ともりんのひみつ?日記

色付き部分のサムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます(一部除く)。

2009年09月30日(水)  タイマー
09-09-30.jpg 200×150 26K寝る前に本やコミックを読んでいるのですが、いつの間か熟睡してしまい、枕元の電気が点けっぱなしになることが。。。(汗)

それなので、先日購入したのがこの電源タイマー。これで自動的に電気が消えてくれる♪
それこそ数年前からタイマー付きコンセントを探していたのですが、ようやっと見つけることができました。

24時間対応で5分単位でオン・オフが設定できるスグレモノ♪ ・・・ただ、24時間で5分ほど時間がズレるのが。。。(汗) でも、寝る前数分(〜十数分)で切れればいいので問題なしです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月29日(火)  さざえ
09-09-29.jpg 200×150 28Kお隣さんからサザエを頂きました♪
もちろんつぼ焼きにすることに。潮のいい香りが部屋の中に漂いました♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月28日(月)  『GA』で、"素描"を"素猫"という件(くだり)はあったが。。。
I have a dog and a cat.
生徒の答え、私は犬とを飼っています。

逆パターンできたか(笑)。頭の中で、"キサラギ"猫が飛び回っていたのは言うまでもないです(汗)。・・・分かる人しか分からないネタだなぁ。
Trackback(0)
コメント
  • 通りすがりのあいあん(2009/10/02 21:35)
    ありがちではあるがタイムリーですねえ。
    主題歌が脳内ループしてます(笑)
  • ともりん(2009/10/03 10:41)
    タイムリーなネタでした(笑)。
    そうですね、あの主題歌は脳内に残りますねぇ。
Name   Message   

2009年09月27日(日)  会津乗りつくし
昨日から使っているツーデーパスは会津若松からの会津鉄道(の2/3)も乗れるというので、本日は会津方面、会津若松から今市まで続く私鉄を攻略することに。

会津の玄関である郡山駅まで、新宿から一気に連れていってくれる快速フェアウェイに乗り込み、いざ出発。普通列車で行く場合には3〜4回乗り換えないとならないですからねぇ。
6時半新宿を出発してから郡山まで3時間半、道中風景を楽しもう・・・・かと思ってましたが、ほぼ寝てしました(汗)。前日飲みすぎたのか、二日酔い状態でしたので(大汗)。でも、美味しくて楽しい酒だったので後悔はなし(笑)。それに、『涼宮ハルヒの憂鬱』名作(ライブアライブ)や『GA 芸術科アートデザインクラス』最終回が立て続けに放送され、それを見てしまったので。。。そんなんで、前日の睡眠時間2時間になっていたのもあったかと。

こうして曇天の郡山駅に到着。快速フェアウェイにしたもう1つの理由は、SL郡山・会津号の撮影が郡山駅でできるから(笑)。
多くのお仲間さんの間にようやっと場所をみつけたところで、SLが入線。さぁ、出発を、と思ったら、郡山まで乗ってきた快速フェアウェイの回送列車進入、SLを隠してしまいました(涙)。折角利用してあげたのに、恩知らず〜〜!!(笑) 当然、ホームは阿鼻叫喚に。多くのお仲間さんが、クモの子を散らすようにいなくなった中、私は動じず出発を待つことに。慌てない、慌てな〜い。
ピーっという甲高い汽笛の後、ボーっという腹にくるような音を発し、SLが出発。このサウンドこそ、SLの醍醐味であるような。それで、快速フェアウェイの横から出発するシーンを撮影。豪快に煙を吐きながら、SL郡山・会津号は走り去っていきました。考えてみたら、駅でSL出発を撮るの初めてだったような(汗)。

今回は乗りつくしメインで、SL撮影が目的ではないので、撮影はここまで。
後続の列車で会津若松を目指すことに。SLは足が遅いので、途中で追い抜いてしまうのですよね。こうなると我慢しきれず猪苗代駅で途中下車、SLを撮影することに(笑)。時間は、会津若松で観光するものがあったので。
しかし、それほど時間はなかったので、駅近くの陸橋(地図)の上から狙うことに。2年前にも隣の陸橋で撮影し、勝手が何となく分かっていましたので。こうして、ススキの野をSLが通過していきました。
頑張れば、まだ撮影できそうでしたが、これ以上付き合うと乗りつくしに影響が出そうだったので、SL撮影は今度こそこれまで

会津若松駅から尾瀬の近くの会津高原尾瀬口駅に至るのが、会津鉄道。ただ、正確には会津若松の2つ南の七日町駅が始発駅になりますが、全ての列車がJR線に乗り入れ会津若松発着になっています。

こうして、13時会津若松駅を出発。今日はここから南、南へとむかう予定。
まずは、会津若松駅からに7つめの芦ノ牧温泉駅で途中下車。ここには、名誉猫駅長ばすがいるという。なので、楽しみにしていたのですが、ばすお留守でした(涙)。会いたかったのですが、何でもパトロール中だとのこと。まっ、仕方がないですね。
仕方がないので、駅周辺を散策。水田の脇には見事なコスモスがありましたので、それを撮影しながら、列車の時間を待つことに。

それで、乗り込んだ列車がコストレ車両付きでした。何でも事前に申し込めば、時代劇風のコスプレで車内や観光地で撮影をしてくれるらしく、乗り込んできたのは新撰組隊士と巫女さんでした(笑)。

そして、4つ行って塔のへつり駅へ。ここは、川の両側に奇岩が続く有名な観光地。
観光後回しにして、まずは鉄道の撮影へ(笑)。駅北の橋の上(地図)からトロッコ列車を撮影。奇岩が印象的な写真になってくれました♪
それから、塔のへつりの観光。本当に塔のようでした。それに紅葉もはじまっていましたので楽しかったです♪ ちなみに"へつり"とは、川岸が切り立った崖となった場所の方言なんだとか。
木製のつり橋を渡って、へつりの中へ。柵などないので、なかなかスリルがありました。

こうして、16時半会津高原尾瀬口駅に到着しまして、会津鉄道完乗〜!!
駅に併設されたレストハウスで、会津ラーメンを注文。喜多方ラーメンと同じように平太麺にあっさり醤油ダシで美味しかったです♪ でも、会津と喜多方って、どう違うのでしょうね?(笑)

ここから鬼怒川温泉の北、新藤原駅までむかうのが野岩鉄道
山深い土地をトンネルや鉄橋で越え、45分程で新藤原駅に到着。これにて野岩鉄道完乗〜!!

ここから今市までは、東武鬼怒川線。新藤原駅から2つ目の鬼怒川温泉駅で途中下車。もちろん温泉を楽しむ為♪
ただ今回、鬼怒川温泉に寄る予定ではなかったのですが、行程が順調でバッファー(緩衝)時間が余ったので(笑)。ということで、駅の案内所で日帰り温泉をやっている場所を聞くことに。そして、パークホテルズさんで温泉を楽しんできました。透明単純泉でさっぱりしました〜♪

さらに南へ。この頃には外は真っ暗に。車窓は十分に楽しめませんでしたが(涙)、鬼怒川温泉まででしたら、また来れるでしょう。
こうして、19時下今市駅に到着しまして、東武鬼怒川線完乗〜!! そして、本日の乗りつくし終了
今市駅まで歩き、JR日光線で宇都宮駅へ。

宇都宮からは新幹線♪ 青春18きっぷのようなツーデーパスですが、別途料金を払えば新幹線にも乗れるので。
新幹線の車内で宴会開始♪ 出発とともにビールで乾杯。くーっ美味い♪ それでつまみは、宇都宮なので当然餃子(笑)。こちらも美味しかったです♪

鶴見5:37→5:55品川6:01→6:20新宿6:24→10:00郡山[撮影]10:46→11:18猪苗代[撮影]12:25→12:56会津若松12:59→13:20芦ノ牧温泉14:07→14:27塔のへつり[撮影&観光]15:36→16:21会津高原尾瀬口17:08→17:59鬼怒川温泉[温泉]18:33→19:00下今市…今市19:12→19:48宇都宮19:57→20:48東京20:53→21:11川崎21:13→21:16鶴見
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月26日(土)  鹿島臨海鉄道攻略 / エイザ家焼肉ぱ〜てぃ
連休に引き続き、このも休みにすることができましたので、この土日も乗りつくし活動をすることに。ということで、購入した切符は新しく登場したJR東日本ツーデーパス。ちょうど攻略しようと思っていた私鉄も含まれていたからです(笑)。・・・でも、利用期間はこの土日までとか。

それで、本日の攻略目標は茨城県の南東部海岸を走る鹿島臨海鉄道。この攻略を土曜の方にしたのは、どうしても行ってみたい駅があったから。それは後ほど述べますとして、いつものように早朝の電車に乗り込み、鹿島臨海鉄道の始発、水戸駅にむかうことに。
鹿島臨海鉄道は水戸駅から太平洋北浦の間を南にむかって走り、鹿島サッカースタジアム駅に至る53Kmの路線。ただ、終点がサッカー開催日でないと営業しない臨時駅なので、全ての列車がJR鹿島線に乗り入れ、1つ先の鹿島神宮駅まで行きます。このうち、南端に近い鹿島神宮-長者ヶ浜潮騒はまなす公園前間、約5Km位を乗っているので、今回は残りの部分(といってもほとんどですが)の攻略となりました。

水戸駅を9時にスタートし、いつものように行ったり来たりと、駅狩(駅舎の写真を撮ること)をしながら進んでいくことに。そんななかで一番印象に残ったのが、北浦湖畔駅。目の前に北浦が広がってくれましたので♪ ここは星見駅にもよさそうだなぁ。

そうこうするうち、13時半頃長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅通過しまして、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線完乗〜!

そして、行ってみたかった駅というのは、鹿島サッカースタジアム駅。JR乗りつくしの時からなるべく起終点の駅は(写真に)おさえておこうとしているのですが、私鉄乗りつくしでも踏襲するつもりであります。それで鹿島臨海鉄道の終点は、この駅。・・・しかし、前にも書きましたが、サッカーの開催日にしか営業していない臨時駅(涙)。ちょうどこの土曜にJリーグの試合があるというので、本日この駅を目指すことにした、という訳です。
ただ、時間の都合で1つ北の荒野台駅から3kmほど歩き、サッカースタジアム駅から列車に乗る形になりましたが。今日はいい天気でしたので、途中西洋ススキと青空なんていうのを撮影してみたり。もちろん、列車も撮影していますよ(笑)。

これにて、乗りつくし終了

鶴見5:56→6:32上野6:51→8:45水戸9:05→9:18常澄9:34→9:40東水戸10:03→10:12大洗10:35→11:01北浦湖畔11:12→11:33涸沼11:48→12:23鹿島大野13:06→13:24新鉾田13:31→13:59荒野台…鹿島サッカースタジアム15:10→15:14鹿島神宮15:16→16:08成田16:12→17:34品川

-
本日はエイザ君主催焼肉ぱ〜てぃにお呼ばれしているので、乗りつくし後エイザ君亭に急ぐことに。着いてみたら、ぱ君、クマ三郎君と、幻の酒龍神丸がお出迎え(笑)。『もやしもん』で有名になった龍神丸。ぱ君のお土産だったようですが、これには驚かされました。
シラガさんお手製オードブルを楽しみ、るぅさんが合流したところで、焼肉開始(笑)。エイザ君の見立て、シラガさんの味付けによるお肉は美味しかったです♪ 会話も楽しく、う〜ん、飲み過ぎてしまいましたよ(笑)。ここで、シラガさんと大学の卒業式同日だったことが判明!いや、びっくり。しかも隣の駅だったとか。地下鉄サリン事件の日でしたからねぇ。
そして、エイザ君、シラガさんが夏休みにラオスに行ったというので、ラオスの焼酎(ラオラーユ)を頂きつつ、写真を見せてもらうことに。同じ仏教文化なのに、寺院の造りなどが違い面白かったです。

そうこうするうちに時間が23時に(汗)。楽しい時間はあっという間ですね。ライオン君に見送られ(笑)、エイザ君亭から帰ってきました。

エイザ君、シラガさん、ごちそうさまでした。とっても美味しかったです♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月25日(金)  日本酒
09-09-25.jpg 150×200 18K今日の日本酒日の丸醸造さんの純米吟醸。ラベルの手書き感がたまらず購入してしまいました(笑)。醸造のデータが記録されているだけという。

じっくりとした飲み口なのにシャープな吟醸香、それは酒米美山錦の懐の深さといったところでしょうか♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月24日(木)  宙のまにまに、最終話
連休明けだったので、本日は生徒が多く大変でした。ふぅ。
それで、旅行中たまってしまった番組を見ることに。・・・考えてみれば、5日ぶりにアニメを見たような(笑)。

一番印象に残ったのが、やはり『宙のまにまに』最終話でしたね〜。冬合宿あたりで最終回でした。
この作品の素晴らしいところは、星空本物にそっくりだということ。作品中の星空を、天文ファンは実際に見ていると思って下さっていいと思います。
そして、波動砲もやりますしね(笑)。ただ、フラッシュタイプではなく、専ら懐中電灯タイプだったような。。。 ・・・ただ、晴れている時には波動砲は使いません、とツッコミを入れてみたり(笑)。

天文部を扱った作品だったので、どうなることかと当初は不安を感じましたが、登場人物の心の機微などもきちんと描かれていましたし、何より星空が素晴らしい、と予想以上の良作であったと思います。是非続編も作ってもらいたいと願っています。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月23日(水)  北陸乗りつくし4日目
今日も小雨交じりの天気(涙)。集落を取り囲む山々に霞みがかかっていました。それで、こちら朝食。朝も量が多めでした(笑)。これで(1泊2食付で)7350円安い

さて、昨日から滞在している五箇山ですが、5つの集落をまとめて、とは昨日書きましたが、だいたい距離にして5kmのエリアに広がっています。相倉集落が一番北東端、上梨集落が真ん中あたり、白川郷に近い西の端菅沼集落になります。このうち相倉と菅沼集落が世界遺産に登録されています(確か)。本日は五箇山の菅沼集落(地図)を観光することに。高岡方面にむかうバスが昼前までなかったので。
宿を後にし、バスで10分移動。3Km位なのですが、渓谷然とした庄川やそのダム湖の横を走っていったので、まったく違う場所に行くようでした。

バス停から5分ほど歩かねばならない相倉と違い、バスを降りたら、目の前に集落が広がりました。そして、相倉や上梨と比べて、こじんまりしている感じ。何でも14軒しかないとか。しかし、どの家も普通に生活を営んでいるとは。。。
他の集落と同じように、くまなく歩き回り、20カットほど撮影。相倉ではほとんど終わっていた稲刈りが、ここでは始まっていなかったのが、面白かったです。それから、集落の外れへ。本当に360度山に囲まている場所なのには。。。人間の生活力の高さには感動すら覚えました。そして、今回一番のお気に入りになったのが、この写真朝顔がいい感じになりました♪


それから、集落内にある塩硝の館を見学することに。塩硝とは火薬の原料になる硝酸カリウムのこと。そこまではすぐに分かったのですが、江戸時代には年貢の代わりになっていたそうです。まぁ、年貢が収められるほど土地がなかったですしね。それで驚いたのは、その製法。合掌造り家屋の軒下に5〜6mの穴を掘り、草木など入れて発酵させて作っていたそうな。さらには人間の尿も使っていたようです。戦国時代には、華やかに鉄砲(火繩銃)が登場しますが、火薬はこんな場所で作られていたとは。。。思いがけず勉強になりました。

そんな所でバスの時間になったので、一路高岡駅まで行くことに。帰りは、城端線とタイミングがあわなかったので(涙)。
11時頃に出発して高岡に着いたのが13時過ぎ。。。路線バス2時間も乗るなんて、白川郷に行った時以来ですよ。でも、2時間の間、乗客は3〜4人でした。高速1000円効果なのか、普段からなのか。。。うーむ。

高岡駅からは万葉線へ。今回最後に残った乗りつくし路線であります。1日フリー乗車券を購入して、まずは終点方向へ。ここも富山ライトレール同様にニュートラムタイプのきれいな車輌(古い車輌も頑張っています)。高岡市内をのんびり走り、45分ほどで終点越ノ潟駅に到着。これにて、万葉線完乗〜! そして、今回の旅の攻略目標全部クリアできました♪ 東京に帰る特急の時間まで4時間半ほどあったので、後はのんびりまわることに。
それで1つ戻って海王丸駅へ。近くの公園(地図)に海の貴婦人海王丸が係留されているので、この駅名なのですが、何だか格好いいですよね。当然、海王丸とも御対面。う〜ん、こちらはもっと格好よかったです♪ 海王丸の後ろには立山連峰が見えるそうで、今度は満帆状態と立山連峰を撮ってみたいです。

そして、庄川河口付近(地図)撮影することに。ここ数日は庄川にがあるなぁ(笑)。この角度だと、バックに立山連峰が見えるそうなのです・・・が、あると思って下され(笑)。橋梁の割に列車が短いので、構図決定が大変でした。橋の正面反対側からも撮影。

ところで土日の声の車掌は、地元出身の立川志の輔師匠。軽快な語り口で駅や観光案内がなされていくので、まるで師匠の落語を聞いているようでした。そんな中で、気になったのが、伝統的な街並みが残るという吉久付近(地図)さまのこが残る街並だそうです。さまのことは、格子戸のことらしいです。
それから、有名な高岡大仏(地図)へ。こちらも以前から気になっていた所。何でも創建は江戸中期だとか。その後、何度か火災の為再建され、現在は昭和初期のものだとか。訪問するまで知りませんでしたが、奈良・鎌倉と並ぶ日本三大大仏なのだそうです。高岡大仏の近く(地図)には、土蔵造りの街並があるというので、そちらも見学。ちょうど川越のような雰囲気でしたが、ちょっと密度が低かったのが残念なところ。

こうして時間は17時。40分ほど時間が余ったので、高岡駅南の国宝瑞龍寺へ。加賀藩2代藩主の前田利長の菩提寺だそうですが、国宝という文字に惹かれまして(笑)。駅から徒歩10分ほどで到着。国宝にふさわしく、重厚な門が・・・・閉まっていました(涙)。何でも拝観時間16時半までだったとか(汗)。やはり、観光はしっかり下調べしませんとね(涙)。

これにて全日程終了。一路、東京へ。駅弁とビールを買い込み、越後湯沢行きの特急はくたか号へ。そして、出発と同時に祝杯開始♪ くーっ、美味い♪ 本日後半は高山市内を歩き回り、しかも汗をかきかきしながらだったので、最高でした♪ それで、購入した駅弁はますとぶり。富山の駅弁といえば、ますずしが有名ですが、問題なのは量が多い(と値段がちょっと高い)こと(笑)。そんなところ、最近発表になったのが新発売この小さなサイズ。大きさも値段(750円)も手頃でした♪

連休最終日とあって、越後湯沢駅は大混雑(汗)。はくたかが遅延したので、一層それに拍車がかかっていたような。

こうして無事帰ってきました。北陸の乗りつくしが目的だったのですが、その他に今回撮影が思った以上にできたので楽しかったです。
そして、五箇山の合掌造り集落も白川郷とはまた違った味わいがあって面白かったです。宿の人はお勧めだというので、今度は冬に行ってみたいですね。・・・でも、それは私鉄乗りつくしが終わってからかな。

上梨9:31=9:38菅沼[観光]11:07=1309高岡駅前13:15→13:56越ノ潟14:00→14:01海王丸14:16→14:27六渡寺…[撮影]庄川口15:24→15:33新吉久…吉久15:46→16:06坂下町16:36→16:42高岡駅前…高岡(17:46)→(20:07)越後湯沢(20:14)→(21:26)東京21:33→22:00横浜22:04→22:07東神奈川22:15→22:21菊名
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月22日(火)  北陸乗りつくし3日目
本日は予備日(バッファー)の為、乗りつくしなし。順調に予定がこなせていたので、本日午前は撮影、午後は観光をして過ごすことに。まずは、金沢の南西加賀笠間で撮影することに。狙うは昨日同様、寝台特急日本海。なので、今日も始発行動開始。ただ、ちょいと昨晩飲みすぎてしまったので、少々二日酔い気味でしたが(汗)。
金沢から列車で15分、歩いて20分で意中のポイント(地図)に到着。昨日とうって変わって、本日は曇天で雨交じり最悪のコンディション。雨はともかく光量が。。。(涙) 撮影地到着後15分で日本海が通過していったのですが、光量不足ブレてしまいました(涙)。ISO感度を上げれば、と思ったのは後の祭り
ここでは2時間半滞在長丁場。ただ、北陸本線特急街道、特急が20分おき位に来るので、撮影自体は楽しかったです♪ これは、パノラマカータイプ特急雷鳥です。しかし、何で2時間半も居たかというと、この国鉄急行色列車が走っている姿を撮影したかったからです。昨日すれ違っていたので。

そして東、石川-富山県境に近い倶利伽羅峠へ。駅近くのポイント(地図)撮影。姿勢はこんな感じ(笑)。35mm版に換算して200mm相当だったですが、500mm位は欲しい場所ですね。ここで本降りに(涙)。近くの朝顔と一緒に濡れながら列車を待つことに。もちろんカメラは濡れないようにしましたよ。
1時間、4本ほど撮影して駅まで撤退。これにて本日の撮影終了。3駅ほど東にむかい高岡駅へ。

ここからは南に伸びる城端(じょうはな)線に50分ほど乗り、終点城端駅へ。城端線に乗るのは、昨年乗りつくし達成旅以来2回目になりました。城端は『ture tears』という作品の舞台設定として使われた場所。なので、駅の一角萌えておりました(笑)。ただ、1年半ほど前の放送だし、あまり騒がれなかった作品だったので、もうさすがに撤去されているだろうと思ったのですが、昨年よりグッツが増えているような(笑)。
さて、今回の旅でしようした切符の有効期間4日間。乗りつくしだけでは、時間にして1日ほど余りそうだったので、観光を組み入れることにしました。しかし、北陸の主だった観光地はすでに周っているので・・・(笑)、いろいろ悩んだ末、世界遺産に登録されている五箇山合掌集落(地図)に行ってみることに。合掌造りといえば、白川郷が有名ですし、過去クマ三郎君と行っているのですが、実は白川郷と五箇山は同時に世界遺産に登録されています。もうちょっと正確に言いますと、岐阜県側が白川郷、富山県側が五箇山になります。白川郷と五箇山はどう違うのか興味がありましたし。
五箇山へは、最初はレンタカーを借りて行くつもりでしたが、フリー区間の城端駅からバスでむかうことに。その方が安いので(笑)。しかし・・・、このバス、一日4便しかなく(汗)、城端線も1時間に1本ほどなので、タイミングを合わせるのが、大変でしたが。。。 平家の落ち武者達が、追っ手から逃げるために周りから隔絶した場所に集落を作ったのが、白川郷や五箇山。越前の小京都城端の街を抜けるとあっという間に険しい山の中を走ってました(汗)。

そして、長大なトンネルを抜けると五箇山の中では最も大きな相倉集落に到着。名の通り、5つの集落をまとめて五箇山と呼ぶようになったそうです。城端から時間にして20分ほどだったので、案外早いという印象。
まずは、集落内をブラブラ。やはりというか、白川郷とよく似ていましたね。ただ、少し規模は小さい感じ。でも、合掌造りといのは写欲が刺激されますねぇ(笑)。花と絡めたり、そば畑と一緒に撮ったり・・・と、30枚ほど撮ってました(汗)。フィルム時代でしたら、1本分ですよ(笑)。一番のお気に入りとなったのは、この稲穂を絡めた写真です。

本日の宿泊地も、この五箇山。ただ、相倉集落内に宿を取れなかったので(涙)、お隣の上梨集落(地図)での宿泊となりました。隣といっても2kmほど離れていますが。前にも書きましたが、バスの便はない(少ない)ので、そのまま林道(旧道)を歩いていくことに。当然というか、1人でポケポケ歩いていたのですが、途中畑仕事を終えたところだというおばあちゃんに遭遇採れたての野菜をいろいろくれそうだったので(笑)、謹んで遠慮。お別れするところで、「数日前、ここいらでもクマが出たから気をつけて行きなされ」との一言。クマっすか? 乗鞍のバスターミナルクマが大暴れしたのは、記憶に新しいところ。確かにクマが出そうな感じだわ(汗)。急に背筋か寒くなってしまいました。しかし、景色は絶景そのもの。こちらは、霞滝というのだそうな。確かに音は聞こえても滝筋は分かりにくかったですねぇ。こうして、車がバンバン走る新道に合流。結局、1人のおばあちゃんと2台の車とすれ違っただけでした。こんな景色が見られるのに、案内も特になし。もったいないなぁ、と思ってみたり。

新道と合流したところからこきりこの里と呼ばれる上梨集落がはじまりました。そして、こちらが本日の宿弥次兵衛さん。やはり、合掌造りの宿に泊まりたかったのですよ(笑)。
そして案内されたのが、こちらの部屋。あまりに綺麗なので驚かされました。白川郷の昔ながらの部屋を想像していたので。最近リホームされたそうで、トイレに入ったら便座が自動的に開いて、こちらにも驚かされました(笑)。ともりん星見旅でよく利用する黒森五郎舎さんに似ていましたね、雰囲気が。合掌造りでしたが(笑)。実は、この上梨集落、世界遺産に登録されていないのですよね。なので、改装などは自由とのこと。「綺麗なほうが、お客さん喜ぶじゃん」とはご主人の話、なるほど。
それに連休中なので相部屋になることを覚悟していたのですが、そんなことはなく9畳の部屋をのんびり1人で占有させてもらっちゃいました♪ 囲炉裏に火が入ると、部屋に煙の匂いが入ってきたりと、合掌造りの雰囲気も楽しむことができました♪
障子を開けると、目の前にも合掌造り家屋♪ 朽ちている感じですが、人は生活しているそうです。北斜面の茅葺屋根は痛むのが早いとのことでした。

一息ついたところで、集落内の見学。一番目に付いたのは重要文化財にも指定されている村上家住宅堂々としたたたずまいがなかなか♪ これで人が生活しているっていうのだからすごい。相倉集落に比べて、合掌造りの家屋は少なかったのですが、合掌つくりの電話ボックスなどがあったりと楽しかったです。
そして、かなり深い川を渡って、対岸にある流刑小屋の見学。ここは、加賀藩統治時代200年の流刑地として使われていたのだそうです。罪人を篭を使った渡しで送り、特に罪の重いものをこの小屋(お縮小屋)に閉じ込めたとのこと。この口からの食事以外は一切のやり取りができなかったとか。

見学後は、いよいよ食事の時間♪ 囲炉裏を囲みながら、ご主人、奥様、そしてお客さん夫婦とお話しながら、楽しい食事となりました。とてもアットホームな感じでした。
とにかく、コイ山菜など種類が多くて驚かされました。
囲炉裏では岩魚(左)や(右)が焼かれる。。。う〜ん、たまりません(笑)。それで、その岩魚と鮎がサービスとして頂けることになりました♪
そして、クマの汁まで。豚8割、牛2割って感じで、思ったより柔らかく、美味しかったです♪ ・・・まさか、さっき林道で会ったおばあちゃんが話していたクマではないですよねぇ(笑)。

食後、五箇山温泉へ。温泉券もサービスといことだったので♪ 単純泉なのですが、お肌に効くという温泉。しかも1年は腐らないのだとか。数年前からお肌の調子が悪いので、効果が楽しみです♪ そして、地元のおじいさん達とご一緒することになったのですが、最も大きな住居を所有するのは、集落をしきっているおばあちゃんなのだとか。・・・なので、いろいろあるいたいです。どこの雛見沢だよ、と思ってみたり(笑)。

集落内には酒造さん(三笑楽酒造)がありまして、ここで純米酒を購入。温泉後、早速楽しんでみることに。う〜ま〜い〜♪ 米の味がしっかりする銘酒ですね。

いや、ここの宿はお勧めです。江戸時代以前の暮らしを体感したいのなら白川郷、合掌造りの雰囲気を楽しみたいのなら五箇山、ってところかな。

こうして3日目終了〜。4日目に続く。

金沢5:28→5:43加賀笠間[撮影]9:20→9:36金沢9:56→10:15倶利伽羅[撮影]11:15→11:36高岡12:01→12:49城端13:25=13:48相倉口[観光] 五箇山泊
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月22日(火)  北陸乗りつくし2日目
今朝は撮影から。富山始発(5時)の特急に乗り込み、いざ出発。意中のポイントは、高岡-西高岡間のちょうど中間点付近(地図)。早朝で、しかも距離があったので、高岡駅から奥義たくすぃの術を使うことに。
何故、こんな早いかというと、青森や東京からやってくる寝台特急(や急行)を撮影したかったから。北陸本線で寝台特急の撮影なんて、こんな機会でないとできないので。更に高岡付近は夜明けの時間帯に、20分の間に3本狙えるという好ポイントでもあります。
5時半、撮影地に到着。水田の先の薄明が見事でした♪ まだ辺りは暗いので、誰もいないだろと思いきや、先客が5名ほど(汗)。最終的には10人ほどになりましたでしょうか。
この場所での一番の心配光量の不足青森からやってきた最初の寝台特急日本海は、ブレたものになってしまいました(涙)。日本海通過後、日が照りはじめ、東京からの寝台特急北陸夜行急行能登はまずまずの条件で撮影することができました♪
北陸新幹線が完成するとこの列車達はどうなるか。。。だから、皆さんも撮影に来てるのでしょうね。
撮影後は3kmほど歩き、西高岡駅から脱出。ここからは西へ。普通&特急で1時間半程かけ、福井へ。8時半過ぎに到着。福井は北陸フリーきっぷエリアから出てしまうのですが、えちぜん鉄道の攻略の為ということで。

えちぜん鉄道で残るは勝山永平寺線。まずは、終点勝山駅まで行くことに。1時間ほどで到着。途中、九頭竜川の流れ雄大でした♪ 勝山駅では、恐竜に対面。その直後、すぐに引き返すことに成功。30分ほど時間の余裕ができたので、20分ほど戻った轟(どめき)駅で途中下車し、写真撮影することに。黄金色の稲穂が印象的だったので。それで撮ったのが、これ。すごいいい天気だったのに、列車通過の30秒間だけ何故曇る。小さな小さな雲の襲来を受け、わずかに影が入り、若干色が沈んでしまいました(涙)。列車を待っている間、こんな写真を撮っていたり。
次は路線の中間点あたりにある永平寺口駅で降り、永平寺観光をすることに。永平寺へは、ここからバスになる・・・予定でしたが、何でも永平寺周辺は大渋滞で予定通りに着けないとのこと。本日はまだ乗りつくしがあったので、10分ほど悩んだ末観光を取りやめ、先を急ぐことに(涙)。でも、観光に取っていた時間、1時間予定が早まりました♪ そして、ちょろっと寄り道して福井駅まで戻ってきたのですが・・・、福井からの特急が35分遅れとのこと(大涙)。さらに後続混乱。順調に1時間のアドバンテージを食いつくし、当初予定時間14時15分に西金沢駅に到着。まったく塞翁が馬的状態ですねぇ。

ここからは、北陸鉄道石川線の攻略。西金沢駅前にある新西金沢駅にむかい、石川線へ。この路線はJの字になっている形。新西金沢駅は、ちょうどJの底に位置しています。
新西金沢駅から、一旦左、金沢市内方向の野町駅へ。そして、引き返してまっすぐ南方向にむかいました。30分ほど経ち、手取川が眼下に広がったら終点加賀一の宮駅に到着。これにて、北陸鉄道石川線完乗〜! 2つ手前の鶴来駅とこの加賀一の宮駅間が来春廃止になるというので、この連休、北陸に行こうと思った訳です。混まないうちに。しかし、こんな見事な駅舎が駅として使われなくなるのは、残念な限り。そして、駅名や駅舎の通り、徒歩5分の所に神社(白山比弯声)がありまして、そこへお参りに行くことに。古杉の大木に囲まれた参道は、と張り詰めた雰囲気がありましたが、数分続く階段は、足が「勘弁してくれっ」言っていました(笑)。本殿参拝してお参り終了
2駅手前の鶴来駅に寄りながら、出発した新西金沢駅へ。ここから金沢にむかうべく、西金沢駅でJRの列車を待っていたら来ましたよ、国鉄急行色列車初めてカメラに収めることができました♪

金沢からは、北陸鉄道浅野川線の攻略。ところで、北陸鉄道では1日フリー乗車券を使っていたのですが、模様が金箔でした♪ さて、浅野川線ですが、割と距離が短いので、17分ほどで終点内灘駅に到着。これにて、北陸鉄道浅野川線完乗〜!
1つ戻って、撮影をすることに。6年前の富山・能登旅行クマ三郎君と通って以来、じっくり撮影したいと思っていた場所(地図)でした。どんどん日が暮れていく状況だったので、雲を多く入れたり、川面を多く入れたりと、いろいろな構図に挑戦してみました♪ ここで撮影して、本日の課題終了。一路、金沢市内のホテルへ。

ともりんの旅にしては珍しく18時半に終了(笑)。ホテルに荷物を置いた後、すぐに街に繰り出すことに。躊躇してると夕食難民になるのは昨日の教訓。これが身に染みましたので、早めに行動することに。ホテル近くの居酒屋さんはすでに満員で入れず、次に近い場所の居酒屋(茜どき)さんに入ることができました♪ チェーン店系で、あまり期待してなかったのですが、居酒屋で金沢の銘酒手取川が飲めるなんて。。。またが予想以上に美味しく、何だかんだで、手取川、天狗舞、立山、生中5杯と、かなり飲み過ぎてしまいました(汗)。本日は予想以上に撮影や乗りつくしが順調だったことも一因かな。

こうして2日目終了〜。3日目に続く。

富山4:54→5:05高岡=[撮影]…西高岡7:19→7:29石動7:32→8:36福井8:41→8:45福井口9:00→9:48勝山9:49→10:12轟[撮影]10:42→10:50永平寺口11:20→11:39福井口11:44→11:48田原町11:55→12:05福井駅前…福井(12:46)→(13:18)小松13:46→14:14西金沢…新西金沢14:25→14:30野町14:45→15:09加賀一の宮15:32→15:39鶴来16:11→16:35新西金沢…西金沢(16:45)→(16:50)金沢…北鉄金沢17:00→17:17内灘17:24→17:25粟ヶ崎[撮影]18:13→18:29北鉄金沢 金沢泊
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月20日(日)  北陸乗りつくし1日目
この連休北陸方面に出撃。何故北陸方面にしたかは、明日述べるとしまして、早朝の東京駅へ。連休中だけに混んでいるかと思いきや、ホームは案外空いていました。2日目だから?でも乗り込んだ新幹線の指定は満席とのこと。4ヶ月ぶりの新幹線で一路、越後湯沢へ。1時間ほどで越後湯沢に到着。ここから、北陸方面にむかう特急はくたか号へ。よくよく考えてみたら、下りのはくたかは初めてのような(汗)。黄金色の世界を軽快に・・・って、越後湯沢から日本海側に出るまでトンネルが続くのですよね(涙)。これから目的地の富山まで2時間は辛いなぁ、と思っていたのですが、母くらいの年齢の上品な女性がお隣りさんで、いろいろお話ししてたら、あっという間に時間が過ぎていました(笑)。

こうして、10時過ぎに富山駅に到着。ここで前日から富山入りしていたあいあんさんと合流。2人して乗るは駅前から出発の富山ライトレール。かつては、JR富山港線として運行されていた路線を大胆に改修路面電車(ニュートラム)としてリニューアルされた珍しい鉄道であります。ニュートラム化後、客足が増え、そこでも注目を浴びている点です。富山の私鉄では、真っ先に乗ってみたかった路線です(笑)。あいあんさんもそうだったよう。
まずは終点まで。30分ほど市内を走り、岩瀬浜駅へ。全体の4/5が富山港線の路面を使っているようで、これが線形がよく快適に乗ることができました♪ 乗ったら撮影(笑)。岩瀬浜駅近くの運河に架かる橋付近がポイント(地図)。駅から徒歩5分頃で到着。ここは、立山も写せることで有名なのですが・・・、写真のバックに立山があると思って下され(涙)。
撮影後、20分ほど引き返し、奥田中学校前駅で下車。ここは、路面区間と専用軌道の切替ポイント(地図)。一応、写真も撮ったのですが、分かりにくいかも。そして、こちらが富山港線の旧線跡です。

富山駅まで戻って、時間は12時。今度は富山地方鉄道(以下:地鉄)の乗りつくしへ。まずは市内線(路面電車)の攻略。市内線は、南富山-富山駅前-大学前の運転と、富山駅から南と西に延びる区間。まずは、西へ。富山ライトレール&市内線乗り放題の切符(富山まちなか・岩瀬フリーきっぷ)を2人とも持っていたので、あいあんさんとは途中で別行動。私は、神通川付近(地図)で撮影して、西の終点、大学前駅へ。そのまま引き返し、あいあんと合流、今度は南へ。ここが絶賛延伸工事中区間です。・・・路線が延びるので、また乗りに来ねば(涙)。途中、いくつかの駅に降りてみて、13時過ぎ終点南富山駅に到着。これにて、地鉄市内線完乗〜。

午後の列車で東京に帰るあいあんさんと、ここでお別れ。お疲れ様でした〜。今回はちょっと短い時間でしたが、今回も楽しかったです!南富山駅からは、地鉄電車線の攻略へ。地鉄電車線は富山の東、宇奈月、立山などに延びる路線。ちょっと複雑なので、地鉄のHPを参考にして下されば、分かりやすいかと。フリーきっぷを購入して、まずは立山駅方面へ。南富山駅からの列車は岩峅寺(いわくらじ)駅まで。ここで、地鉄上滝線完乗〜。
地鉄の駅は全体的に渋い雰囲気の駅舎が多かったのですが、特に岩峅寺駅の駅舎はなかなかのものでした♪ 何でも映画『剣岳のロケ』にも使われたのだそうな。

ここから更に立山へ。30分ほど乗り、立山駅に到着。5年ほど前黒部・立山アルペンルート攻略で、地鉄は富山→寺田→岩峅寺→立山に乗っているので、今回は立山駅の駅狩(駅舎の写真を撮ること)ということで。駅狩後、そのまま富山方面に。接続駅寺田駅で途中下車。ここの駅舎も渋くてよかったです。そして、中洲ホームにある待合室もなかなか♪
富山1つ手前の稲荷町駅で乗り降り、再び南富山駅へ。大きな円を描いたようですね。これにて、地鉄不二越線完乗〜。
最後に残るは、宇奈月温泉駅までの本線。稲荷町駅から1時間半ほどかかって、18時半頃宇奈月温泉駅に到着。これにて、地鉄電車線完乗〜。

本日の乗りつくしは、ここまで。やはり、温泉でしょう♪あまり遠くへは行けなかったので、駅近くの公衆浴場で楽しむことに。透き通るほどやの透明泉に驚かされました。ほのかに香る硫黄の臭いがなかなか♪
富山まで戻って、駅前のホテルに荷物を放り込んで、夕食兼一人宴会へ。まずは、4年前とても美味くて印象に残っていた居酒屋さんへ。・・・が、満員でした(涙)。仕方がないので、むかいの店にいくも満員、さらに移動するも・・・(汗)。前日、夕食難民になりかけたとは、前日のあいあんさん。そんなの対岸の火事だと思っていたのですが・・・(汗)。5軒目にして、ようやって夕食にありつけました。富山恐るべし(笑)。これは満寿泉と刺身の盛り合わせです♪

こうして1日目終了〜。2日目に続く。

鶴見6:23→6:53東京7:00→8:11越後湯沢8:20→10:15富山…富山駅北10:30→10:54岩瀬浜[撮影]11:16→11:35奥田中学校前11:50→11:55富山駅北…富山駅前12:04→12:11安野屋12:21→12:25大学前12:30→12:55西中野13:00→13:02広貫堂前13:04→13:07小泉町13:11→13:13南富山駅前…南富山13:24→13:46岩峅寺13:53→14:23立山14:49→15:29寺田15:45→15:59稲荷町16:07→16:13南富山16:36→16:42稲荷町16:50→18:22宇奈月温泉[温泉]19:00→19:40新魚津…魚津19:52→20:16富山 富山泊
Trackback(0)
コメント
  • 通りすがりのあいあん(2009/09/24 21:53)
    お疲れ様でした&ありがとうございました。
    夕食難民はお互い避けたいですよね〜(笑)
  • ともりん(2009/09/25 16:37)
    お疲れ様でした〜。 また機会がありましたら、お願いいたします。
    夕食難民には、焦りましたね〜。県庁クラスの都市&連休中は気をつけた方がよい、ということが勉強になりましたね(笑)。
Name   Message   

2009年09月19日(土)  夕焼け / スキャナ / 乗鞍 / 明日から
09-09-19-01.jpg 200×134 17K本日は、きれいな夕焼けでしたねぇ。
我慢しきれず写真を撮ってしまいました(汗)。見た目ではもっとピンク色が入っていましたが・・・、これはこれで♪ まさに茜色って感じがよかったです。

-
スキャナが来ました♪ ぱ君、遠いところからありがとう!!
我が家にスキャナが配備されるのは、1年ぶり(汗)。これで、コミケのイラストカットが新しいものにできます(笑)。・・・というより、この1年でスキャナしないとならない"ブツ"が山のように・・・(汗)。これで部屋がすっきりする・・・かな?

-
乗鞍のバスターミナルに熊が飛び込んだらしい、と友人からメールが来まして、ビックリ。
乗鞍に行ったら必ず立ち寄る場所だけに驚かされました。あそこは森林限界を越えた場所。今年は天候不順で食べ物が少ないみたいですね。

-
墓参りをするということで、本日は空けていたのですが・・・、前日父親が(フライング気味に)やってしまったそうな。なので、本日はのんびりとした1日に。・・・しまった、それならあいあんさんと水上にSL撮影に行っていたのに(笑)。
でも、スキャナの受取や明日から(の旅)の準備ができたので、いろいろ良かった1日でした♪

ということで、明日からの連休は北陸に行ってきま〜す。
残念なことは、『宙のまにまに』の最終回が(ライブで)見られないことかなぁ(涙)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月18日(金)  試験期間終了 / 写真更新
本日の指導をもちまして、試験期間(前期期末)が終了しました。わーい!! 夏休みから引き続きだったので、これで一段落です。ふぅ。
それなので、この連休はゆっくり休めます♪

-
デジ一眼を購入してから1年。この1年で撮影した風景写真鉄道写真をUPしました。・・・ようやっとって感じですが(汗)。
5月位からちょこちょこ作業をしていまして、ようやっと完成をみました。ちょっと量が多いので、ゆっくり見ていただけましたらば幸いです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月17日(木)  金木犀 / 趣味悠々
風に乗って、金木犀甘い香りがやってきました。
我が家の庭の金木犀かと思ったら、うちのはまだ咲いていませんでした。この香りはどこから来たのでしょうね(笑)。しかし・・・、すっかり秋ですねぇ。

-
クマ三郎君ブログでも紹介されていた、NHKの『趣味悠々 デジタル一眼レフで巡るローカル線の旅』を見てみることに。今回が3回目、実はいつ放送されるかしっかり調べないうちに2回の放送が終わってました(涙)。

今回は、ちょうど来週乗るであろう富山地方電鉄の撮影。初心者向けの内容でやや物足りない感じでしたが、参考になる所も多く勉強になりました。
来週の富山地方電鉄では、どこかで降りて撮影をする予定はなかったのですが、どこかで撮影してみようかな(笑)。
Trackback(0)
コメント
  • クマ三郎(2009/09/18 20:46)
    地鉄は年末に市内線の新線が開業するんじゃなかったかな。
  • ともりん(2009/09/19 02:28)
    なに? そうですか。情報、ありがとうございます。今回で(富山地鉄を)完乗してこようと思ったのに。。。 でも、また行く機会が増えるってことかな?(笑) 富山は好きな土地なので。
  • 通りすがりのあいあん(2009/09/20 04:28)
    富山で投宿している宿のまさに目の前で絶賛工事中です(爆)
  • ともりん(2009/09/20 23:37)
    工事中でしたねぇ〜(笑)。
Name   Message   

2009年09月16日(水)  彼岸花&秋の空
09-09-16-01.jpg 134×200 22K近所にちょっと気になる彼岸花がありまして、撮影してきました。
塀の上の生垣に生えていて、それがまるで空に向かって立っているようで面白かったです。1輪(?)だったので、その孤高感がまたよかったです。

そして、夕方には雰囲気のある雲が浮かんでいました。油絵のようだなぁ。
色も含めて、何となく物悲しい感じ。もうなのですね。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月15日(火)  試験一段落
試験期間(前期・期末)は今週末まで。
しかし、本日の指導で地元中の対応が終わりましたので、実質的に試験が終わった感があります。ふぅ。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月14日(月)  イルフル / 梨
09-09-14.jpg 200×150 26Kついに、うち(教室)の生徒にまで新型インフルエンザの感染者が出てしまいました(涙)。
教室内で感染したとか、感染が広がっている様子はないので、安心しているのですが、やはく、良くなることを祈っております。お大事に。

-
生徒からを貰いました♪ こちらも田舎から大量に貰ったとのこと。
ちょいと最近ビタミン不足のような感じだったので、とても嬉しいです。みずみずしい梨を食べて、病気に負けないようにするぞっと。

 <本日の物欲>
 アニメージュ 9月号/徳間書店
 アニメージュ 10月号/徳間書店
 G.A. 芸術科アートデザインクラス/きゆづきさとこ/芳文社
 あきそら/糸杉柾宏/秋田書店
 きゅーきゅーキュート!/藤井理乃/メディアファクトリー
 あまんちゅ!/天野こずえ/マッグガーデン
 まぶらほ 〜じょなんの巻・ご〜/築地俊彦/富士見文庫
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月13日(日)  日食報告会
09-09-13-01.jpg 200×150 18K本日は母校で行われたサークル(天文研)の日食報告会に、ともりん日食ツアー参加者の皆様と参加してきました。そして、私は発表もすることに。
発表は、ともりん日食ツアーの参加者で(今回の日食報告会の幹事の1人でもある)現役のA君から強い要望(要請?)がありましたので、させてもらったのですが、偉大な先輩達に混じって発表するのは、とても緊張しますねぇ。・・・OBの中では、一番若い代でした(汗)。

それで、前日にも書きましたが、奄美までの経緯&奄美での体験を10分で発表してきました。大学で発表なんて卒業研究以来なので、うまく言えるか不安でしたが、関心される場面や"うけ"をとる場面などがありまして、個人的にはうまくいったのでは? と思っています。・・・でも、もっと時間が欲しかったなぁ(笑)。ご意見などがございましたら、コメントまでお寄せ下さいますと嬉しいです。

国内組→中国組→洋上組、と発表は続いていったのですが、中国・上海から離れたグループから皆既が見え始めたようです。うっ、羨ましい(笑)。
また、硫黄島周辺の洋上で撮影したNHKの機材についても触れられる場面があったのですが、NHKの財力に感心してしまいましたよ。

そして報告会の後は、ともりん日食ツアーの打ち上げを行いました。サークルの懇親会(飲み会)があったのですが、ちょっと別口で。
あの時、一緒に見た仲間達と思い出話をするのは、やはり楽しいものですね。あの素晴らしい自然現象の感動が蘇ってくるようでした。

さて、日食報告会に参加された皆様、そしてともりん日食ツアーの皆様、お疲れさまでした。特に、ともりん日食ツアーの参加者の中には、遠くから来ていただいた方も多く、本当に感謝しております。発表会も無事終わりまして、本当に素晴らしい皆様と(奄美で)観測できたことにあらためて喜びを感じております。3年後のオーストラリア日食は必ず成功させましょうね!! ・・・って、行くことが規定事実?(笑)
今度はともりん日食ツアーの皆様+もっと多くの方とご一緒したいですね。

と、その前に、今度はともりん日食ツアー発表会がしたいですね。
Trackback(0)
コメント
  • Hira(2009/09/15 21:01)
    良いプレゼンでしたよ!楽しませてもらいました。
    ビール奢れなくてすいませんでした。またの機会と言うことで。
  • 通りすがりのあいあん(2009/09/15 23:26)
    お疲れ様でした!
    良かったですよ。
  • ともりん(2009/09/16 15:55)
    Hira様、ありがとうございます!! そう言ってもらえますと、とても嬉しいです。
    ビールの件は大変失礼いたしました。すみません。。。またの機会を楽しみにしております。

    あいあんさま、お疲れさまでした。
    写真を提供してもらったりと、いろいろサポートありがとうございました!!
Name   Message   

2009年09月12日(土)  海の幸♪ / 発表原稿完成
09-09-12-01.jpg 200×305 34K本日、生徒の親御さんからさんまとホタテを頂きました。それも沢山♪ 確か、岩手のご出身とお聞きしていましたが、その関係でしょうか。開梱作業中、潮のいい香りがしまして、とても心地よかったです♪

そして、今晩早速ホタテを焼いて食べてみたのですが、ホタテそのものが大きくそして味か深くて感動しました。
試験期間中で、しかも発表原稿製作に追われるなど、疲れが溜まっている時だったので、海の幸エネルギーを貰った感じです。本当にありがとうございました!! 明日の報告会、そして来週以降の指導に向け、気合が入る思いです。

-
発表会の原稿が完成しましたので、今夜発表の練習を開始したのですが・・・、持ち時間10分の壁が切れないでいます(汗)。
奄美までの格闘&奄美での体験を10分でまとめるなんて・・・、かなり大変な作業です。もう少し内容を削り、10分を切ろうと思いますが、徹夜作業になりそうだなぁ。。。(汗)
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月11日(金)  報告会原稿製作 / トップランナー (アニメーション監督)細田守
今度の日曜に、サークルで日食についての報告をすることになったのですが、ここ10日ほど忙しい状態が続き発表原稿を作っているヒマがない。。。。う〜ん、困った、困った(汗)。

-
『時をかける少女』『サマーウォーズ』を手がけた細田守監督が、今晩のNHK トップランナーに出演するというので見てみることに。

細田監督の作品やアニメに対する考え方、姿勢などがよく分かる内容でした。ハウルの監督降板の話は、出ないだろうと思ったのですが、さすがNHK、しっかり触れてましたね。やはり、それが細田監督が大監督になるきっかけとなる出来事でしたからね。・・・しかし、ジブリは惜しいことをしたような。

う〜ん、『サマーウォーズ』をまた見に行きたくなってしまいましたよ(汗)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月10日(木)  秋らしい青空 / 試験期間前半終了
09-09-10-01.jpg 200×150 15K本日は、秋らしい爽やかな1日でしたね〜。あまりに青色がきれいだったので、思わず空を撮ってみたり。・・・最近、このパターンが多いな(笑)。
そして、北の空では、北風に乗って面白い筋雲が浮かんでいました。・・・しかし、筋雲って、天気が下り坂合図なんだよなぁ(汗)。

-
本日の指導をもちまして、試験期間(前期期末)の前半終了しました! ふぅ。
しかし、休む間もなく後半戦に突入。・・・というか、昨日位から、既に始まっていたり(汗)。後半の方が人数が多いので、大変です。。。頑張るべぇ!!
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月09日(水)  999の日 / 月がきれいでした
09-09-09.jpg 150×200 14K本日は09年の99日、9が3つが並ぶということで、各地(数箇所?)で銀河鉄道999イベントが行われたのだそうな。

平日でなければ・・・、いやいや試験期間でなければ、これ撮影に行ってましたよ。

-
今日は夜になって、急に通り雨があり、生徒達の自転車を生徒達を大慌てで、避難させらることに(汗)。

・・・と思ったら、深夜にはきれいな月が浮かんでいましたね〜。あまりにきれいだったので、思わず(デジ一眼で)撮影してしまいましたよ。
Trackback(0)
コメント
  • クマ三郎(2009/09/10 20:11)
    メーテルーー!!
    h丁丁p://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000008-maiall-ent.view-000
    メーテルはどこ〜〜?!(笑)
  • ともりん(2009/09/10 22:53)
    メーテルは、少年の頃、心の中にいた青春の幻影なのだよ(笑)。
  • クマ三郎(2009/09/10 23:48)
    こんな幻影はいやじゃ〜っ(笑)
Name   Message   

2009年09月08日(火)  自転車荷台犬
09-09-08-01.jpg 150×200 32K本日は銀行に用事があったので、地元駅までお出かけ。それで街中歩いていたら、面白いワンちゃん出会いました♪

荷台に乗ってじ〜〜っと、ご主人様がいる店内を見ている姿がたまらず、撮影してしまいました。見たところ、老犬っぽかったのですが、年老いても、ご主人様や散歩が好きなのでしょうね。後姿にも哀愁が漂っていました(笑)。

ご主人様が出てきたら、どういうアクションをするのか興味がありましたが、時間がなかったので撤退。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月07日(月)  すっかり田舎もの。。。 / 東芝、BRに参入
09-09-07-01.jpg 150×200 28K本日は所用で桜木町に行ってきました。
考えてみたら、電車の乗るのは、コミケ以来の3週間ぶり。そして、平日なのに観光客の多さに驚くなど、すっかり田舎ものですよ(汗)。

犬も歩けば棒に当たる、という訳ではないですが、途中で珍しい車両を珍しい所で出会いました。新型の検査車両なのですが、初めて見ましたよ♪

-
昨晩知ったニュースなのですが、東芝がBRに参入するのだそうな。東芝ユーザーとしては嬉しい限り。
Trackback(0)
コメント
  • 通りすがりのあいあん(2009/09/08 23:03)
    同型車(ディーゼル車)のほうは某羽越本線で見ましたっけ・・・
    >コミケ以来の3週間ぶり
    そりゃまた珍しいこともあるもんだ(笑)
  • クマ三郎(2009/09/08 23:11)
    >田舎もの
    節子それ田舎ものやない、ヒッキーや
  • ともりん(2009/09/09 03:19)
    >そりゃまた珍しいこともあるもんだ(笑)

    ねぇ、普段から"乗りつくし"なんて言っているのに。

    >節子それ田舎ものやない、ヒッキーや
    「火垂の墓」ネタできたか(笑)。
    銀行とか、買出しとか、病院とか、学校説明会(汗)とか・・・、車ではいろいろ出かけてはいるのですよ〜〜
Name   Message   

2009年09月06日(日)  夏休みは終わったのに。。。
09-09-06.jpg 200×150 20K来週初めから試験期間(前期期末)がはじまります(汗)。なので、本日はお仕事(涙)。
そして、今回の試験期間は連休前まで。。。頑張ります。しかし・・・、夏休みが終わったばかりなのに・・・もう少し、余裕が欲しかったような。

本日もいいお天気でしたねぇ。何で、仕事がある休日は天気がいいのだろうか(涙)。
そして、日没後には見事な夕空が広がりましたねぇ。まるで冬の空のような。昨日も書きましたが、月が明るい時(そして、試験期)でなければ、星を見に行ってましたよ。まったく。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月05日(土)  学校説明会
09-09-05.jpg 200×150 28K本日はとある学校の塾関係者学校説明会に参加してきました。
実は、7月にも同じ学校の説明会があったのですが、日食活動&原稿製作などと重なってしまった為、9月のに参加させていただきました。

今年度2回目だったせいか参加していた先生方は少な目で、お陰でいろいろな情報を仕入れることができました♪ しかし、土曜午前というのは、ありがたいような、そうでないような。。。。

ところで、今日は秋の爽やかな日でしたね〜。満月でなければ、星を見に行ってましたよ(涙)。
Trackback(0)
コメント
  • クマ三郎(2009/09/07 20:58)
    これは…どこのネルフの説明会ですかいな(笑)
  • ともりん(2009/09/08 13:27)
    ・・・撮った時は気がつきませんでしたが、そうにも見えますねぇ(笑)。
Name   Message   

2009年09月04日(金)  皮膚科
本日は、久しぶりに皮膚科に行ってきました。お陰さまでお肌の調子はいいのですが、がなくなってしまいましたので。
調子がよいので、(塗り薬の)ステロイド弱いものになりました〜♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月03日(木)  獺祭
09-09-03-01.jpg 150×200 19K買い置きの日本酒がなくなったので、買出しへ。今回は、ひさしぶりに旭酒造さんの「獺祭」(だっさい)を購入することに。
もちろん、エヴァンゲリオン新劇場版で「獺祭」が画面に出ていまして・・・、それの影響を受けたからであります(笑)。実際にある日本酒だと気がつかなかった人が多いのでは?(スタッフロールで旭酒造さんで名前は出てきてます)

でも、そうはいってもマイナーな「獺祭」(旭酒造さんすいません)が、なぜエヴァで出ていたのかは分かりませんが(監督の趣味?)、結構(かなり)美味しいので、お勧め日本酒です。・・・ただ、扱っているお店が少ないのが、残念なところ。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月02日(水)  税理士さん詣
本日は、月に一度の税理士さん詣の日。8月分の書類を提出した後、いつものように談笑して終了
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2009年09月01日(火)  予想はしていたのですが・・・
本日は大忙し。昨日(台風で)来られなかった生徒と本日来る予定の生徒等々。。。本日は目が回るよう。でも、先生方のお陰で新学期初日を乗り切ることができました。ありがとうございました!!
それにしても・・・、本日から夏休み宿題対応から新学期対応に切り替えねければならなかったのですが、生徒の方がすんなり切り替わってて、私は少々混乱気味(汗)。やはり若いっていいですなぁ(大汗)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

過去ログ 2005年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 


Top Page へ もどる