ともりんのひみつ?日記

色付き部分のサムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます(一部除く)。

2016年09月30日(金)  「君の名は。」10回目鑑賞
16-09-30-01.jpg 150×200 25K本日もチネチッタ川崎(外)さんで映画「君の名は。」(外)を鑑賞。
今回もLIVE ZOUND上映にて。シアター内では、爆音上映の立川のシネマシティ(外)さんにそっくりなスピーカーがありましたよ。椅子が震えるような振動は、このスピーカーの効果か。是非とも劇場版「ガールズ&パンツァー」(外)LIVE ZOUNDで上映してもらいたいです。

 <本日の物欲>
 君の名は。公式ビジュアルガイド / KADOKAWA
 君の名は。Another Side:Earthbounnd / 新海誠・加納新太 / KADOKAWA
  ...それぞれのサイドストーリー。三葉の父が劇中で描かれていませんが、避難を決定した決断が分かる話もありました。原作とともに読むべき作品だと思いました。
Trackback(0)
コメント
  • ともりん(2017/03/24 14:36)
    6月25日から9月30日まで分は右手のみで書いているので、入力ミスもあるかもしれません。
Name   Message   

2016年09月29日(木)  キンモクセイ満開
16-09-29.jpg 150×200 38K我が家キンモクセイ満開をむかえました。いい香りです♪
この香りをかぐと、が来た気分になります。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月28日(水)  学校説明会
16-09-28-01.jpg 150×200 27K本日は都内にある私学塾関係者学校説明会に参加しました。
ここ10年でどんどん改革を行い、それに伴って実績が上がっている学校。参加されている先生方も多かったですし、説明も方も熱を帯びていました。最近、うちから生徒はお世話になっておりませんが、お勧めしたい学校ですね。

説明後、渋谷の兆楽(外)さんで、昼食としてラーメンを食すことに。
中学の頃から、時々お世話になっておりますが、味が変わらず美味しかったです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月27日(火)  「聲の形」鑑賞
16-09-27.jpg 200×150 25K本日はチネチッタ川崎(外)さんで映画「聲の形」(外)を鑑賞しました。

耳に障害を持った少女と、それをいじめたことで心に傷を負った少年の物語。重いテーマでしたが話の核心を抑えつつ、心地よい余韻に浸るように終わったのは山田監督の力でしょうか。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月26日(月)  元生徒来訪
16-09-26.jpg 200×150 24K十数年前の生徒たちが来てくれました。ありがとうございます。
うち一人は僧侶になって、最近元禄期に有名になった寺院に修行に行ったとのことで、同寺院のお線香をいただきました。
そして、お経もあげてもらったのですが、国語の先生(母)も喜んでいることでしょう。

その後、現在の生徒たちに一言をお願いしたのですが、今の中2は、彼らが通っていた時の生まれですか(汗)。
それで、それそれ良い言葉を今の生徒たちに送ってもらえました。ありがとうございました。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月25日(日)  会津旧客撮影 2日目 / 「君の名は。」10回目鑑賞 / 代用のモニター購入
今朝は昨日の残りで朝食となりました。かなり量があったので、最後は「食えー!」状態になってしまいましたが(笑)。
片づけをして、ぱぴぃさん、a2cさんとホテルを出発。今日も磐梯山がきれいでした。昨日よりきれいでしたでしょうか。本日のレトロ会津まつり号の撮影は磐梯熱海-中山宿間の築堤から。

「ススキの築堤を行く」
10時21分 58mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO500
磐越西線 磐梯熱海-中山宿間(地図)
磐梯熱海駅より徒歩45分ほど
午後順光
<コメント>
磐梯熱海-中山宿間の築堤を走るレトロ会津まつり号(9215レ)。
フルーティア併結列車(1225M 10:01通過)

そして、追いかけ先行、翁島付近で撮影することに。

「磐梯山の実りの中を」
11時05分 28mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
磐越西線 翁島-磐梯町間(地図)
翁島駅より徒歩20分ほど(目測)
午後順光
<コメント>
レトロ会津まつり号(9215レ)。同を望遠(150mm)でも撮影。

本日は仕事があったので、撮影はこれまでに。大阪方面に帰られるぱぴぃさんと帰ることに。磐梯町駅レトロ会津まつり号の出発を見送った後で、a2cさんとお別れ。今回もお楽しみ様でした。
帰還途上の佐野S.A.にて昼食として、佐野ラーメンを食すことに。今回は佐野ラーメンで始まり、佐野ラーメンで終了ですね。新横浜駅ぱぴぃさんとお別れ。今回もお疲れ様でした。

-
仕事終了後、チネチッタ川崎(外)さんで映画「君の名は。」(外)を鑑賞することに。LIVE ZOUNDなる上映が始まったというので。
音圧椅子振動するとは。これは立川のシネマシティ(外)さんの爆音上映に近いものがありますね。主題歌の低音部も迫力がありました。

-
2月に購入した(旅行携行用)ノートパソコンですが、画面表示不良が発生し、本日完全に画面表示されなくなりました。

ぱぴぃさんのアドバイスで、モニター購入しケーブルで繋いだら作業をすることができるようになりました。ぱぴぃさん、アドバイスありがとうございました。
しかし、モバイル性はないので、近く修理に出さねば。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月24日(土)  会津旧客撮影 1日目
レトロ会津まつり号旧型客車ED75形機関車の牽引で郡山-会津若松間を運転されるとのこと。これを撮影すべくともりん号で出撃することに。
前日民宿ともりんを利用してくださったぱぴぃさんと未明に出発。途中、佐野S.A.にて佐野ラーメンで朝食を取ったり、磐梯山猪苗代湖を眺めたりして、本日意中の撮影地、川桁-猪苗代間の水田地帯へ。
ポイントにてa2cさんと合流。おはようございます。

「黄金色の世界を滑るように走る」
10時50分 50mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
磐越西線 川桁-猪苗代間(地図)
猪苗代駅より徒歩30分ほど
午後順光
<コメント>
実りをむかえた田を走るレトロ会津まつり号(9215レ)。同を望遠(127mm)、後追いでも撮影。後追いでの磐梯山は山頂部分に雲がかかってしまった。
フルーティア併結列車(1225M 10:21通過)

川桁-猪苗代間の水田地帯で撮影した後、追いかけ先行、広田付近で撮影することに。

「磐梯山が見守る田の中を」
11時34分 38mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO400
磐越西線 広田-会津若松間(地図)
広田駅より徒歩25分ほど
午後順光
<コメント>
たわわに実った田の中を走るレトロ会津まつり号(9215レ)。

これにてレトロ会津まつり号往路運転の撮影終了
山都に移動し、おそばを食べる予定でしたが、a2cさんお勧めのやまびこ(外)さんに入ることに。3人で天もりを注文。うーん、美味しい♪ しかも水そばが付いているとは。水の味そばの香りが広がり、こちらも美味しかったです♪ a2cさん、おすすめ、ありがとうございました。
そして、山都でも撮影。

「黄色の中にある黄色い鉄橋を渡る」
13時43分 40mm(35mm版) 1/1000秒 f5.6 ISO640
磐越西線 喜多方-山都間(地図)
山都駅より徒歩30分ほど
終日逆光になる
<コメント>
一ノ戸川橋梁を渡る普通列車(232D)。同を標準系(58mm)でも撮影。

返し(復路運転)のレトロ会津まつり号は俯瞰撮影をしてみようということで、ぱぴぃさん、a2cさんの提案猪苗代スキー場へ。以前スキーに誘われた時、列車が撮影できそうだったので。a2cさんに確認してもらってゲレンデの登攀を開始。挑戦したのは中級コース。しかし、歩いて登るものではないですね。秋なのに汗まみれになっていました。画面左上の一本の木あたりに、ぱぴぃさんと布陣。雄大なパノラマを望むことができました。ともりん号も小さく(笑)。a2cさんは、最も上を目指されていました。

「猪苗代湖畔を」
16時10分 300mm(35mm版) 1/400秒 f6.3 ISO500
磐越西線 猪苗代-翁町間(地図)
猪苗代駅よりバスとうになる
終日逆光になる
<コメント>
猪苗代スキー場
黄色く色づいた猪苗代湖畔を走るレトロ会津まつり号(9216レ)。
猪苗代の街猪苗代駅前日撮影した川桁-猪苗代間も撮影できた。

ぱぴぃさんと、そしてa2cさんをお誘いして、(毎度お馴染みになりつつある)リステル猪苗代(外)さんへ。今回も自炊のできる本館コンドミディアムにしました。

温泉を楽しんだ後で、夕食作成開始。今回はきのこ鍋となりました。鍋ができるまでは、かつおのたたきと(山都で調達した)アスパラガス炒め物。そして、おおくぼ(外)さんで購入した馬刺。これが美味しくて、このためだけに猪苗代に来たいと思える味でした。もちろん、きのこ鍋も美味しかったです。それらと日本酒で一緒に楽しみました。
リステル猪苗代さんでは、夏期毎週土曜日花火を打ち上げるとのこと。本館コンドミディアムだと、部屋から特等席で楽しむことができました。

こうして1日目終了。2日目に続く。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月23日(金)  彼岸墓参り / TeNQ 新海誠 宙展
16-09-23-01.jpg 200×150 24K秋のお彼岸になりましたので、本日は都内のお寺へお墓参りに行ってきました。

-
お墓参り後、TeNQで行われている新海誠 宙展(外)に参加しました。いろいろな展示の中、個人的に絵コンテが印象に残りました。
宮崎駿監督の絵コンテは線画の他は暖色系の色鉛筆を使っていましたが、新海誠の絵コンテは青色の鉛筆が多く使われているように感じました。

展示を見た後で、けいおんマンに紹介された麺一筋(外)さんへ。都内でも本格的な尾道ラーメンを楽しむことができました。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月22日(木)  京都日帰り旅行
叡山電車「NEW GAME」の1日乗車券及び特別入場券(外)(の第二弾)が発売されているというので、これを教えてくださったあいあんさんと本日購入しに行くことに。
新幹線に乗車中、豊橋付近で映画「君の名は。」(外)の劇中に出てきたエレベーターシャフトを発見。
叡山電車の始発出町柳駅に着くと記念乗車券セット券はありませんでした。ということで、(発売されている)各駅を巡ることに。まずは、鞍馬線の終点鞍馬駅へ。天狗さんが出迎えてくれました。切符を購入した後で貴船口駅に戻って撮影もしました。

「貴船口の川とともに」
10時57分 28mm(35mm版) 1/640秒 f5 ISO1000
叡山電鉄鞍馬線 二ノ瀬-貴船口間(地図)
貴船口駅より徒歩5分ほど
午前順光(正面には日が当たらない)
<コメント>
貴船口付近を流れる川とともに。赤い欄干の橋と撮影した別角度(10:51通過)。

--「NEW GAME」 叡山電鉄ポスター編--

■出町柳駅
青葉パネルコウりん

■修学院駅
青葉ねね
きららポスター

■二軒茶屋駅
ゆんはじめ

■鞍馬駅
ひふみ

■三宅八幡駅
うみこ

■八瀬比叡山口駅
しずく

--「三者三葉」ラッピング列車編--

列車ヘッドマーク

■扉
放送告知OPEDDVD

■運転台裏
その1その2

■注意シール
その1その2その3その4

「きらら号、二軒茶屋駅を出発する」
11時19分 300mm(35mm版) 1/640秒 f5.6 ISO1000
叡山電鉄鞍馬線 二軒茶屋-市原間
二軒茶屋駅下り線ホームエンドにて
順光
<コメント>
二軒茶屋駅を後にするきらら号。

二軒茶屋駅ではきらら号「NEW GAME」のポスターと一緒に撮影もしました。そして、修学院駅で修学院駅にて記念乗車券コンプリートできました。

出町柳駅から鴨川デルタを渡って、桝形商店街へ。有頂天家族2期を伝える黒板がありました。そして、どんどん変化してますなぁ。
時間はお昼過ぎ、あいあんさん司津屋(外)さんに入ることに。商店街入口反対側にお店があったとは。そばにも惹かれるが、私は釜あげうどんを注文。そして日本酒も♪ 最近、お昼に飲むことが増えたなぁ(笑)。
そして、いつものようにふたば(外)豆餅を購入して、鴨川デルタで食すことに。

あいあんさんの提案で再び叡山電鉄の乗客に。出町柳駅で止まっていた日本酒を楽しむ会号が、八瀬比叡山口駅着いていました。車内での宴席も盛り上がったことでしょう。あいあんさんで、叡山本線にも乗ることになったのですが、大正解!「うみこ」「しずく」のポスターを回収することができました。

出町柳から京阪宇治方面へ。六地蔵駅4人全員京阪宇治駅久美子麗奈のパネルを鑑賞。「ユーフォニアム」劇中に出てくる京阪宇治駅前のガチャガチャはいふりガチャがありました(汗)。ただ、壊れていましたが。

「六地蔵駅に入線する」
16時45分 250mm(35mm版) 1/640秒 f5.6 ISO1250
京阪電鉄宇治線 観月橋-六地蔵間
六地蔵駅下り線ホーム(中書島寄り)エンドにて
午前順光
<コメント>
下り線ホーム(中書島寄り)エンドにて。
反対側エンドでも上り列車(16:34通過)を撮影。

「中書島駅を通過せんとする」
17時16分 145mm(35mm版) 1/400秒 f5.6 ISO3200
京阪電鉄京阪本線 中書島-伏見桃山間
中書島駅2・3番線ホームエンド(出町柳寄り)にて
午後順光
<コメント>
中書島駅を通過する洛楽トレイン

中書島駅にて観光案内伏見桃山駅近くに鳥羽伏見の戦い弾痕の文字を発見。新幹線まで時間も余っていたので向かってみることに。旧家屋に確かに弾痕が残っていました。それも複数
説明書きによれば、戦いでこの屋敷を境に街の半分焼野原になったとのこと。

「弾痕が残る屋敷に、今日も夕暮れが来る」
17時半頃 28mm(35mm版) 1/15秒 f6.3 ISO800
京都府京都市伏見区(地図)
<コメント>
鳥羽伏見の戦いでの弾痕が残る屋敷。

桃山で京阪から近鉄線にスイッチして京都駅へ。途中、しまかぜとすれ違うことに。いつか撮影してみたいですね。

新幹線の車内で京都駅で購入した駅弁で、車内宴会開始。京都の駅弁は酒のつまみになるものが多いような。

あいあんさんへ、日帰り旅でしたが、今回も濃かったですね。今回もお疲れ様でした。

鶴見5:57→6:00川崎6:01→6:19東京6:30→8:48京都9:07→9:09東福寺9:12→9:28出町柳9:45→10:16鞍馬10:34→10:36貴船口[撮影]11:06→11:15二軒茶屋11:31→11:43修学院11:58→12:05出町柳13:52→14:06八瀬比叡山口14:14→14:16三宅八幡14:31→14:42出町柳14:56→15:10東福寺15:20→15:38中書島15:40→15:55宇治16:18→16:26六地蔵[撮影]16:56→17:00観月橋17:09→17:12中書島17:21→17:22伏見桃山…桃山御陵前17:47→18:01京都18:53→20:55新横浜
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月21日(水)  「君の名は。」9回目鑑賞 / サッポロ黒ラベル黒ビール
16-09-21-01.jpg 200×150 25K本日は109シネマズ川崎(外)さんにて映画「君の名は。」(外)を鑑賞。
三葉が新幹線で来る時の東京近くのシーンなど鉄道的に(公開初日から)やや違和感のあるシーンがありますが、感動の本作には関係ないかと。

-
サッポロ黒ラベルを愛飲しているのですが、キャンペーンで黒ビールが当たりました。くじ運のない私には珍しいこと。
さっそく飲んでみましたが、コクがあって美味しかったです♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月20日(火)  ユーフォニアムキャンペーン
16-09-20.jpg 200×150 31K本日は週に一度買い出しデー。今日はユーフォニアムのキャンペーン(外)に参加しました。
今回、店内にブラックがなかったのが残念なところ。そして今週末の遠征に帯同するかな。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月19日(月)  青森遠征3日目
本日は朝食前に「ふらいんぐうぃっち」の聖地巡礼をしてしまうことに。

--「ふらいんぐうぃっち」聖地巡礼 中央弘前編--

■土渕川吉野町緑地
煉瓦倉庫…自転車置き場はなかった
原作、アニメともに画面に映るオブジェ

■黄昏橋付近
公園方面を踏切から西方向を見る
なおと会い会話する

■最勝院
階段

■しまや
店先軒下

※ここでは「ふらいんぐうぃっち」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。

最勝院五重塔はなかなか見事でした。そして黄昏橋付近の踏切は中央弘前方面岩木山方面も撮影できそうでした。次回、撮影に挑戦してみたいです。
それで、「ふらいんぐうぃっち」ラッピング列車の本日の運転はなしとのこと(涙)。うーん、残念。

朝食ホテル13階の会場にて。北西には岩木山、南西には白神山地、北東には八甲田山、南東にはあじゃら山を望みながら朝食を楽しむことができました。

朝食後、SL銀河青函DC号撮影の為、ホテルをあいあんさんと出発。向かったのは、大釈迦-鶴ヶ坂間。有名撮影地とあって多く同業者さんがいらっしゃいました。ここでHさんと遭遇。おはようございます。なんでもけいおんマンより我々が出撃されることを聞いてらっしゃったそうです。でも遭遇するとは(笑)。

「秋の野を煙を吐きて」
10時43分 35mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO640
奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂間(地図)
鶴ヶ坂駅より徒歩35分ほど(目測)
午後順光
<コメント>
大釈迦-鶴ヶ坂間の水田地帯を走るSL銀河青函DC号(9648レ)。
EF500形(赤)牽引貨物列車(4094レ 9:47通過)
EF500形牽引貨物列車(4090レ 10:27通過)

Hさんとお別れして、あいあんさんと追いかけ先行、北常盤-浪岡間で撮影。

「黄金色の世界を行く」
11時23分 85mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
奥羽本線 北常盤-浪岡間(地図)
浪岡駅より徒歩25分ほど(目測)
午後順光
<コメント>
北常盤-浪岡間の水田地帯を走るSL銀河青函DC号(9648レ)。同を広角(30mm)でも撮影。
SLの運転まで刈取りを待ってくれていた感じがする。

撮影後、SLを追いかけるように弘前駅へ。ここでSLの作業を見学。弘前駅では、津軽三味線生演奏が行われていたり、弘南鉄道のキャラクターが来ていました。

返し(復路)のSL銀河青函DC号まで時間があったので、あいあんさん弘南鉄道の撮影にむかうことに。その前に津軽大沢車庫を見学。岩木山と見ることができました。しかし、線路に近づくと(最悪)「死にます」看板が(汗)。
そして、撮影ポイントで(あいあんさんに弘前駅で購入していただきました)買っていただいていた駅弁でお昼を取ることに。

「岩木山とリンゴ畑の中を」
13時44分 52mm(35mm版) 1/800秒 f7.1 ISO400
弘南鉄道大鰐線 義塾高校前-津軽大沢間(地図)
津軽大沢駅より徒歩10分ほど
午後順光
<コメント>
津軽大沢付近の水田地帯を走る列車(22列車)。
下り21列車(後追い 13:45通過)

「稲干しと岩木山」
14時頃 85mm(35mm版換算) 1/500秒 f8 IS250O
青森県弘前市(地図)
<コメント>
岩木山を見る水田に広がる稲干し。この日は午後まで岩木山が見え続けてくれた。

撫牛子駅a2cさんと合流。a2cさんの提案で撫牛子-川部間にて撮影することに。a2cさんとは今朝、鶴ヶ坂駅でお会いした以来となりましたね。それで合流後、リゾートしらかみ号すれ違うんだもなぁ(汗)。

「日光のような飛行機雲」
15時半頃 38mm(35mm版) 1/1600秒 f8 ISO200
青森県弘前市(地図)
<コメント>
飛行機雲放射状に広がり面白かった。少し角度を変えても撮影してみた。

「リンゴ畑の中を」
15時40分 32mm(35mm版) 1/640秒 f7.1 ISO400
奥羽本線 撫牛子-川部間(地図)
撫牛子駅より徒歩30分ほど(目測)
午前順光
<コメント>
リンゴ畑の中を走るSL銀河青函DC号(9649レ)。同平川を渡る
つがる3号(2043M 14:55通過)
貨物列車(4061レ 15:01通過)
気動車(662D 15:28通過)
リゾートしらかみ3号(8523D 15:42通過)

撫牛子-川部間でSL銀河青函DC号の撮影は終わりにするつもりでした。まぁ、間に合えばということで新青森駅方面へむかう・・・と、鶴ヶ坂-津軽新城間で間に合いました。ただ、SL通過の数分前で、あいあんさん、a2cさんと肩で息をしながらの撮影になりました(汗)。

「並ぶ稲干しと」
16時40分 50mm(35mm版) 1/640秒 f6.3 ISO640
奥羽本線 鶴ヶ坂-津軽新城間(地図)
津軽新城駅より徒歩40分ほど(目測)
終日逆光になる
<コメント>
刈取りの終わった水田を走るSL銀河青函DC号(9649レ)。同を別角度(28mm)でも撮影。

撮影後、煙を追いかけるようになりました(笑)。ただ、SL渋滞追いつけませんでしたが。

新青森駅で、Hさんと再合流。駅弁を購入して新幹線へ。乗った列車が北海道新幹線に使用される車両(H5系)でした。床に雪の結晶があるなど、全体的に北海道への旅情が掻き立てられるものですね。
Hさんとは別車両に。あいあんさんと昨日買った鰰寿司などで打ち上げへ。くーっ、ビール美味い♪

あいあんさん、a2cさん、Hさんへ、今回もお楽しみ様でした。

これより前、レンタカーで移動=新青森17:44→21:04東京21:12→21:31川崎21:33→21:37鶴見
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月18日(日)  青森遠征2日目
本日はSL銀河青函DC号運転は(青森駅展示の為)なし。ということで、有名撮影地矢立峠、そして五能線沿線で撮影することに。まずは、朝食。朝からこの量で大満足でした。

宿をあいあんさんと出発し、宿近くで紹介してもらった川の流れを見学。これは晩秋に来たいですね。
黒石板留温泉から青森・秋田県境近く矢立峠までは、国道102号・国道454号のコースでむかうことに。国道102号では浅瀬石川ダムのダム湖に沿って走りました。貯水率は下がってますね。そして(少し酷道っぽかった)国道454号の峠からは弘前市街を望むことができました。
こうして、矢立峠に到着。有名なお立ち台をあいあんさんにお教えして、私は風穴公園小俯瞰ポイントへ。「撮鉄でにぎわいます」って(笑)。

「矢立峠の森を駆け下る」
10時46分 300mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO640
奥羽本線 白坂-陣場間(地図)
陣馬駅より徒歩40分ほど
午前(早い時間)順光
<コメント>
583系によるワクワクドリーム号(8813M)。
つがる1号(2041M 10:13通過)
貨物列車(3099レ 9:47通過)
普通列車(1643M 9:32通過)

矢立峠からは五能線に沿って、青森県の肩を走ることに。まずむかうは白神山地。撮影対象のリゾートしらかみ3号(8523D)より先行していると思って道の駅へ。考えてみたら昼食を食べていなかったので。鰰寿司を購入し、お店を出ようとするとリゾートしらかみ3号が目の前通過していくし(汗)。追いかけ、何とか先行。意中のポイントは追良瀬-轟木間で、何とか線路(海岸線)に近づいてみましたが、ススキだらけ撮影できませんでした(汗)。足元をリゾートしらかみ3号の音が通過していきました(涙)。青い海が良いロケーションだったのですが。

一旦、深浦に引き返すと、今度は深浦駅出発の列車(328D)と同時出発することに(汗)。これを追いかけて、撮影しようとするも踏切に阻まれ断念。あれ? 五能線って本数多かったっけ?
そして、広戸千畳敷で撮影。

「日本海と」
15時43分 70mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO400
五能線 深浦-広戸間(地図)
広戸駅より徒歩10分ほど(目測)
お昼頃順光
<コメント>
日本海に沿って走る列車(2830D)。曇ったので、日本海らしい雰囲気になった。
見通しも良く、遠く、広戸-追良瀬間広戸駅近くも撮影できた。

「千畳敷の上を走る」
16時14分 82mm(35mm版) 1/1000秒 f5.6 ISO1000
五能線 大戸瀬-千畳敷間(地図)
千畳敷駅より徒歩5分ほど
終日逆光になる(午後車体に日が当たる)
<コメント>
千畳敷の上からリゾートしらかみ4号(8524D)を撮影。夕日が車体にあたってくれた。

二十数年ぶりに千畳敷に立ちましたが、今回の雄大な光景を望むことができました。
鰺ヶ沢付近に二十数年前から列車を撮影したいと思っているポイントがあるのですが、今回も撮影できませんでした。列車が来なかったので。

本日の宿泊地は中央弘前。それでホテルは・・・前日紹介した「ふらいんぐうぃっち」イチオシの本屋さんがある同じ建物でした(汗)。どうしてこうネタが。今回も絶賛紹介中でした。ホテルに新刊書、コミック貸出(無料の)コーナーがあったのですが、当然、「ふらいんぐうぃっち」ありました

館内のダイニングで夕食♪ 選べる定食の中で弘前豚辛焼を選択。うーん、美味しい♪
それで、ちょうど津軽三味線生演奏を聞くことができました。音が多いと思ったら指でも弾くのだそうです。それで現在はカンガルーの皮を使っているとのこと。
よく聞くじょんがら節の漢字は情絡となるとのことでしたが、とにかく音圧がすごくて驚かされました。
最後にデザートを楽しんで終了。

部屋に戻ると、NHKニュースで本日のSL青森駅展示を伝えていました。

こうして2日目終了。3日目に続く。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月17日(土)  青森遠征1日目
大型観光キャンペーン、青函ディスティネーションキャンペーンに合わせて、この連休青森-弘前間SL銀河青函DC号が運転されるとのこと。これを撮影すべく、あいあんさんと青森方面に出撃することに。
始発新幹線新青森駅へ。駅で仮ともりん号を借り受けることにしたのですが、レンタカーの手続き待ち十数名が待っているとは(汗)。
レンタカー手続きに時間がかかったので、青森駅発のSL銀河青函DC号を、大釈迦付近の国道橋梁から撮影することにしました。ただ、数分おきにスコールが降って大変でしたが。

「峠の街に、SLの煙たなびく」
10時41分 72mm(35mm版) 1/1000秒 f5.6 ISO1000
奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂間(地図)
鶴ヶ坂駅より徒歩30分ほど(目測)
午後順光
<コメント>
鶴ヶ坂1号橋よりSL銀河青函DC号(9648レ)を撮影。
貨物列車(4094レ 10:24通過)

SL銀河青函DC号大釈迦停車時間を利用して、追いかけ先行、浪岡の水田地帯で撮影することに。

「黄金色の田を走る」
11時23分 85mm(35mm版) 1/1000秒 f8 ISO400
奥羽本線 北常盤-浪岡間(地図)
浪岡駅より徒歩25分ほど(目測)
午後順光
<コメント>
浪岡付近の水田地帯を走るSL銀河青函DC号(9648レ)。

天気も悪かったので、SL銀河青函DC号の本日の返し(復路の)運転の撮影をキャンセル。あいあんさんと、「ふらいんぐうぃっち」(外)聖地巡礼をすることに。

まずは情報収集として弘前駅の観光案内所へ。ここでもポスターがいっぱいでした(笑)。ここで、チトナビ観光ガイドをもらいました。前者は聖地巡礼マップで、後者は名所が詳しく紹介されていました。
こうして、弘前市街へ。出発早々、先月みつけた、「ふらいんぐうぃっち」イチオシの本屋さんをあいあんに紹介。そして、萌えキャラを発見。成田書店(外)さんのキャラクターだそうです。

--「ふらいんぐうぃっち」聖地巡礼 弘前市内編--

■弘前駅
駅名ホーム玄関
駅舎をバックにバスが走る道


■下湯口
バス停神明宮イオンタウン

■さくら公園
展望台

■紙漉橋付近
紙漉橋
東屋ベンチ

■下秋口
下秋口前バス停

■岩木山神社
岩木山神社手水場蛇口

■藤田記念館
全景


◎ふらいんぐうぃっちバス停
下湯口バス停
弘前リンゴ公園バス停
亀の甲門前バス停

※ここでは「ふらいんぐうぃっち」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。

岩木山神社では狛犬のポーズがユニークでした。そして、1mほどの柄杓を使わないとならなかった手水場が大変でした。

藤田記念館(外)の入口にはほうきが(笑)。江戸風日本庭園の素晴らしく、反橋近くの木は紅葉していました。聖地巡礼だと思って駐車場に置いてきたデジ一眼持ってきておけばよかった。そして、館内にはチトナビ多数(笑)。

本日の宿泊地は黒石板留温泉旅の宿 斉川(外)さん。
まずは温泉を楽しんだあとで夕食♪ 選べるメイン料理ということで、今回青森ガーリック豚を選びましたが、この量はすごかったです♪
天ぷら鮎の塩焼き、そしてきのこそーめんなど、おいしゅうございました。

こうして1日目終了。2日目に続く。

鶴見5:22→5:51東京6:00→9:17新青森=以降、レンタカーで移動 黒石板留温泉泊
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月16日(金)  横須賀 塾関係者学校説明会
本日は横須賀にある私学の塾関係者学校説明会に参加しました。

今回もあいあんさんをお誘いして、ともりん号で出発、説明会前後に聖地巡礼などを行いました。今回の意中は「ハイスクール・フリート」(外)のキービジュアルとなった衣笠山公園

「東京湾をバックに走る」
8時06分 78mm(35mm版) 1/800秒 f5.6 ISO1600
京急久里浜線 YRP野比-京急長沢間(地図)
京急長沢駅より徒歩30分ほど(目測)
終日逆光になる
<コメント>
聖徳久里浜霊園に入らさせていただき撮影。霊園なので撮影は注意が必要。

京急久里浜線の撮影後、衣笠山公園へ。明治37(1904)年、日露戦争の戦没者の霊を慰めるため造られたものだそうです。
キービジュアルポイント比較画像です。駐車場にもポスターがあり作品説明などもありました。
最高点134.2mだそうで、横須賀の街が見えました。展望台もありましたが、雨天につき断念

その後、以前あいあんさんのレポートで気になっていました突貫(外)さんに案内していただきました。本当に突貫なのですね(笑)。お店近くの「たまゆら」(外)聖地ポイントで購入した豆大福を楽しみました。甘さも控えめで美味しかったです。そして、坂本トンネル通ることに。

説明会後、さいか屋駐車場にある萌え系自販機を見学し、あいあんさんとの合流ポイント。海軍カレー本舗(外)さんへ。
明乃ちゃんが出迎えてくれました。今回は艦隊の帽子の横の席。それで、今回メニューに加わった晴風カレーを注文。レトルトも美味しく、お店だとより美味しく感じられました。
よこすか×ハイスクール・フリート グルメスタンプラリー(外)がちょうど本日から始まったというので、さっそく海軍カレー本舗さんで押してもらいました。ただ、三十数名、しかも横須賀広範囲なのでコンプリートは難しいかと。。。

そして、さかくら総本家(外)さんへ。今回も五十六がお出迎え(笑)。入口にはポスターが増えていますよ。ここでもどら焼きなどを購入して、スタンプを押してもらいました。
近くの横須賀ベーカリー(外)さんで、小笠原光パネルを回収して、パン等を購入して、スタンプを押してもらいました。

それで、こちらが、今回の成果になりました。

あいあんさんへ、今回もお疲れ様でした。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月15日(木)  「君の名は。」8回目鑑賞 / 珍解答
16-09-15.jpg 150×200 24K本日もチネチッタ川崎(外)さんで映画「君の名は。」(外)を鑑賞しました。

-
昨日より地元中学生で試験が始まり、同時にその試験指導も始まりました。そんな中、珍解答が発生。時差を聞く問題ですが、1月39日存在しない日付が(笑)。

 <本日の物欲>
 鉄道ダイヤ情報 10月号 / 交通新聞社
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月14日(水)  南武線沿線へ
16-09-14.jpg 200×150 28K本日はお手伝い仕事南武線沿線へ。今回も撮影対象がないので、デジ一眼を帯同しませんでした。南武線から205系が引退してからテンションが。

今日も、味楽 別館(外)さんで昼食を食して帰ることになりました。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月13日(火)  「君の名は。」7回目鑑賞
16-09-13.jpg 150×200 24K本日は週に一度買い出しデー。その前にチネチッタ川崎(外)さんで映画「君の名は。」(外)を鑑賞しました。

三葉の髪の結い方を、うちの女子生徒たちから(簡単に)教えてもらい、それを本日確認したのですが、難しそうですねぇ。
どちらかというと、うちの女子生徒たちは「瀧君がポニーテールをきれいにできている」ことに感心していました。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月12日(月)  野菜炒め
16-09-12.jpg 200×150 26K本日の夕食野菜炒めになりました。
色が悪いですが、具材を沢山入れたので美味しかったです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月11日(日)  お召し列車撮影
山形に行幸されている天皇・皇后両陛下「全国豊かな海づくり大会」式典ご参加の一環で、酒田-鼠ヶ関-鶴岡間においてお召し列車にご乗車されるとのこと。試験期間あ近かったのですが、本日はお休み(開室せず)にして出撃することに。お召し列車撮影は、12年10月以来となりました。

始発新幹線で新潟方面へ。既に越後平野では実りの秋を迎えていました。そして山形方面の特急に乗車。8月以来に笹川流れを車窓から楽しむことができました。そして、鳥海山が見えてきたところで酒田駅に到着。
予備機を見学して、余目に引き返すことに。本日参戦のぱぴぃさん、a2cさんと連絡を取りあいまして、また私の下見の結果から西袋-余目間の水田地帯で撮影することになりました。西袋まで行く列車がないので、余目駅から奥義たくすぃの術を発動。ただ、常駐がいなかったので15分ほど待つことになってしまいましたが(汗)。

ポイント到着。同業者さんはそう多くなく助かりました。そして、ぱぴぃさんご一家、a2cさん到着。おはようございます。ぱぴぃさんたちに購入していただいた駅弁で、皆でお昼にすることに。私は牛肉どまん中でした。美味しい♪
そして、お召し列車通過1時間ほど前に踏切周辺の同業者さんが(我々を含め)一斉に移動させられましたが、大きな混乱もなく撮影、お見送りすることができました。

「お召し列車、黄金色の世界を走る」
14時25分 55mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO400
羽越本線 西袋-余目間(地図)
西袋駅より徒歩10分ほど
午後順光
<コメント>
水田地帯を走る655系お召し列車。同を中望遠(75mm)でも撮影。
予備編成の651系列車(14:30通過)
いなほ5号(2005M 14:28通過 後追い撮影)

西袋駅でぱぴぃさんご一家とお別れ。本日もお疲れ様でした。
返しの列車を撮影すべくa2cさんと移動。意中の撮影地は、a2cさんの提案で小岩川駅付近となりました。駅からの移動中、貨物列車が通過するんだものなぁ(汗)。

「日本海に沿って」
16時44分 112mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO400
羽越線 小岩川-あつみ温泉間(地図)
小岩川駅より徒歩20分ほど
終日逆光になる
<コメント>
日本海に沿って走る655系お召し列車。車体に日があたってくれた。
予備編成の651系列車(16:50通過)
きらきらうえう(8872M 16:59通過)


「小岩川駅を通過する」
17時53分 120mm(35mm版) 1/400秒 f5.3 ISO3200
羽越線 小岩川駅上り線ホームにて
午後順光
<コメント>
小岩川駅を通過する予備編成の651系列車。
DE10形機関車(17:46通過)

撮影後、帰還開始。車内で夕日沈んだ後の空を堪能することができました。
そして、新潟駅から新幹線へ。a2cさんとは同じ列車で違う車両になってしまいました(涙)。新潟駅での駅弁競争敗れて乗車することに。幸い、乗った車両がビッビュフェのある13号車だったので、営業開始直後に駅弁を購入して夕食難民から脱することができました。ふぅ。

2次会は、a2cさんからいただいたおかきがおつまみになりました。ありがとうございました。

東京駅にてa2cさんとお別れ。今回もお楽しみ様でした。

鶴見5:22→5:51東京6:08→8:13新潟8:27→10:37酒田10:47→10:55余目=[撮影]西袋14:53→15:46小岩川[撮影]18:04→18:16五十川18:22→18:27あつみ温泉18:42→20:07新潟20:18→22:38東京22:38→23:06鶴見
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月10日(土)  信州カシオペアクルーズ列車撮影
今回のカシオペアクルーズ列車信州・甲州を回るコースとのこと。最終日の本日、仕事の前に撮影に行くことに。けいおんマンさんと高尾駅で、前日も撮影されていたぱぴぃさんと長坂で合流。おはようございます。
ぱぴぃさんとは甲府で一時お別れ。けいおんマンさんの提案竜王付近の踏切で撮影することに。甲府盆地で暑かったのが大変でした。

「壁のような南アルプスを背景にする」
11時22分 135mm(35mm版) 1/1000秒 f8 ISO400
中央本線 竜王-塩崎間(地図)
竜王駅より徒10歩分ほど
午前順光
<コメント>
西裏踏切よりカシオペアクルーズ列車を撮影。同を望遠(300mm)、後追いでも撮影。

撮影後、竜王駅で停車中カシオペアクルーズ列車を見学して、けいおんマンさんと移動開始。甲府駅にてぱぴぃさんと合流、3人で酒折駅へ。

「ぶどう畑の中を滑るように走る」
12時41分 36mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
中央本線 石和温泉-酒折間(地図)
酒折駅より徒歩25分ほど
午前順光
<コメント>
酒折付近のぶどう畑の中を走るカシオペアクルーズ列車。
スーパあずさ14号(14M 12:20通過)

けいおんマンさんと石和温泉でお別れ。本日もお疲れ様でした。ぱぴぃさんと特急へ。別場所で撮影されていたa2cさんと塩山で合流。乗った特急はカシオペアクルーズ列車を追い抜くので、a2cさんは多摩川でも撮影されるとのこと。ただ、あいあんさんより同業者さんが大集結しているという連絡が。しかも駅からの時間も少ないとのこと。乗っている特急が多摩川を渡ると、確かに大集結でした。

立川駅にてぱぴぃさん、a2cさんとお別れ。本日もお楽しみ様でした。そのままa2cさんは多摩川へ。その後、何とか間に合ったようです。良かったですね!

鶴見7:19→7:26東神奈川7:30→8:25八王子8:27→8:34高尾8:44→10:32竜王[撮影]11:34→11:39甲府11:40→11:44酒折[撮影]13:20→13:23石和温泉13:35→14:41立川14:52→15:34川崎15:40→15:44鶴見

 <本日の物欲>
 Febri VOL.37 / 一迅社
 あまんちゅ!(11) / 天野こずえ / マッグガーデン
 with me? / 艶々 / 少年画報社
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月09日(金)  「君の名は。」6回目鑑賞 / 毎日更新10年
16-09-09.jpg 150×200 24K事務仕事で地元駅へ。それが終わってから、今週末の切符を購入。

そして、チネチッタ川崎(外)映画「君の名は。」(外)を鑑賞しました。
今回は、スタッフの中に同姓の方を発見。この作品に一層の親近感が。

-
2006年9月9日の記事から毎日更新を続け、本日で10年を迎えました。

こうして続けられたのも鯖神様ぱぱんだ先生のお蔭ですね。本当にありがとうございます。
また、感想・コメントをお寄せくださった皆様のも感謝申し上げます。何より、こんなブログでも読んでくださいました皆様にもお礼申し上げます。

個人的な事情で更新が遅れていますが、追いつかせるよう頑張ります。

できうる限り毎日更新を続けていきたいと考えております。引き続きよろしくお願いいたします。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月08日(木)  飛騨牛カレー
16-09-08.jpg 200×150 25K本日の夕食富山・飛騨・名古屋旅行で土産として購入した飛騨牛カレーとなりました。何でも伊勢神宮 外宮奉納品でもあるとのこと。

飛騨牛が柔らかく、カレーとあいまって美味しかったです♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月07日(水)  四季島甲種輸送列車撮影
本日は四季島甲種輸送列車があるというので撮影に行くことに。撮影後、塾関係者学校説明会があったので、背広での参戦になりました(笑)。
ポイントでa2cさんと合流。おはようございます。

「初めて見る湘南の海」
8時13分 62mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO800
東海道本線 早川-根府川間(地図)
早川駅より徒歩30分ほど
午後日が当たるが正面には日が当たらない
<コメント>
石橋の鉄橋を渡る四季島甲種輸送列車。
トヨタロングパス(2053レ)が後ろを走ってしまったのが残念なところ。
185系回送列車(8:01通過)

a2cさんはお仕事、私は説明会の為、撮影後都心方向へ。途中、相模貨物駅にて、四季島甲種輸送列車追いついて追い抜きました。
列車内で、a2cさんとお別れ。本日もお楽しみ様でした。

 <本日の物欲>
 MdN 10月号(君の名は。特集) / エムディエヌコーポレーション
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月06日(火)  学校説明会 / ユーフォニアムキャンペーン
16-09-06-01.jpg 150×200 24K本日は隣の区私学で行われた塾関係者学校説明会に参加しました。十分な駐車場があるということで、今回もともりん号で訪問させていただきました。
校内でユーフォニアムポスターを発見。7月の時には気がつきませんでした。

-
説明会後、週に一度の買い出しへ。そこでユーフォニアムキャンペーン(外)参加しました。
15年10月は、コーヒーで、その直後の遠征時に助かりましたが、今回はペットボトル(ソフトドリンク)なので、生徒たちへの景品になりそうです。しかも経費で(笑)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月05日(月)  富山・飛騨・名古屋旅行 3日目(「君の名は。」5回目鑑賞) / 映画「けいおん!」22回目鑑賞
本日、まずは衣浦臨海鉄道貨物列車撮影から。ポイントはa2cさんに教えていただいた明石スカイブリッジにて。

「工場地帯を走る」
8時57分 50mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
衣浦臨海鉄道碧南線 高浜市-碧南市間(地図)
名鉄三河線北白川駅より徒歩15分ほど
午前順光
<コメント>
明石公園にかかる明石スカイブリッジから炭酸カルシウム輸送列車(5570レ)を撮影。同を望遠(200mm)でも撮影。

次に、中央本(西)線貨物列車撮影へ、と思ったら激しく降ってきてしまいました(涙)。駅から出ての撮影を諦め、駅撮りでなどと考えていたら、時刻を読み間違え、神領駅撮るだけになってしまいました(涙)。

そして、雨も小やみになったので、関西本線貨物列車撮影へ。有名撮影地で、地元中学生鉄ちゃんと撮影することに。何でも本日から新学期で早く帰れたから撮影に来たとのことでした。正確な時刻を教えてもらったりと、ありがとうございました。

「四日市へ」
12時49分 230mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO640
関西本線 八田-春田間(地図)
近鉄名古屋線 伏屋駅より徒歩10分ほど。春田駅からも徒歩15分で行ける。
午後順光
<コメント>
蟹江踏切付近より石油輸送列車(79レ)を撮影。

「新川を渡る」
12時37分 48mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 IS640O
関西本線 八田-春田間(地図)
近鉄名古屋線 伏屋駅より徒歩10分ほど。春田駅からも徒歩15分で行ける。
終日逆光になる。
<コメント>
蟹江踏切付近より新川を渡る石油輸送列車車(5282レ)を撮影。
ワイドビュー南紀4号(3004D 12:33通過)

関西本線での撮影中も雨雲襲われることに(涙)。これ以上、天気の回復も見込めそうになかったので、今回の旅の撮影はこれまでにすることに。

名古屋駅に戻って、お昼としてきしめんを食し、南大高へ。イオンシネマ南大高(外)映画「君の名は。」(外)を見るためであります。
館内では大きなパネルが出迎えてくれました。そして、(首都圏では売り切れだった)サントラを購入することができました。それで、昨日の復習をすることができました。まずまず合っていた感じです。

新幹線まで時間があったので駅狩(駅舎の写真を撮ること)をすることに。途中、スイッチャーなどを眺めて3駅ほど回収。

そして、新幹線へ。今回の車内宴会味噌カツ弁当となりました。

本日はまだまだ終わりませんで、新宿ピカデリー(外)で、「聲の形」(外)公開記念映画「けいおん!」(外)戦友つよさま、けいおんマンさんと鑑賞することに。私は15年7月以来となりました。
館内では、「聲の形」パネル原画展。そして、京アニ歴代映画ポスターが展示してありました。艦コレのパネルも。

それで、映画「けいおん!」ですが、既に公開から5年経っていますが、また何度見ても、色褪せることなく感動を持って見ることができました。

つよさま、けいおんマンさんへ、本日もお疲れ様でした。

大垣6:24→7:20刈谷7:35→7:58北白川9:19→9:36刈谷9:41→10:05金山10:13→10:34神領[撮影]10:55→11:21名古屋・・・近鉄名古屋11:31→11:41伏屋[撮影]・・・春田13:20→13:29名古屋14:04→14:21南大高[映画]17:08→17:10大高17:24→17:27笠寺17:43→17:46熱田18:05→18:13名古屋18:32→20:13東京20:17→20:32新宿[映画鑑賞]23:07→23:26品川23:31→23:48鶴見

 <本日の物欲>
 君の名は。/ Universal Music
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月04日(日)  富山・飛騨・名古屋旅行 2日目
今回の旅の1日目サロンカーの撮影・おわら風の盆参加3日目は(平日なので)名古屋付近の貨物列車の撮影と、1日目・3日目は決まっていましたが、2日目は決まっていませんでした。
先週映画「君の名は。」(外)を見て、高山本線を南下すると本日の行動が決まりました。

富山平野の先に立山連峰を眺めて、列車は越中八尾駅へ。駅では、踊り手さんたちが踊りで出迎えてくれました。朝まで踊るらしいですね。
越中八尾駅では、夜通し見学した(踊った)方が多く列車に乗り込んできました。そんな中、昨日の諏訪町でご一緒になった方と遭遇し、しばらく列車の旅をご一緒させていただきました。やはり、朝まで見学されていたようです。
私は角川駅撮影聖地巡礼の為、下車。よい旅を!

角川ではまず撮影へ。意中は駅から3劼両貊蝓N鷦屬らガードレールが見えたので、撮影を決行。ポイントに着くと、木が高く、三脚のセッティングが大変でした(汗)。
撮影ポイントまでの道は「君の名は。」糸守町のような雰囲気がありました。劇中と同じだったのは、防災無線が町の中に鳴り響いたことでしょうか(汗)。

「宮川を渡る」
8時18分 135mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO800
高山本線 角川-坂上間(地図)
角川駅より徒歩30分ほど
終日逆光になる
<コメント>
宮川を渡る下り列車(1823D)。

「緑の世界を」
9時07分 60mm(35mm版換算90mm) 1/1000秒 f6.3 ISO400
高山本線 角川-坂上間(地図)
角川駅より徒歩10分ほど
午前順光
<コメント>
ダム湖を渡るワイドビューひだ6号(1026D)。同を望遠(160mm)でも撮影。
増結分があるのを読み間違えてしまった。

角川で聖地巡礼をして飛騨古川へ。

「白壁横の水路を鯉泳ぐ」
10時半頃 28mm(35mm版) 1/500秒 f6.3 ISO320
岐阜県飛騨市古川町(地図)
<コメント>
圓光寺近くの水路を撮影。
水路が1劼曚病海い討い董⊇蠅砲朝顔などもあった。

--「君の名は。」聖地巡礼 名古屋・飛騨古川編--
■名古屋駅
構内階段

■角川駅
落合バス停
は、参考程度に。

■飛騨古川
駅全景飛騨牛駅舎内
タクシー乗り場

図書館

※以下は、参考程度に
市役所水田地帯

■杉崎
神社鳥居

車窓から赤い鳥居が見えたので、飛騨古川駅から杉崎駅まで歩いて見ることに。結果、劇中とは違いましたが、撮影をしたり、歌塚を見ることができたのて楽しかったです。汗まみれになりましたが(汗)。かりんちゃんって(笑)。
細江歌塚は、飛騨国司姉小路の功績を讃えるため高山の国学者田中大秀が江戸後期に建設を計画をするが、志半ばで没し、大秀の流れをくむ「杉の二本社」が明治20年に建立したものだそうです。

「山を下り、黄金色の世界を走る」
11時03分 68mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
高山本線 飛騨古川-杉崎間(地図)
杉崎駅より徒歩10分ほど
午前順光
<コメント>
沼町踏切よりワイドビューひだ8号(1028D)を撮影。

「歌塚の木の下を」
11時20分 28mm(35mm版) 1/1000秒 f7.1 ISO400
高山本線 杉崎-飛騨細江間(地図)
杉崎駅より徒歩5分ほど
終日逆光になる
<コメント>
越中東街道踏切よりワイドビューひだ3号(1023D)を撮影。

そして、飛騨金山へ。「君の名は。」で出てくる踏切がネットで飛騨金山の沖田踏切だとあったからです。
ただ駅から遠いので奥義たくすぃの術を発動。踏切は全然違うものでしたが(涙)、運転手さん好意下原八幡神社で撮影させていただきました。何でもこの神社の山車を出すと良くないことが起こるのだとか。前々回は関東大震災が、前回は太平洋戦争が勃発し、以降出されていないそうです。

「鳥居の間を」
14時04分 32mm(35mm版) 1/1000秒 f5 ISO640
高山本線 飛騨金山-焼石間(地図)
飛騨金山駅より徒歩30分ほど(目測)
午後順光
<コメント>
八幡踏切にて下原八幡神社の鳥居を通過するワイドビューひだ11号(1031D)を撮影。

「ダム湖に架かるガーター橋を渡る」
14時33分 35mm(35mm版) 1/1000秒 f6.3 ISO500
高山本線 飛騨金山-焼石間(地図)
焼石駅より徒歩40分ほど
午後順光
<コメント>
中山七里にある下原ダム、そのダム湖に架かるガーター橋を渡るワイドビューひだ12号(32D)。

下原ダム付近までタクシー送っていただきまして撮影。撮影後は、焼石駅まで約3劼鯤發ました。途中、白い雲が発生、焼石駅到着直前にが振り出しましたが(汗)。もう1本(撮影)など考えなくてよかったです。ふぅ。

本日の宿泊地は大垣駅自由通路アーケードなど「聲の形」(外)一色でした(笑)。ホテルにあった市の広報誌も。こちらは聖地ガイドにもなってました。

大垣の夕食(夜食)は、贔屓にしている寿司吉(外)さんの折詰。今回もホテル部屋で楽しみました。

こうして2日目終了。3日目に続く。

富山5:38→6:32猪谷6:46→7:18角川[撮影]9:43→9:57飛騨古川[観光]・・・[撮影]杉崎12:07→12:28高山12:33→13:37飛騨金山[撮影]…焼石16:11→17:07美濃太田17:27→18:04岐阜18:20→18:32大垣 大垣泊
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月03日(土)  富山(金沢)・飛騨・名古屋旅行 1日目
富山県八尾市で行われるおわら風の盆団体臨時列車に今年はサロンカーなにわ号が充てられるとのこと。これを撮影すべく金沢方面へ。

意中の撮影ポイントは大聖寺-加賀温泉間の跨線橋。始発のかがやき501号で金沢方面にむかう予定でしたが、地元駅まで奥義たくすぃの術を発動するのに失敗(拾えず)。結局始バスで行動することになり乗れませんでした(涙)。乗車変更を地元駅、蒲田駅でできず、品川駅でようやっと行うことができました。かがやき501号出発の1分前でしたが(汗)。
2本後のはくたか583号で金沢方面へ。途中、日本海がきれいでした。こうして金沢駅に到着し、北陸新幹線完乗〜。これにて全国の新規開業区間(短絡線を除く)の乗りつくしも終わったかと。

新幹線の関係で時間ができたので、適当に駅狩(駅舎を撮影すること)をすることに。美川駅近くでは新駅つくろう会のキャラクターがいましたよ。
大聖寺-加賀温泉間の跨線橋の上で、a2cさんと合流。おはようございます。

「刈取りの進む平野を進む」
13時11分 35mm(35mm版) 1/1250秒 f6.3 ISO400
北陸本線 大聖寺-加賀温泉間(地図)
加賀温泉駅より徒歩30分ほど
終日逆光になる
<コメント>
秋をむかえた水田地帯を走るサロンカーなにわ号(9213レ)。同を望遠(150mm)、後追いでも撮影。
サンダーバード17号(4017M 12:51通過)
貨物列車(4076レ 12:55通過)

撮影後、金沢駅で転進されるa2cさんとお別れ。今回は短い時間でしたが、楽しかったです。お楽しみ様でした。

私はせっかくなので、おわら風の盆(外)に参加してみることに。行列に並んで、乗車整理券を貰って、越中八尾駅へ。

駅前の特設ステージで簡単にお祭りの雰囲気を味わった後で、駅から2劼曚匹里祭りが行われる町並み保存地区エリアへ。途中で、ガリガリ君がいたのは(笑)。町並み保存地区エリアは写欲がそそられる場所が多くありました。

「夕暮れ商店」
18時半頃 28mm(35mm版) 1/15秒 f5.6 ISO640
富山県富山市八尾町(地図)
<コメント>
昭和の雰囲気を残す店舗が夕闇に浮かび上がっていた。

「祭りを待つ古い街並み」
19時頃 36mm(35mm版) 1秒 f5 ISO400
富山県富山市八尾町(地図)
<コメント>
街並み保存地区のうち諏訪町にて撮影。

雰囲気が良かったので諏訪町にて撮影する予定でしたが、踊り手さんたちが来るのが2時間後だというので転進。時間も決まっているようで決まっていないとのこと。そして、朝まで踊り明かすので時間は適当なようなのですね。

「流れるように」
20時頃 100mm(35mm版) 1/3秒 f5.3 ISO1600 WB:蛍光灯モード
富山県富山市八尾町(地図)
<コメント>
上新町の踊り。同の男衆

富山に戻って打ち上げへ。疲れていましたし、時間も遅かったので、ホテルの鯛家(外)さんへ。真の前にいけすがあるお店の造りが面白かったです。
注文したのは、富山港御膳ほたるいかの沖漬、黒もずく酢、ぶり大根お造り盛り合せ、白海老かき揚げご飯・あら汁・香の物。
これを富山の地酒三種飲み比べセットで楽しみました。

部屋に戻って、2次会のつまみははいふりお菓子となりました(笑)。

こうして1日目終了。2日目に続く。

鶴見5:51→6:00蒲田6:05→6:15品川6:25→6:37東京6:44→9:40金沢10:00→10:18美川10:25→10:33松任10:39→11:24加賀温泉[撮影]13:47→14:43金沢15:07→16:03富山17:41→18:03越中八尾[観光]20:51→21:15富山 富山泊
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月02日(金)  書類提出
16-09-02.jpg 200×150 21K本日は月に一度の経理書類をお届けに上がる日。

提出後は、いつものように談笑して終了。今回は夏休み全般の話(宿題対策を含めた)で盛り上がりました。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2016年09月01日(木)  南武線沿線へ
16-09-01.jpg 200×150 28K本日はお手伝い仕事南武線沿線へ。今回もデジ一眼を帯同しませんでした。撮影対象が特になかったので。

最近は、味楽(別館)(外)さんで昼食を食して帰るのが、パターンになっております。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

過去ログ 2005年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 


Top Page へ もどる