくる。プスプスと局所に数回刺す注射が名物で、効く人にはすぐ効果が現れるそうだ。前回腰周りに10回程刺されたが、残念ながら効果なし。ネット情報によると、数回続けることにより、効果がはっきされるとのことで、今回2度目の注射に期待。
会社をそっと抜け出し、診療時間ギリギリの16:25分に到着。診察で、前回注射が効かなかったことを告げると、今回は前回の場所+別の箇所に集中して注射。今回は痛みの元へ薬剤が流れている感覚が判り、何となく効きそうな予感。今回から牽引(腰にフックを付け、機械で引っ張る)もメニューに追加。牽引は出来れば毎日行うのが良いとのこと。ちなみにこれだけのメニュー+薬でたった540円。

施術後はなんとなく腰周りの痛みが取れた気がしたが、帰社後に吐き気をもよおしたので、就業時間直後に帰宅して食事もせず就寝。午前1時頃起きるとなんだか腰周りが以上に強張ってる。だんだん痛みが増してきてとても寝てられない。急いでマッサージすると若干痛みは治まったが明らかに筋肉が緊張しているし、明らかに今日注射を打った周辺が痛い?!どうもあの注射が体に合っていないのではないだろうか・・・。次の診察の際に聞いてみよう。

明日はウェルネス広小路治療院だ。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_  [牽引は危ないので、最近のヘルニア治療ではやらないーとか聞いたよーな・・・しかし大変だな本当に。]


2009-02-13 ウェルネス広小路治療院

今日はウェルネス広小路治療院へ。会社の上司の紹介で、椎間板ヘルニアになる前から通っている。発症後も2度来ているが、一時的とはいえ、その度症状は軽くなっていた。しかし今回は違った・・・。マッサージ、針灸を一通り終え、診察台から立とうとした直後から、脚のむくみが酷い。帰宅後直ぐ就寝するも、脚よりも腰周辺に鈍い痛みが出て、まともに立つことも辛い。

全体的に言えることなのだが、なんだか治療が効かなくなってきているような??あんまり悠長にやってると、本当に動けなくなってしまうな。折角クマ氏からも治療院紹介してもらったので、、ここは新規開拓だな。


2009-02-14 十次式健康普及委員会(通院4回目 )

今日はこれまた会社の同僚に薦められた治療院へ。気孔の一種らしく、背骨の歪み具合を触診した後、ちょっと間の抜けた呼吸音と共に軽く背中を叩いて矯正をしてくれる。
1〜3回目はあまり効果を感じられなかったが、何らかの影響が体に出るらしく、施術後は倦怠感が凄い。会社では生まれて初めて顔色が悪いと言われた程だ。会場にも張り紙で、施術後に発熱や倦怠感があるが、好転の兆候だとの注意書きがあった。

今日は4回目で、午後3時前に行ったが、凄い診察待ちが!4,50人は居ただろうか、今日はただでさえ暑かったので、会場は蒸し風呂状態の中で1時間半も待つハメに・・・
施術いつもと変わらず、背中をポコポコ叩いているだけなのだが、今回は仙骨周辺の痛みが大分治まった。先生は前回と同じ人なので、相性という訳ではなさそう。なかなか不思議なもんだ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_  [親に聞いたら高校時代の友達が東京の病院のレーザー治療(PLDD)で全快したらしんだが、どこの病院かは結局わからなかっ..]

_ toga [レーザー治療は入院期間短いけど、保険効かないんだよね・・・。ちなみに韓国が進んでいるそうで、向こうの病院への手術ツア..]


2009-02-15

今日は日曜なので、どこの病院のやっていない。ゆっくり休養できれば良いのだが、起床時から猛烈な痛みが!!すぐさま痛み止めを飲み、脚をマッサージすることで夕方頃にはなんとか痛みが落ち着いた・・・。朝は痛むことが多いが、今日は格別に長引いた。
こうなるといい加減手術も考えないと思い、色々調べてみると、入院期間が短いものもあるようなので、何ヶ月も整体やら針灸で治療するよりは効率的かもしれない。

以前お世話になっていた整体指圧は高校時代からで、実に20年近くだった。基本的には背骨の歪みを触診後、頭から足先まで念入りに指圧でのマッサージ。その後体を丸めさせて、問題の腰痛の原因になっている箇所を押さえつつ骨盤を押して体を捻り、ボキボキツっと矯正していた。この施術が肝のようで、毎回念入りに調整をしながらやっていた。痛みは全く無く、全工程で約1時間程度。
酷い腰痛でも週1で通えば3,4回で殆ど痛みは取れたので、現状と比べると非常に腕の良い先生だったのだろう。矯正の原理は同じなので、競走馬の矯正もやったことがあると言ってたな。先生自身高齢なのと、骨折を機に引退してしまったのが非常に悔やまれる。

体調は夜になって急に良くなり、今まで3分と歩けなかったのが今日は倍は歩ける?!まだまだ現状維持か手術か、迷うところだ。


2009-02-17 西洋医学的見解&菜根堂

えとりん氏の弟が医師で、アドバイスをもらう。本人もつい昨年椎間板ヘルニアを患ったたそうで、説得力があった。確認出来た点は:
  ○飛び出て神経を圧迫している部分はマクロファージにより消化吸収される
   ⇒自然回復が見込める。
  ○炎症があるうちは安静。
  ○最近の手術は切開部が狭く、入院期間も短い。
今思うに、毎日通う方が良いと先生に言われた東大総合治療院だが、あれは逆効果だったのだろう。毎日来いと言われたのはあそこだけだったし、実際悪化の一途を辿っていたしな。でも、評判は良い病院なので、たまたま相性が悪かっただけかも知れない。

今日は新規開拓ではなく、随分前にお世話になった、菜根堂(カイロプラクティック)へ。有名な振り付け師の元旦那さんからの紹介だった。あまり骨をゴキゴキするようなことはせず、テコの原理と自身の力で矯正を行っていくので、自然と治っていく感じの治療だ。いつもせいぜい1,2回の通院で終了するのだが、流石に今回は手こずる様子。次回は今週金曜日に行くことになった。ただ、変なテープを体中に貼られたので、今週は他の病院には行きづらいな・・・。


2009-02-23 ぶり返し

すっかり間が空いてしまったな。この間菜根堂(2回目)に診療に行ったのみで、体調に進展も悪化もなかった。昨日までは・・・・。
夕食で食あたりを起こし、夜中3時頃腹痛で起きる、その際胃薬を飲もうと台所でかがんだ瞬間、臀部に凄まじい衝撃が!!今思えば、ケンシロウが秘孔を突いた時の甲高い効果音がピッタリの衝撃だ。その場で崩れ落ち、15分程痛みでのたうち回った。うめき声を出す程の痛みは交通事故以来で、救急車を何度呼ぼうと思ったか・・・。幸い痛みは徐々に引いたものの、脚に体重をかけるとぶり返すので、家の中を腕のみで匍匐前進(ほふくぜんしん)。この 状態では会社どころか、日常生活もままならないので真剣に入院を考えてしまった。
幸い子一時間程休むと、なんとか片足のみ歩行可能になり、ここに来てようやく腹痛を思い出す程度に脚の痛みは引いてきた。その後ベッドに戻り就寝したのが朝6時頃だったかな。酷い一日だった。
朝起床すると、大分痛みは引いてたが、腰周りに違和感があったので、大事を取り月曜日は休職した。2度寝をした後は大分調子が戻り、2週間位前の状態にもどってしまったが、脚の可動範囲は大分改善された。段階状に回復していくのは良いが、こんな苦痛はもちょっとねぇ・・・・。ニュースでショック死とかあるけど、今回のような苦痛が一日中続いたら、死なないまでも発狂寸前な位にはなりそうだ。本当痛いのだけは勘弁願いたい。

<追記>この日は十字式健康普及(5回目)に行った。多少?痛みは軽減されたと思う。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_  [あー日曜日にそんなことがあったのか・・・ 手術前提じゃなきゃ入院させてもらえんだろうし、 下着バックに詰め込んで、..]

_ toga [実家の両親は海外旅行に行ってしまいましたとさWWW]


2009-02-24 日本橋針灸接骨院 (3回目)

昨日に引き続き調子が悪い状態。腰に違和感を感じつつも朝一度会社に入り、昼前に病院へ。病院に到着した際には、何もせずとも痛い状態で、腰周辺の痛みは脚全体へ。

今日はかなり長めの温熱療法と、背骨の矯正。背骨の矯正自体は先生曰く大分回復してきているとのこと。実際靴下を履くのが難儀だったが、最近はあまり苦にならない、が、今回脚痛は全然改善されず、ヨチヨチ歩きでなんとかスクーターまで辿り着く。帰社する予定だったが、あまりの痛みに一旦帰宅し痛みが引くのを待つ。

家で風呂に使ってマッサージを試みるも、痛みが全然引かない!!先の日曜深夜程ではないが、鈍痛が常時脚に響く。布団に蹲りうなり声をあげながら痛みに耐えていたが、いつの間にやら寝てしまい、気が付いたらもう6時前・・・。再度襲う脚の痛みに耐えること数時間、なんとか痛みが引いてきたが、あまり食欲も出ず今日の食事はカレー一杯のみだった。

ここ数日あまりに容態が酷いので、気が進まないが神経ブロック注射を色々調べる。椎間板ヘルニアには、大まかに2種類あるようだ:
 1.硬膜外ブロック:比較的手技が容易なやつ。多分王診療所で受けてるやつだろう。
 2.神経根ブロック:直接神経に麻酔をかけるので効果は高いらしい。


色々なレビューを読むと、(2)は痛いことこの上ないらしい。 そりゃ、神経に直接麻酔するんだもんな。昔下手糞な歯医者に神経抜かれた時は脳みそに電気が走ったかと思う程痛かったがあんな感じだろうか。最近の同じ処理をしたが、殆ど痛くなかったのは、腕のせいなんだろうか。そうだとすると、この神経根ブロックも医者次第か・・・。

しかし、毎日部屋からうなり声が聞えるマンションの隣人は一体どう思っているのだろうか・・・。

 


2009-02-25 十次式健康普及委員会(6)&王診療所(3)

週末のぶり返し以来調子は最悪で、腰痛が酷い。朝起きてから立ち上がるのものの、ほんの十数歩先のトイレまで行くまでには脚が痺れて立っているのもやっとの状態。普通は脚か腰どちらかのみ痛むのだが、今日はダブルインパクト!!この状態で無理すると先日の悪夢のようなことになるので、本当は病院に行こうと思ったのだが、今日も会社に休みの連絡を入れ安静に・・・。
午後過ぎ頃から若干体調が良くなってきたので、チャンスとばかり十字式健康普及委員会へ。流石平日お昼過ぎは患者は誰もおらず、テキパキ施術完了。脚の痺れは治らないものの、腰の痛みが引いたので、その足で王診療所へ。過去2回の注射が全く効かなかったことを説明するも、同じ注射を腰周辺に・・・。その後牽引治療で今回は終了。

驚いたのは、今回の注射で驚く程腰の痛みが取れた!!!脚も痛みの酷い臀部と太腿裏が痛くならず、ふくらはぎとくるぶしのみ。今回の注射は大成功だ!!調子に乗り会社に行き溜まった仕事をこなし、帰りにスーパーに寄る程余裕が出来た。流石にスーバーで歩くのは辛かったが、精神的に大分楽になったのは確か。王診療所、なめててすみませんでした。

痛みがあると筋肉が緊張して回復の妨げにもなるので、痛みの対処が明確化されたのは非常に重要だ。王診療所では当面この注射で様子見とのことなので、神経根ブロックの心配も無さそう。いやぁ、本当に今日は新たに道が開けた感じだ。久しぶりに痛みを気にせずゆっくり寝れそうだW。

 


2009-02-26 王診療所(4)

昨日べた褒めした王診療所だったが、就寝するころになると膝下からくるぶしにかけての痛みが増加。とても安眠出来状態ではなくなり、仕方なくロキソニン(痛み止め)を飲み3時間程浅い睡眠を取る。朝は痛みが更に悪化してたので、結局のところ痛む箇所が変わっただけだったという非常に残念な結論に・・・。正にぬか喜びとはこのことだった。
なんとか会社までたどり着くものの、冷えも加わり痛みはピークへ。冷えによる痛みは、ちょうど氷を押し付けられるのに似ている。見かねた部長の指示により再度王診療所へ。

昨日の一連の症状を伝えると、案の定、痛みのある膝下からくるぶしにかけての注射の施術を行う。そんな単純なものではないとは思うし、実際昨日のように注射で痛みは緩和されなかった。今回の痛がりようが目についたのか、座薬の痛み止めも処方された。座薬の痛み止めなんか、交通事故の手術以来で、あまり効かなかったような思い出があるが、現在のロキソニンよりはマシだろう。とうとうこんなものを使うまでになるかと、少し感慨深いものがあった。

画像の説明
歩けなかったので、病院の椅子で暫く休んだ後、会社には戻らず自宅へ帰宅。布団の中で痛みを堪えること数時間、なんとか症状は緩和してきた。会社に連絡を入れ、明日も病院に行くと伝えた。現在午前3時。昼寝すぎたお陰で全然眠くない。今のところじっとさえしていれば痛みはないが、ちょっと歩こうものなら、途端に足が痺れてくる。

明日は菜根堂に行く予定だが、劇的な回復は見込めないだろう。この不景気に解雇されては堪らんので、神経根ブロックの出来る医院を探してみるつもり。近くだと九段坂医院というところが、腰痛に特化しているそうなので、行ってみるつもり。


2009-02-27 菜根堂(3)

今日は朝起きると仙骨部分の腰が痛い。残念ながら王診療所で受けたポイントトリガー注射の効果は早くも効かなくなってきたようだ。
朝から雪の降る中、スクーターで菜根堂へ。寒いやら、足は痛いわで渋滞の中を走行していたのだが、オレンジの車線をすり抜けしていたら、まんまと取り締まりに引っかかり御用。実は今年既に6点減点により研修義務があったのだが、この体調のため欠席。30日の免停の告知が来る矢先に捕まったので、多分免停が90日になってしまうだろう・・・。基本自転車で移動で雨の日しかスクーターは乗らなかったのだが、最近はそうもいかずそしてこの有様。自分の不注意とはいえ、悪いことは重なるもんだ。問題は講習には出れないので、免停期間どうう移動するかだな。
今日の治療は電気、温熱、そしてカイロによる施術を一通りこなす。幸い腰の痛みは取れたが、膝裏が痛く歩くのにはまだ支障がある。先生曰く、腎機能が低下しているのも気になる点らしい。一人暮らしを始めて早20年近く。少し食生活は見直した方が良いかも知れないな。



2008|05|06|07|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|
最新 追記