ともりんのひみつ?日記

色付き部分のサムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます(一部除く)。

2011年07月31日(日)  南紀遠征2日目(和歌山県編)
朝食から本日はスタート。朝食を食べるなんて、こんな機会でもないとないような(笑)。最寄り駅(湯川駅)まで徒歩20分のところ宿の方に車で送ってもらえることになったので、その時間を利用して朝風呂に入ることに(笑)。折角の温泉なので。
本日は、撮影しながら紀伊半島の残り半周をまわる予定。今日も美しい海が出迎えてくれました。まるで生き物のように見える岩も見えました。でも、これらは湯川駅のホームから撮ったものです(笑)。駅から乗る列車を撮影して、いざ出発。

まずむかったのは紀伊田原駅、湯川駅からは15分ほどで到着。紀伊田原-古座間には海と列車が俯瞰できる有名なポイントがあるのですが、本日1ヶ所目はそこで撮影。撮影地は断崖の上の別荘地。・・・大変でした、別荘地への急坂を登るのが(汗)。ポイント(地図)到着後、すぐにやってきてくれた普通列車を撮影。目の前に雄大な太平洋が広がってくれまして、苦労した甲斐がありました。
次の列車まで1時間(涙)。ポイントで待っている間に訓練として津波警報が防災無線で流されました。海に沿って鳴り響く津波警報はTVと同じもの。訓練と分かっていても気持ちのいいものではないですね。そして9時20分、スーパーくろしお号が海岸線をなぞるように走り去っていきました。ちょうど大潮の時期と重なり、しかも干潮の時間だったようで、海岸線の岩を印象的に入れることができました。

次なるポイントは古座駅付近。別荘地入口に古座駅方面にむかうバス停があり、ちょうどバスがやってきましたので、古座までバスで移動することに。紀伊田原駅まで徒歩20分を戻らないで済みました♪ バスの車内から海を楽しむことができたのですが、先週上陸した台風6号による流木が海岸線に沿って、ずっと、まるで帯のように押し寄せていたのには驚かされました。これだけの量になると焼却処理するしかないようですね。

撮影ポイントは古座川鉄橋(地図)。ますは普通列車の撮影。この列車、バスでなかった場合に乗っていた列車だったりします(笑)。構図を確認したところで、次の列車まで1時間近くあり、炎天下の中待つのは耐えられなかったので、徒歩10分ほどの古座駅に退避。駅の料金表を見ると紀伊半島の南端に来ていることが実感できました。・・・しかし、紀伊半島は枝線がないですねぇ。
列車は1時間に1本程度でしたが、駅は思った以上に客の出入りがあり、賑わっている様子でした。日本有数の清流である古座川カヌーのメッカであるようで、駅ではカヌーの貸し出しもしていました。移動手段の無い人はタクシーにカヌーを乗せて古座川まで行くようです。
列車の時間も近づきましたので、再出撃。ポイントに到着後、列車の通過まで10分ほどあったので、我慢できず川へ入ってしまいました。目の前には日本有数の清流が流れていましたし、何より暑かったので(汗)。ということで、す〜ぱ〜せくぃショットどうぞ(笑)。入ってみると、思った以上に冷たいのに驚かされました。まるで氷水にみたいで、真夏でしたが数分足を入れていると耐えられないほどでした。
こうして11時過ぎ、ますはオーシャンアロー号通過。約10分後、スーパーくろしお号が軽やかに鉄橋を渡っていきました青い流れと、青い車体がいい対比になってくれました♪ この車輌たちが来年6月で引退を迎えるのは残念なところです。
古座でも脱出する為の列車は1時間後(涙)、お昼の時間も近づいたので、駅前の喫茶店で昼食を取ることに。メニューにうどん定食があったので、それを注文。喫茶店にうどん定食があること自体驚きでしたが(笑)、ボリュームもなかなかのものでした。

古座から再び普通列車の旅、2つ先の串本からは紀伊半島の西岸へ。紀伊日置駅の停車時間でオーシャンアロー号撮影し、さらに西岸を北上。紀伊半島東岸の海岸は岩石が目立ちましたが、西岸の白浜に近づいてくると、砂浜が広がりました。印南駅を出発すると、目前にかえる橋が登場。ふるさと創生1億円を使って作られたもののようですが、すごい印象に残りました。いい意味でも悪い意味でも(笑)。

紀伊田辺駅で列車を乗り換え、御坊駅で下車。まずはスーパーくろしお号入線シーン停車中の姿、そして117系下り普通列車を撮影。
それで御坊の目的は、日本で2番目に短い紀州鉄道(2.7km)の乗りつくし。十数年前、クマ三郎君と乗った時には紀州鉄道の途中で降りてしまっていたので。ちなみに日本で1番短い鉄道は成田空港の下を走る芝山鉄道(2.2km)です。芝山鉄道ができるまでは、紀州鉄道が日本で一番短い鉄道でした。
紀州鉄道はレールバスタイプの1両編成。御坊にやってきた列車からは大量に乗客が降りてきて焦りましたが、御坊から出発する列車はガラガラで終点まで貸切状態でした(笑)。御坊から8分で終点西御坊駅に到着。これにて紀州鉄道完乗〜!!
折り返しの列車が出発するまで40分ほど。距離も短いこともあって、紀州鉄道の各駅を巡りながら徒歩で御坊駅まで戻ることにしました。そうすると列車も撮影できますし(笑)。終点の西御坊駅の駅舎からして驚かされたのですが、床屋さん終点へと続く線路雑貨屋さん軒を連なる民家など御坊市街は写欲をそそる被写体が多くて楽しかったです。最近まで活躍していた旧型車輌紀伊御坊駅車庫で休んでいました。イベントなどで走る機会があるのかな?
10数年前、途中でに降りてしまったのは学門駅。駅名が面白いからと降りてみたのですが、久しぶりの再訪となりました。そして、撮影は御坊-学門間の水田地帯で行うことに。途中、踏切を渡ったのですが、これって第4種踏切に分類していいのでしょうか(笑)。水田地帯のポイント(地図)に到着すると、すぐに列車がやってきてくれました。農作業中(肥料をまいている)の農家の方を入れて撮影。踏切がなると、気を遣った頂き画角に入らないようにと農作業を中断して下さったのですが、"絵"になるのであえて農作業を続けてもらいました(笑)。・・・ただ、タイミングが合わず人物が小さくなってしまいましたが(涙)。
御坊から再び北上。日本有数のみかんの産地である有田みかん畑の広がりに驚かされつつ、遠くに見えていた和歌山市街に到着したところで2日に渡った紀伊半島の旅終了

和歌山からは本日の打ち上げ会場がある大阪に急ぐことに。大阪に到着すると大雨になっていました。実は天気予報もあまり良いものではなかったのですが、紀伊半島を周っている間は何とか雨はもってくれたようでした。あぶない、あぶない。。。大阪駅では、新しくなった駅ビルをぱぴぃさんに案内してもらいました。しかし、これは相当通って慣れないと迷いそうですねぇ。
打ち上げ会場は大阪駅近くのぱぴぃさんおすすめの荒磯水産(西梅田店)さん。入店後、まずはビール乾杯、くーっ美味い♪ ぱぴぃさんおすすめの店だけあって、日本酒の品揃えもよく、また海鮮系のおつまみ美味しかったです♪ 一番印象に残ったのが、車えびの刺身。甘エビのように甘く、しかもぷりぷりと食べ応えがありました♪ そして、紀伊半島を周っていたのに食べなかった鯨の竜田揚げなども注文していました(笑)。

こうして、2日目終了〜。3日目に続く。

湯川7:25→7:42紀伊田原[撮影]9:37=9:47古座[撮影]12:23→14:10紀伊田辺14:14→14:59御坊15:21→15:29西御坊・・・御坊16:27→17:35和歌山17:41→18:58天王寺19:05→19:24大阪天満橋 大阪泊
Trackback(0)
コメント
  • 人気スーパーコピーブランド時計激安通販専門店(2020/07/08 07:08)
    流行や人気モデルの最新情報など、憧れのブランド全部満載しております。

    ミュウミュウコピー、トリーバーチコピー、バレンシアガコピー、ディオールコピー、ブルガリコピー、ブラダコピー、 ドルチェ&ガッバーナコピー、オメガコピー、フランク ミュラーコピー、gagaコピー。ルイヴィトン 時計 コピールイヴィトン 靴 コピールイヴィトン アクセサリー コピールイヴィトン 小物入れ コピールイヴィトン コインケース当店の全ての商品は、全部一番安い値段で販売いたします!ご来店を期待しております!スーパーコピーブランド弊社は安心と信頼のスーパーコピーブランド (N級品)専門店です!全国送料無料!日本一流品質のスーパーコピー時計、ブランド財布コピー、ブランドバッグコピー新作最新入荷!ロレックススーパーコピー }}}}}}
    人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。
    全て激安特価でご提供.お願いします.
    ★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
    ★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
    ★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
    ★顧客は至上 誠実 信用。
    ★歓迎光臨
    ★送料無料(日本全国)
    https://www.bagraku.com/bagraku52/index_3.html
Name   Message   

2011年07月30日(土)  南紀遠征1日目(三重県編)
今週末はぱぴぃさん紀伊半島方面に出撃。主な目的は、紀伊半島を走る貨物列車撮影と廃止が近づいている381系特急くろしお号オーシャンアロー号の撮影。
前日出発の夜行快速ムーンライトながら号名古屋で下車し、関西本線&紀勢本線にて紀伊半島を東海岸から西海岸にむけ1泊2日でまわる予定。紀伊半島に進入するのは実に10年ぶりとなりました。途中、松阪駅にて大阪方面からのぱぴぃさんと合流。今回もよろしくお願いいたします。駅にて出発を待っていると反対に旧国鉄色気動車がいるではないですか? これを撮影して、2つ先の多気駅へ。

駅北を流れる櫛田川に架かる鉄橋にて、本日1回目の撮影をすることに。駅から10分ほどで櫛田川土手のポイント(地図)に到着。天気も急速に回復してくれまして、普通列車が来たときには、川面がエメラルドグリーンになってくれました♪ そして、快速みえ号、続行の名松線からの普通が通過。車内の少年達が元気に手を振ってくれました。よい表情をありがとう!! そして、特急ワイドビュー南紀号撮影して、ここでの撮影終了。ここでは最後と思ったら、南紀はちょっと窮屈な構図になってしまいまいた(涙)。

戻った多気駅から熊野市近くまで、乗り換えなしで一気に南下。・・・といっても普通列車なので、2時間以上かかりましたが(汗)。でも、大台ケ原の中を流れる川によって造られた巨石の川床、大台ケ原の先に見える紀伊長島の街日本一きれいな海水浴場(と案内板に書いてあった)新鹿海水浴場などを車窓から望めましたので、それほど退屈はしまんでした。・・・ただ、リアス式海岸が続くのでトンネルは多かったのが大変でしたが(涙)。そして、熊野古道目的の客が多くいらっしゃいました。乗客の半分はそうだったかな(笑)。
乗り込んだ列車は、途中の紀伊長島駅で30分の長時間停車。時間は11時過ぎ。小腹も空いたので駅前の万両寿司さんで食料を調達。私はさんま寿司をぱぴぃさんは焼きさんま寿司購入。このお店はネットには載っていたのですが、情報通りで助かりました。特にお腹が(笑)。そして、思った以上に油が乗っていて美味しかったです♪ 焼きさんまの方はまるでうなぎの蒲焼のような匂いでしたし♪ これでさんま寿司400円と焼きさんま寿司500円ですから安い♪ 紀伊長島のお勧め品です。

そして、熊野市の2つ手前の波田須駅で下車。今月号の時刻表の表紙を飾るくらい有名な撮影地があったからなのですが、最寄の波田須駅は車も近づくのが困難な秘境駅であるようでした(汗)。駅前の細道を斜面に沿って進んでいくと、急に海が広がりました。そこがポイント(地図)だったようで、カメラを構え、程なくやってきた特急ワイドビュー南紀号撮影。ここでも列車接近とともに天気が回復。青い海と一緒に、リアス式海岸の奥行きのある光景と写すことができました♪
波田須駅から脱出する普通列車は4時間後(汗)。ポイントから国道に出て奥義たくすぃの術を使うことに。・・・ただ、リアス海岸の中に細く続く坂道を登るのが、かなりの勾配で大変でした(汗)。でも、これも熊野古道だったのね!? 熊野古道をふぅ、ふぅ、いいながら登っていると、「あの地平線〜♪」のメロディが聞こえてきそうな、天空の城ラピュタ(崩壊後)が現れました(笑)。徐福の宮というお宮さんがあるそうで、秦の時代、皇帝から不老不死の薬を探すことを命じられた徐福さん。それを求めて日本までやってきた徐福さんがこの地で果てたことから、このお宮が建てられたそうです。お宮の森も面白かったのですが、列車とも写せそうなので、今度挑戦してみたいですね。古道と国道が合流したポイントに(ちょうどいい具合に)徐福の茶屋があったので、タクシーが到着するまで休憩させてもらうことに。海が望めるテラスで飲むラムネ最高でした♪(笑) 南伊勢方面は湿度は高いものの気温はそれほど高く、風が吹くと心地よく感じられました。

次なる撮影ポイントは、熊野市-新宮間の中間点に近い阿田和付近にて行うことに。移動手段が4時間後の普通列車しかないのは変わらないので、タクシーで乗りつけた熊野市からは路線バスで移動。有名な築堤付近のポイント(地図)には15時過ぎに到着。ここでの目標は、紀伊半島東岸を走る唯一貨物列車紀勢貨物(鵜殿貨物)を捉えること。この貨物、機関車+8両と貨物列車としてはかなり短めのもの。程なくやってきた上り普通列車にて構図の確認。そして、次は鵜殿方面からやってくる(上り)紀勢貨物だ!! と思った・・・ら、定刻になっても現れてくれまんでした(涙)。後続の普通列車も来てしまいましたので、運休が決定(涙)。う〜ん、残念。多気、波田須、阿田和と、本日の撮影ポイント3ヶ所とも他のお仲間さんに遭遇しなかったので、おかしいなぁ、と思って不安に感じてたのですが、不安が的中してしまいました(涙)。新潟・福島周辺の大雨で、貨物全体の運行が狂っているので、それの余波では?とは、ぱぴぃさんの分析。なるほど。そして、数分後に(名古屋方面から)やってきた特急ワイドビュー南紀号は、同じポイントだと後追いになってしまうので、線路の築堤と垂直になるようにまわり込みサイドから狙ってみました。栽培時期が早いのか、はや色づきはじめた稲穂がよい感じに前面に広がってくれました♪

これにて本日の撮影終了。阿田和駅まで移動し、本日の宿泊地である紀伊勝浦まで更に南下を開始。もちろん、阿田和駅で入線する列車を撮影してからでしたけどね(笑)。鵜殿川を渡って新宮駅。ここでJR東海からJR西日本のエリアへ。考えてみたら、昨晩(夜行快速ムーンライトながらで通過した)熱海から、この新宮までJR東海エリアの最長区間を移動したことになるような(笑)。新宮駅で乗り換え、更に紀伊勝浦方面へ。
ぱぴぃさんが手配してくれた本日の宿は、紀伊勝浦エリアの湯川温泉の宿♪ 最寄の湯川駅には17時半頃到着。この駅海にも近く、海に沿って走り去っていく列車も絵になってくれました。宿までは湖(汽水湖?)に沿った道(地図)を約1kmほど歩く行程。暮行く夕日が湖面に写り水墨画のような世界が広がっていました。水墨画といえば、こちらの方が近かったかもしれませんね。
こうして本日の宿、湯川温泉恵比須屋さんに到着。民宿以上、旅館以下というような雰囲気が居心地が良くよかったです。到着早々、まずは温泉へ。館内全体に広がる硫黄臭に驚かれ、お肌がつるつるになるような泉質に感激させられてしまいました♪ いや〜、哉きかな〜 温泉後は、当然夕食♪ まずはビール乾杯。くーっ、本日もビールが美味い♪ そして、夕食はこのボリューム♪ 海の幸は多く、しかも美味しかったので、箸が進むのって(笑)。進むといえば、冷酒も進みました。
これにて、本日終了と思ったら、今回も最後ネタと遭遇してしまいました。それも館内で(汗)。萌え系のイラストに視線がいってしまいましたが、「出前解体!」・・・? 何と!! 今年の5月以降(来年2月まで)毎月一回、紀伊勝浦周辺の宿に泊まって応募した人の中から抽選で1本のマグロが当たるそうです。自宅で約20kgの解体ショーを見るもよし、解体後のものを送ってもらうもよし、それは選択できるとのことでした。5、6月の当選確率は1/5500ほど。7月は宿泊者が多いので、1/7000〜8000になるのでは、と宿の人の談。萌え系のイラストでしたが、イベントの内容はかなりしっかりしたものであるようでした。ちなみにこの子の愛称は現在公募中(PDF)とのことです(笑)。

こうして、撮影は80点(紀勢貨物に出会えなかったので)、宿は100点だった1日目終了〜。2日目に続く。

鶴見(前)23:12→23:22横浜23:36→5:21名古屋5:40→6:57亀山7:00→8:08多気[撮影]9:43→12:37波田須[撮影]=熊野市14:33=14:56向山[撮影]・・・阿田和16:49→17:03新宮17:08→17:40湯川 紀伊勝浦泊
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月29日(金)  金曜だけど日曜大工
11-07-29-01.jpg 150×200 23K先日、風呂場のシャワー壊れました。正確にはホースが切れ、脇から水が溢れ出す状態となってしまいました(汗)。まぁ、20数年使ってますからね、限界がきたのかも。。。 といっても放っておくわけにはいかないので、急遽ホームセンターに行ってシャワーホース&ヘッドを買ってきました。

それで、金曜だけど日曜大工をすることに。まずは古いホース外して新しいホース装着。規格はあっているものの数mmの違いで苦労することに(涙)。・・・なっ、なかなかはまらん。。。
何とかシャワーヘッドまで着けることができまして、栓をひねると・・・水が出ないし(汗)。きちんと着けたし、何が問題かと思ったら、ホース内にあった保護用の詰め物を外し忘れていました(汗)。同じ水圧なハズなのに、シャワーの方が勢いがあるように感じです。

明日より遠征なので本日午前中は準備をしたかったのですが、時間が取られてしまいました(涙)。そうだ、見学させて生徒達の夏休みの(技術の)宿題にすればよかったかな(笑)。

ということで、今晩の出発の夜行列車にて、紀伊半島方面(と近畿方面)に行ってきます。
Trackback(0)
コメント
  • ともりん(2011/08/02 23:13)
    今朝方到着の夜行列車で帰ってくる予定でしたが、昨晩の地震で約4時間遅れの帰宅となってしまいました(涙)。
    ・・・そして、帰ってきたらPCが壊れているし。。。(汗) ついていないことが続きます(涙)。
    急いでぱ先生に診てもらわねば。お忙しいところすみませんが、よろしくお願いいたします。
    ・・・ということで、連絡は携帯の方にお願いいたします。
  • ぱ(2011/08/08 17:53)
    届いた?
  • ともりん(2011/08/09 06:12)
    はい、昨日午前に届きました。
    諸々の接続を終えまして、無事問題がないことを確認したところであります。
    PCがないと不便ですね。本当に助かりました。お忙しい中、修理して頂きまして、ありがとうございました。
  • ぱ(2011/08/09 15:21)
    なあに、手術代は2000万円でいいよ(ブラックジャックより)
  • ともりん(2011/08/10 08:52)
    いっ、いいですとも! 一生かかってもどんなことをしても払います! きっと払いますとも!
  • ぱ(2011/08/12 11:49)
    読み返したくなってきた。売らなきゃよかった。
Name   Message   

2011年07月28日(木)  小松左京さん逝去。
小松左京さんが逝去されたそうです。

SF界の巨星といわれる作家だっただけに残念ですね。個人的には「さよならジュピター」が印象に残ってますでしょうか。
ご冥福をお祈りいたします。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月27日(水)  本日の日本酒は〜♪
11-07-27-01.jpg 150×200 19K繁枡純米吟醸♪
吟醸なのに大吟醸のような香りと味に感激♪ ラベルを見たら精米歩合50%だったのね、なるほど。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月26日(火)  西又ブランド、福岡上陸?
grp0727110548.jpg 200×150 28K地方の採用試験を受けてきたというAsa先生からお土産を頂きました。いや〜、わかってらっしゃるお土産、ありがとうございます(笑)。

福岡限定のドロップだそうで。。。。 どこまで広がるんだ!? 西又ブランド(笑)。来月九州行くので探してみるかな。
昨年広島で見つけたドロップといい、最近萌え商品熱いのはドロップ缶なのかな??
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月25日(月)  原色185系 / 中国高速鉄道事故
11-07-25-01.jpg 200×150 34K原色に戻った185系が先週末(土曜日)、上野からの特急あかぎ号として運用されるとの情報をあいあんさんから頂きました。・・・ということは、今週からは湘南ライナーとしても運用されるのでは、と思い新川崎駅付近で網を張ることに。ポイント到着早々にやってきた湘南ライナー12号従来塗装編成でした。今回は偵察なのでコンデジで撮影。
気になるので、大船方面へ移動。余談ですが、新川崎駅ホームから見えた(出発を待つ)貨物列車の機関車原色EF66でした。
それで、原色185系は(本日)湘南ライナー16号に入っていました。予想通り原色の185系が運用に入っていたのですが、こちらは列車から目撃することになってしまいました(涙)。・・・しかし、通常の湘南色5両原色塗装10両混成編成って。。。
ともかく、踊り子運用に入った時の撮影が楽しみです。

-
各報道でなされている通り、中国高速鉄道で事故が起こったそうです。中国版新幹線開業前後からの中国側の姿勢から、数年以内に大事故が起こるのでは危惧していました。おそらく多くの人が同じように感じたと思います。でも、こんなに早く起こるとは。。。しかし、実際に起こってしまうと胸が痛くなるものがあります。犠牲者のご冥福をお祈りいたします。
事故はいつか起こるものとして、それを繰り返さない為に事故調査が重要なのは言うまでもありません。しかし、事故調査に最も重要だとされる先頭車両を埋めるとは。。。さすがに、これにはあきれて物が言えませんでした。
一方で、これが20年位前に起こっていたのなら、事故そのものも"なかったこと"になっていたのでしょうね。報道、及びネットの力は偉大であると思った事故でありました。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月24日(日)  房総遠征
房総半島方面では、もはや絶滅危惧列車となりつつある113系車輌を狙う為に、本日は出撃。先週ぱぴぃさんから(車輌の)運用情報という強い味方を頂きましての出発。今回は、113系だけではなく、海と列車、ひまわりと列車という、かねてからの課題を済ませる為、外房線から入り、内房線へとぐるりと房総半島を一周するようにして進むことに。もちろん、使うは青春18きっぷであります(笑)。

外房線で海と列車が写せる有名ポイントは、安房天津-安房鴨川間。東京から約2時間、半島を2/3周ほどして安房天津駅で下車。駅から徒歩30分の所に海が広がるポイント(地図)がありました♪ 早速、特急わかしお号撮影。やや逆光気味になってしまいましたが、海がきれいに写ってくれました♪ 編成が全部入らないものの順光で写せるという撮影地ガイドに載っていた場所にも行ってみたのですが、かなり木が生えていまして撮影出来ませんでした(涙)。コバルトブルーの海が写したくて、苦し紛れに撮ったのが、こちらであります。

安房天津に戻って、1つ先の安房鴨川を越えると内房線エリア。ひまわりと列車が写せる場所は、九重-館山間。列車でポイントを通過して、下見をしようと思ったら、あれれ? ひまわりはみありませんよ?? 植物のことだからと、不安は感じていましたが見事になかったとは。。。(涙) それに、113系も南房総エリアで走っていないようだったので先を急ぐことに。
館山から千葉行きの列車に乗り込んだところで、お昼タイム(笑)。駅で買ったのは、くじら弁当。館山で降りたら、必ず購入しているような(笑)。あまり固くなく、それで味が深いので・・・、美味しかったです♪

九重-館山間で撮影しなかったので時間があまり、ふらっと佐貫町駅で下車することに。確か、駅近くに水田が広がっていたなぁ、という程度の印象のみで途中下車。行き当たりだったり的だなぁ(汗)。下調べしないと苦労する、という格言があるかどうか分かりませんが、20分ほどさまよって(汗)、ようやっと撮影に適したポイント(地図)を見つけることができました。ふぅ。そこで撮影したのが、こちら。・・・しかし、ここでも113系は来てくれませんでした(涙)。
そして駅に戻る途中で、ようやっとひまわりに出会うことができました(苦笑)。それで、写してみることに。タイトルは、さしずめ「食事中」でしょうか(笑)。佐貫町は駅での撮影も楽しかったです。

本日の最後の撮影ポイントは袖ケ浦駅南に広がる水田地帯。佐貫町を出発した時に行く手には黒い雲が見えていましたが、どうやら一仕事終えた後の到着だったようです。あぶない、あぶない。
駅から徒歩10分ほど、14時半過ぎにポイント(地図)に到着、すぐに撮影開始。209系で構図の確認。そして、後追いになる特急さざなみ号稲穂を一杯に入れてみました。もう少し絞ればよかったかな。。。
撮影ポイントには2時間近くいて、209系217系は来てくれるものの、肝心の113系は結局、姿を見せてくれませんでした(涙)。先週、ぱぴぃさんが撮影に成功したというので、安心していましたが、どうやら本日は運悪く運用に入っていなかったみたいです(涙)。
予定時間になったので、撤退。・・・と、その途中で、こんなポスターを発見。葉月涼先生とは。何があったのでしょうねぇ、自衛隊木更津基地さん??(笑) ・・・どうして、こう最後ネタに遭遇するかなぁ(汗)。

総武&横須賀線直通快速列車に乗り込みまして、恒例の宴会開始〜! 今回は久しぶりの単独行。移動中もそうだったのですが、寂しかったです。。。(涙)。

こうして、無事に帰ってきたのですが、本命の113系車輌とひまわりと列車撮影という課題をこなすことができず、やや欲求不満が残る旅になってしまいました(涙)。でも、雄大な太平洋と列車を撮影することができたので、良しとしましょう。113系は撮ったことがありますし、まだチャンスはあるのでしょう。

鶴見4:56→5:26東京5:42→6:20千葉6:25→7:17上総一ノ宮7:22→8:21安房天津[撮影]10:13→10:18安房鴨川10:21→11:02館山11:21→12:05佐貫町[撮影]13:57→14:27袖ヶ浦[撮影]17:02→17:17君津17:35→19:29新川崎
Trackback(0)
コメント
  • ぱぴぃ(2011/07/26 14:37)
    お疲れさまでした。先日の3連休初日は2分の1で遭遇できたのですが。。。残念です。さて、千葉の113系も8月をもって運用終了とのことです。明日からHM付けての運転出そうです。もう撮影機会はないかなぁ。
  • ともりん(2011/07/27 10:52)
    書き込みありがとうございます。
    どうやら急速な勢いで運用から外れているみたいですね。8月終了ですか、秋ぐらいまでと予想していましたが、思ったより早いですね。
    サークル所有の観測所が外房にありまして、学生時代には113系にはかなりお世話になりました。それなので、HM付の113系も撮りに行きたいのですが・・・、
    時間が取れるかが問題ですね。
Name   Message   

2011年07月23日(土)  お見舞い
実は、今週月曜の夜、叔父(母の弟)がクモ膜下出血で倒れ、病院に運ばれるということがありました。親戚も覚悟するようにと連絡があったのですが、奇跡的に持ち直し、昨日には意識を取り戻したとのことでした。
本日は母を連れて、都内の病院にお見舞いに行ってきました。(私は)ここ数年はお会いしていないのですが、鉄道が好きであることなど、自分に一番血液(遺伝子?)が近いと思っている親戚だったので、知らせを聞いたときにはとても心配しました。しかし、意志の疎通は十分でないものの母の顔が分かるなど、かなり回復しているようで、母ともども安心しました。まだICUでの治療ですが、来週には一般病棟に移れるかもしれないとのことでした。

うちは、父方、母方ともに会うのは冠婚葬祭くらいなものと、親戚と交流が薄いのですが、本日は従兄妹と話せまして嬉しかったです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月22日(金)  切符手配
本日は、来月の九州遠征の為、ムーンライトながら指定席券を購入してきました。
九州の私鉄乗りつくしの為の日程は来月に確保したのですが、具体的な行程は未定のまま(汗)。早く計画を立てないとなぁ。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月21日(木)  ハイビスカス / シャトル引退
11-07-21-01.jpg 200×134 23K台風一過の晴天、とはなりませんでしたが、台風のせいで空気が入れ替わりました。・・・しかし、この寒さは何!?
この寒い中、我が家のハイビスカス元気に花を咲かせていました。それも花びら一杯に雨粒を付けていましたので、その表情を撮ってみることに。絞りが甘く、画面奥のピントが出なかったのが残念なところ。花の(接写)撮影は難しいですねぇ。

-
「アトランティス」の無事帰還をもって、スペースシャトル計画30年の歴史に幕がおりるそうです。
1981年の初飛行の時はTVにかじりついて見たものです。結局は打ち上げの予定時間が遅れて見られなかったような。。。でも、帰還は見た記憶があるなど、今でも当時のことをしっかり思い出すことができます。
スペースシャトル計画は終了しますが、その功績は計り知れないものがあると思います。引退は残念ですが、お疲れ様でしたと伝えたいですね。

スペースシャトルは引退しますが、宇宙(開発)計画は、ますます進んでいくことでしょう。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月20日(水)  台風につき休講
11-07-20.jpg 200×150 19K本日は台風が接近していましたので休講にしました。
決定は昨日にしたのですが、その後台風がどんどん関東から離れていったので授業をしてもよかったような。。。 まぁ、安全の為ということで。

しかし、夕方には小豆色の空が広がりまして、驚かされました。画像の加工は一切いたしておりませんです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月19日(火)  近所にコンビニができました。
先週末、近所にコンビニができました♪ これで我が家から半径600m圏内にコンビニができることに。・・・しかし、バス停1つ分、徒歩にして10分以上かかるので利用頻度は高くないだろうなぁ(涙)。

 <本日の物欲>
 アニメージュ7月号/徳間書店
 鉄道ダイヤ情報6月号/交通新聞社
 いなり、こんこん、恋いろは。/よしだもろへ/角川書店
 銀の匙 Silver Spoon/荒川 弘/小学館
 乃木坂春香の秘密/五十嵐雄策・しゃあ/電撃文庫
 アクセル・ワールド/川原礫/電撃文庫
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月18日(月)  SLみなかみ号、長野電鉄屋代線撮影(三連休遠征3日目)
本日も高崎方面に出撃。予定より30分ほど家を早く出まして、地元駅で貨物列車(50レ)を狙おうと思ったのですが、運休だったようで、見事にふられてしまいました(涙)。
今日は東日本パスを使用。ということで、高崎へは新幹線で行くことができました♪ しかも、乗り込んだのは200系車輌でした。・・・しかし、高崎にむかうのは、今年に至っては10数回目になるような(汗)。
車内では当然、なでしこジャパンを応援(笑)。無音モードにしていたのに、車内ではホイッスルの音が響いていたのは、お約束(笑)。後半終了直前のピンチは上野駅のトンネルに入って見れなかったのですが(汗)、歓喜の瞬間は目撃することができました。おめでとう! なでしこジャパン!!

本日の撮影ポイントは、G.W.中にもお世話になった八木原-渋川間の水田地帯(通称;ヤギシブ)で行うことに。ここも煙が吐くポイントでしたので。ぱぴぃさんと八木原駅にて合流、徒歩にてポイント(地図)へ。本命通過の2時間ほど前に着いたのに、お仲間さんの三脚1本だけ。あれれ? 5月5日200名ほどのお仲間さんで溢れかえったというのに。。。本日は最終的にも30名ほどと平和でした。本当に、「只のSLには興味がありません。」状態だなぁ(笑)。G.W.中3日間連続で通ったので、何が来るか覚えてしまったのもあり、簡単な試し撮りが終わって以降は、カメラを覗いていませんでした。容赦なく照りつける日差しがきつかったので(汗)。・・・こっ、焦げる(汗)。 時々、高架下の影に避難しつつ、耐えること2時間。10時半頃に、期待通りの煙を吐きつつSLみなかみ号が通過していきました。昨日の機関車はC61、本日はD51。2日間で違った機関車を楽しむことができました♪ デフ(先頭左右にある風きり板)も、今までは門デフというものが使われていましたが、標準のものに代わっていました。個人的にはこちらの方が好きですね。

本日も追いかけはせずに長野方面に転進することに。目的は、来年3月に廃止が予定されいる長野電鉄屋代線の撮影。高崎から新幹線を利用し、路線の始発駅の屋代方面へ。実は、長野にむかったのはぱぴぃさんと避暑をしうようと企んでいたのですが。。。長野も暑いし(汗)。
屋代線1ヶ所目の撮影は、ぱぴぃさんの提案で東屋代-雨宮間の水田地帯(地図)で撮影することに。ポイント到着後、すぐにやってきた屋代行普通列車を撮影。水田を強調するため列車を左側に置いてみたのですが、思って以上に水田がきれいに映えましたし、台風接近による動きのある雲が印象的な写真になってくれました♪
しなの鉄道屋代高校前駅から歩いて撮影、再び徒歩にて雨宮駅まで移動。乗る予定の列車を駅にて撮影。上り・下りとも朽ちてゆくホームがあって、それらを入れてみたのですが、雰囲気のある写真になってくれました。こんな写真も好きだったりします。

雨宮駅からは信濃川田駅に移動。駅近くに広がる水田地帯(地図)ひまわりと撮影。アクセントとするにもちょっと小さくなりすぎてしまいました(涙)。このポイントに行くまで小さな踏切を越えたのですが、この踏切の名前、学校近道踏切と言うのだそうです(笑)。
次の列車まで1時間(汗)。信濃川田駅で待つことに。でも、味がある駅舎だったので待っている間も苦になりませんでした(笑)。風も心地よく吹きふけていったので、気持ちよく休息を取ることができ(笑)、今回の旅の目的の1つであった避暑も果たすことができました♪ 寝転がった視界には歴史を刻んだ待合室が広がりました。このような光景が廃止で見られなくなるのは寂しい限りですね。
列車の通過時間が近づいたので、ゆるゆると体を起こし(汗)、ホームに移動。カメラを構えていると線路をワンちゃんと人が通過。う〜ん、フリーダムな光景だなぁ(笑)。程なく、屋代からの普通列車が駅に入線。画面右上に、わずかでありますが北アルプスが写ってくれました♪ 縦に白く見えるのは残雪です。すぐに駅舎と一緒に写してみたのですが、昭和の風景になってくれました♪ そして、走り去る列車を撮影。善光寺平北部にある山のが際立ってくれました。

これにて3日間に渡った撮影終了。帰還のため、バスにて長野駅に移動することに。駅に到着後、長野駅近くの高山亭さんにて打ち上げ開始。とにもかくにもビールで乾杯。くーっ、美味い♪ 今日も暑かったので、ビールが美味しかったです♪ これら全てで1000円ちょっと。いや〜、お徳でした♪ 
長野駅から2人して、特急しなのへ。先頭の眺望が楽しめる席か確保できましたので、出発と共に打ち上げの延長戦開始(笑)。長野で買い込んだつまみ以上に、善光寺平や山々の眺望が最高の肴になってくれました。
そのまましなの号で名古屋経由で大阪方面に帰るぱぴぃさんと、途中、松本駅でお別れ。私はあずにゃんこと、特急あずさ号で帰ってきました。今回は、東京から高崎、長野、松本とぐるっと1周することができたのですが、本日最終日となった東日本パスのお陰ですね♪ ・・・ただ、特急あずさ号の旅を楽しもうと思ったのですが、残念なことに松本から次の瞬間、八王子でした(涙)。甲府の夜景を楽しみたかったのになぁ。そして、記憶を失ったまま日本アルプスの山々を越えてきていたので、起きた瞬間耳が痛かったです(汗)。

ぱぴぃさまへ、今回もお疲れ様でした。3日間、無事に課題をこなすことができましたのは、ぱぴぃさんの完璧な計画のお陰ですね。ありがとうございました。遠征の夏はまだ続きそうですので、よろしくお願いいたします。次回は、もう少し気温が低くなっているといいですね。。。

鶴見5:22→5:51東京6:08→6:58高崎7:10→7:16井野7:31→7:40群馬総社8:00→8:06八木原[撮影]10:56→11:17高崎11:39→12:20上田12:28→12:55屋代高校前・・・[撮影]雨宮13:38→13:57信濃川田[撮影]15:44=16:30長野18:11→19:04松本19:21→21:35八王子21:45→22:32菊名
Trackback(0)
コメント
  • ぱぴぃ(2011/07/21 19:56)
    お疲れ様でした。私も塩尻から千種と、名古屋から京都の記憶がありませんでした(笑 次は紀伊半島ですね。よろしくお願いします〜。名古屋付近は暑いでしょうが紀伊半島南部は快適だと思います。
  • ともりん(2011/07/22 13:45)
    お疲れ様でした〜。3日間ともなると最後にきますね(笑)。
    紀伊半島遠征、楽しみです。そうですね、今回は海沿いだから快適であることを期待しています。
    こちらもよろしくお願いいたします。
Name   Message   

2011年07月17日(日)  SLみなかみ号撮影(三連休遠征2日目)
6月から9月まで開催中の群馬デスティネーションキャンペーンの一環で、JR東日本高崎支社は毎週のように(主に高崎を発着とする)SLを走らせている、と毎週のように書いていますが、本日はぱぴぃさんSLみなかみ号を撮影する為に出撃。・・・毎週のように書いていますが、毎週のように追いかけていたり。。。今回で4週連続だったりします(汗)。
本日も高崎にまっすぐ進まず、まずは西川口駅近くのポイントで撮影することに。狙いは、昨日同様に夜行急行能登号寝台特急あけぼの号であります。京浜東北線内でぱぴぃさんと合流、5時45分頃に西川口に到着。駅から徒歩5分ほどの陸橋がポイント(地図)。すぐに能登号やってきました。まだ、建物の影が延びていまして、正面に日が当たったタイミングでシャッターを切るのが精一杯。三脚も使えなかったので、編成終端がギリギリになってしまいまいました(涙)。
ここは、貨物列車成田エクスプレス185系の送り込み回送、最近車両が置き換わった日光号(送り込み回送)などが走っていきましたので、楽しかったです。・・・しかし、日光号の色はセンスを疑ってしまいますなぁ(汗)。そして、40分後の寝台特急あけぼの号・・・・は、遅延で定刻にやってきてくれませんでした(涙)。ぱぴぃさんが仕入れてくれた情報によれば、1時間ほどの遅延とのこと。本日の本命はあくまでもSLであるので、高崎方面に急ぐことに。途中であけぼのを撮影できれば、と思ったら、哀れ途中の北浦和ですれ違ってしまいました(涙)。

ぱぴぃさんと協議の末、撮影は上越線岩本駅近くのストレートで行うことに。6月末の撮影でも豪快に煙を吐いてくれまして、煙が期待できそうでしたので。高崎で駅そばを食して腹ごしらえ、10時前に岩本駅に到着。本命通過の1時間前にポイントに到着したのですが、先着のお仲間さんは1人。先週撮影した岩本駅近くのポイントでも10名ほど。先々週喧騒は何だったのだ状態に、思わず「只のSLには興味ありません」だなぁ、と思ってみたり(笑)。
本命の約10分前に通過する普通列車で構図の確認。そして11時間25分、も豪快に吐きつつC61牽引SLみなかみ号が登場。SLは煙をどこまで吐くか、その日の天候・気温などで変わるので、構図の設定が難しくなります。だからSL撮影は面白いのですが、今回は完璧に煙を読みきることができました♪ 5本の指に入るお気に入り写真になりそうです。特に今日は2人して、本日は気合が入りまくっていました。前日にこんな番組を放送されていたものですから(笑)。

本日は、追っかけはせずSLの撮影後、60kmほど南に移動し岡部にむかうことに。昨日撮影した旧型客車を高崎まで返す回送列車を狙う為だったのですが、岡部駅に着いた瞬間にやばかったです。暑さが。列車から降りた瞬間に、サウナに入ったのか、と思ってしまいましたよ(汗)。群馬県も暑かったのですが、暑さの質が違ったような。肺が暑いのを実感できました(汗)。ここ数年高温を記録した熊谷が近く、「あつぞ熊谷」伊達ではなかったです。・・・というより、腕時計気温39.5℃を示していたのって(大汗)。これが証拠写真。撮影ポイント(地図)の陸橋までは、比喩ではなく、まさに死のロードとなっていました(汗)。人の気配だけでなく、動物、そしてセミの声さえ聞こえなかったのって。。。そんな中、動いていたのは数名の鉄ちゃんだけだったような(爆)。
撮影は、陸橋併設の階段から行うことに。とりあえず影になっていたので。回送列車前に通過する普通列車は橋の上に出て撮影、すぐに橋の下の影に避難。影の下にいても高温の風が容赦なく吹きぬけ、体の水分と体力が奪われていきました(汗)。昨年8月九州遠征も大変でしたが、それ以上だったような。
こうしてEF81牽引による旧型客車回送列車(回9444レ)が登場。軽快に走り去って行きました。撮影後、急ぎ岡部駅まで撤退。駅到着後、500mlのペットボトルを立て続けに2本空にしていました(汗)。

返しの(高崎に帰ってくる)SLみなかみ号を狙うため、再び北上を開始。高崎駅で待機中の回送列車を撮影して、渋川北にある利根川第一橋梁(地図)へ。橋梁が眺めることができる大正橋のポイントに到着後、すぐにやって来てくれたのは485系勝田車(K60編成)。青い空に入道雲と夏らしい写真になってくれました♪ 右上には赤城山も写っています。利根川の流れも涼しげでした。実際に涼しかったです。30度は越えていたと思いますが、埼玉中部の暑さを経験した直後だっただけに、一層ありがたさを感じました。そして16時20分頃、SLみなかみ号が軽やかに橋梁を渡っていきました。続行の115系普通列車も撮影。115系の6両も珍しいので。

これにて本日の課題終了、高崎で打ち上げだ。と思ったら、渋川駅でまだみなかみ号がいるし(笑)。大正橋からバスで移動することができたからなのですが、更に他列車の遅延で出発が遅れているとのこと。なので、駅南の場所(地図)に移動し、SLの出発シーンを狙うことに。体力はかなり限界に近づいていましたが。。。 まずは、リゾートやまどり車輌を使用したリゾート草津号が通過。誰が言い出したか知りませんが、見れば見るほど抹茶アイスですねぇ(笑)。そして、汽笛も高らかにSLみなかみ号が、最後の目的地である高崎にむかって出発。夕日が車体にあたってくれまして、構造の細かいところまで写ってくれました♪

今度こそ、打ち上げへ。むかったのは、高崎の炙りや どんどんさん。4月末にもぱぴぃさんとお世話になったことがあったのですが、美味しくって、ぱぴぃさんと高崎に来たら、再び入ろうと約束していたお店でした(笑)。入店後、すぐにビールで乾杯。くーっ、美味い!! 今日は暑かっただけに、美味いのって♪ 人生で5本の指に入る美味しさでした(笑)。ただ、明日もあるので滞在は1時間、青森の件もあったので避けていたのです・・・が、結局日本酒も頼んでいました(笑)。あまりにが美味しかったので。ぱぴぃさんが注文した日本酒の陶器の容器は2層式。冷でも熱燗でも使えそうなので、欲しいなぁ。残念なことに(時間都合で)1時間ほどで会はお開きに。でも、十分に楽しめました♪ それで会計の時に日本酒のサービス。これも前回通りでした。恒例なのかな。

本日ぱぴぃさんは渋川泊、私は一旦帰宅する為、湘南新宿ラインへ。高崎から、次の瞬間には池袋にいました(汗)。
ここ最近、最後の最後ネタが発生しやすい状況が続いておりますが、本日も発生することに(涙)。武蔵小杉駅で湘南新宿ラインから横須賀線に乗り換えようと思ったら・・・、

【横須賀線】
横須賀線は、京浜東北線内鶴見〜新子安間での踏切安全確認の影響で、上下線で運転を見合わせています。


・・・で、列車が来ないし(汗)。終バスの1本前で帰るつもりが、終バスになってしまいました(涙)。無事帰ってくることができましたが、最後に遅延が発生するのは、勘弁して。。。

鶴見4:46→5:44西川口[撮影]7:11→7:28大宮7:30→8:58高崎9:17→9:59岩本[撮影]12:04→12:44高崎12:59→13:22岡部[撮影]14:20→14:44高崎14:57→15:22渋川[撮影]17:09→17:33高崎19:17→21:24武蔵小杉21:35→21:38新川崎
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月16日(土)  ハッスル黄門号撮影(三連休遠征1日目)
水郡線常陸太田新駅舎完成を記念して、同線の水戸-常陸太田間にイベント列車が運転されるとのこと。その名もハッスル黄門号何て名前だ、と思いましたが(笑)、水戸のゆるキャラの名前だったのね。この列車の情報を教えて下さったぱぴぃさんと、あいあんさんをお誘いして出撃することになりました。

まっすぐ水戸にむかわないのはいつものこと(笑)。前日東京入りしていたぱぴぃさんと日暮里の撮影ポイント(地図)へ。6時過ぎに金沢からやってきた夜行急行能登号撮影。そして7時前、ここでの本命である青森からの寝台特急あけぼの号撮影。あれ?、前回編成が入ったはずなのに、今回は編成の終端が駅にかかってしまいました(涙)。どうやら、連休の初日で増結がなされていたようでした。

上野駅に戻って、あいあんさんと合流。3人で特急に乗り込み一路、水戸へ。水戸に赴くのは2月末以来、6ヶ月ぶり。常磐線(いわき以南)の特急に乗るのは、(たぶん)つくば万博に通った時以来となりました。・・・年がばれるなぁ(汗)。

水戸駅には9時前に到着。駅では、ハッスル黄門号が待機中でした。これを捉えて目的終了〜。・・・という訳にいかないので、水郡線の車輌に乗り込み、常陸太田方面へ。車内で作戦会議の末、後台-下菅谷間の水田地帯でハッスル黄門号を狙うことに。車内で撮影ポイントを下見した後で下菅谷駅で下車。駅前では時代を感じさせる便所がお出迎えをしてくれました(笑)。
駅からポイント(地図)までは徒歩で15分ほど。・・・しかし、上から照りつける日差しで・・・・、こっ、焦げる(汗)。 幸いなことに、我々がカメラを構えたところは、林の影に入りまして、焦がされることはありませんでした。風もあったので、暑いは、暑かったのですが、待っている間はそれほど苦にはなりませんでした。
本命通過まで、練習できる列車は1本。編成の長さを調べる為に広めにして撮影してみたのですが、思った以上に夏らしい写真になってくれました♪ そして、ハッスル黄門号が登場。目の前に広がる水田地帯を力強く走り去っていきました。

返しの(常陸太田から水戸に帰ってくる)列車は、10分ほど歩いて、後台駅近くの跨線橋の下(地図)で狙うことに。三脚を構えたところで、あまりの暑さに橋でできた影に避難。ここでは、お仲間さんが30名ほどいらっしゃたのですが、皆さんそうなさるのでこのような光景が展開されていました(笑)。
暑さの中耐えること40分、11時45分頃になると汽笛も高らかハッスル黄門号通過していきました。旧型客車は2両でしたが、従者のように機関車を付き従えていたので、なかなか見応えのある列車でありました♪

これにて、本日のミッション終了。私は午後から仕事があったので、本日の鉄活動は終了となったのですが、お昼前に終わりって。。。(笑)
タクシーで水戸駅1つ東の勝田駅に転進。理由は、あまりに暑かったので歩きたくなかったのと、特急の始発駅だったから。運ちゃん、「この暑いのに頑張ったねー」「は〜い」とは3人(笑)。と、車内では和やかに会話が進み勝田駅に到着。昼食を買い込んで、特急の車内へ。こうして、行きと同じように上野に帰ってきました。千葉方面に転進するぱぴぃさんと、自宅に帰還なさるあいあんさんとお別れし、無事生徒が来る前に帰ることができました。

ぱぴぃ様、あいあん様へ。本日は大きなネタも発生しないでよかったですね(笑)。『水戸黄門』放送終了の発表直後に黄門号ですから、これがネタだったのかも(笑)。ともかく、お疲れ様でした。ぱぴぃ様へ、明日(から)も引き続きお願いいたします。

鶴見5:09→5:49日暮里[撮影]7:05→7:08上野7:30→8:49水戸9:22→9:35下菅谷[撮影]=勝田12:46→14:06上野14:17→14:49鶴見
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月15日(金)  『水戸黄門』が終了
TBSの時代劇『水戸黄門』が42年の歴史に幕を閉じるそうです。

数年前、フィルムカメラからテレビカメラに変わり、深みというか、味わいがなくなったように感じられましたが、それが視聴率低迷の原因だったかも。それとも由美かおる(さん)の入浴シーンがなくなったからかな?(笑)
いずれにせよ国民的ドラマだっただけに残念です。個人的には(2代目)西村黄門様が好きでした。

実は、明日は黄門様を撮りに行く予定なのですが・・・、何てタイムリーな(笑)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月14日(木)  時計
11-07-14-01.jpg 200×150 26K教室(仕事場)で使っている2台の時計のうち、古い方が壊れました。もうかれこれ20数年使っていましたから寿命ですね。

そして、急遽新しく買ってきたのが左写真のもの。留め金から吊るして設置終了。生徒が気がついたのは半数ほど。(購入・設置の)苦労の甲斐がないなぁ(涙)。
ともかく、これで教室の全ての時計が電波時計になりました♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月13日(水)  青い光のメディア
11-07-13-01.jpg 200×150 29K先日新しくBRレコーダーを購入したのですが、いい気になって、DRモードで録画していたら、1週間で10数%の容量を使っていました(汗)。1TBあるのに。。。
これはいかんと、本日BD-Rを買ってきました。BRに関しては初心者なので、25GBと50GBの2種類を購入。
・・・しかし、DVD-Rの4.7GBでも驚いたものですが、50GBですか。。。 ここ数年の技術の進歩に、ただただ驚きであります。。。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月12日(火)  本日の夜食はカレーラーメン。
11-07-12-01.jpg 200×150 24K今日は朝の8時半から23時まで、用事やら仕事があって、大忙しな1日だったなぁ(涙)。

夜の食事が少なめだったので、袋入りの塩ラーメンを作ることに。ただ、作るのは面白くないので、今回はカレー粉入れてみることに。カレー粉を入れすぎると粉っぽくなるので、(1人分)大匙1/2位が適量だったでしょうか。思ったより美味しかったので、(時々作る)定番料理になりそうだなぁ♪ もしよかったら、皆様もお試しあれ。(どこかにありそうな気もしますが)

・・・ところで、食べ過ぎは? というツッコミはなしでお願いします(汗)。
Trackback(0)
コメント
  • クマ三郎(2011/07/16 01:12)
    そ、それはかつてカレーラーメンを作ったと思ったら味噌ラーメンだったときのレシピ!
  • ともりん(2011/07/21 12:28)
    そっ、そうだったのですか!?(汗)
Name   Message   

2011年07月11日(月)  横浜で天の川?
grp0716004250.jpg 200×134 20Kここ数日真夏のような青空が広がっていますが、夜に広がる星空もなかなか素晴らしいものになっています♪

こと座ベガわし座アルタイルはくちょう座デネブ夏の大三角がきれいに見えているだけでなく、今日は3等位の細かい星まで見えていました。そこで、カメラを持ち出し、星空を撮影してみることに。
肉眼でも天の川が見えているように感じられましたが、写真でも細かい星が多く写っていました♪ さすがに山の中などのきれいなところで見るような帯のように、とはなりませんでしたが、横浜でこれでけの星が写ったことに驚きです。やはり、節電効果で無駄な光が空に漏れていないからなのでしょうか。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月10日(日)  家族サービス他
11-07-10-01.jpg 303×200 41K最近、出かけることが多いので、本日は出撃はせずに家族サービスをすることに。

入院している父のところへ母を送り迎えをして、その間は、(以前から注文されていた)庭の枯れてしまった木切断することに。枯れてしまったいたので、切ること自体、拍子抜けするくらい簡単に済んだのですが、高さ1mほどの木、そして無数の枝処理するのが大変でした(汗)。

今日は出撃しなかったのですが、何でしょうねぇ、今日の見事な青空は。。。 元気が残っていたら、星を見に行ってましたよ(涙)。
悔しいので自宅でスターウォッチングをすることに。ただし、26時から(汗)。夏の星座を満喫。と思いきや、既に東の空から秋の星座達が昇ってきていたのには驚かされました。
双眼鏡を持ち出し、アンドロメダ大星雲の鑑賞。今期、のアンドロメダ星雲となりました♪
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月09日(土)  EL&SLみなかみ号撮影 / 新番組批評会
6月から9月まで開催中の群馬デスティネーションキャンペーンの一環で、JR東日本高崎支社は毎週のように(主に高崎を発着とする)SLを走らせている、と毎週のように書いていますが、本日はイベント列車甲府から水上まで運転されるとのこと。この列車、甲府-高崎間を電気機関車(EL)が、高崎-水上間を蒸気機関車(SL)が牽引するもの。残念ながら全区間SLではないのですが、甲府から水上に至る列車は珍しいので、先週に引き続き(笑)今週もあいあんさん撮影に出かけることになりました。
立川駅で、あいあんさんと先週ご一緒させて頂いたOさんと合流。ただOさんは多摩川橋梁で狙うということですぐにお別れ、がんばっていきましょ〜。こちらはあいあんさんが下見をしてくださいましたポイント(地図)へ。
ポイント到着後、すぐにホリデー快速河口湖号送り込み回送列車がやって来てくれました。イベント列車だけあって、お仲間さんがいらっしゃいまして、最終的には10名ほどになりましたでしょうか。ここは望遠にすると多摩川橋梁や丘陵地帯と一緒に写すことができました。八王子-大宮間を直通で運転するむさしの号通過した後の7時半、甲府からのEL&SLみなかみ号が目の前を走り抜けていきました。

さて、本日も追っかけだ(笑)。立川駅に戻り、中央線・武蔵野線・埼京線を経由し大宮へ。ここから快速で高崎へ。ここで、同じ車輌のおっちゃんが近づいてきてあいあんさん隣のおっちゃんに「湘南新宿ラインでで来て熊谷の手前で乗り換えたんだけどどこで降りればいいか駅を忘れちゃったよ」と言い出しました(汗)。あいあんさんと含めて、ああだの、こうだの言っているうちに、「あ〜!ここで降りるんだった!!」と叫んで新町駅で下車していきました。・・・これって、ネタなのかな?
高崎から乗った列車は、すぐに先週お世話になった駐車場横を通過。開いているスペース全てからカメラが出ていた訳ですから、乗客は驚くわけですね(笑)。この列車は、途中渋川駅SLみなかみ号を追い抜き、先行。沼田駅では、みなかみ号を迎えるべくミス沼田などが準備を進めていました。そして、これまた先週お世話になった後閑-上牧間の築堤を列車が通過。あれ? 先週50人ほどのお仲間さんと30台程度の車が集まった場所だったのに、今日はお仲間さんが2人程度ですよ? 「そりゃ只のSLには興味ないからでしょ。」とは、あいあんさん(笑)。さもありなん。

そして、立川から約170kmを移動し、列車は11時半過ぎ、水上駅に到着。SLみなかみ号の到着は30分後。水上駅では、真夏のような高原の風景おいでちゃんが出迎えしてくれました。・・・しかし、いいお天気で、都内より暑かったというのは。。。(汗)。この暑さのためか、駅近くを流れる利根川では多くの人がラフティングを楽しんでいました。あまりに暑かったので、川に飛び込みそうになってしまいましたよ(汗)。
SLみなかみ号は、駅近くの跨線橋の上(地図)から迎え撃つことに。汽笛が聞こえてきたら、下の道を歩いていた中学生(修学旅行?)の集団が大興奮(笑)。こうして、SLみなかみ号が目の前を通過。案外早かったので、0.5秒遅くなってしまいました(涙)。柵が高く三脚が使えなかったのも敗因だったかと。すかさず広角リカバー。谷沿いに広がる水上温泉の旅館街を写し込むことができました。
跨線橋から降りるとEH200-91(試作機)の牽く貨物列車(2082レ)が停車中。緑が濃かったので、駅の停車中とは思えないほどでした(笑)。

これにて本日の全課題終了「お風呂にします、お食事にします?」、「食事。」ということで(笑)、今回も駅前のちゃこさんへ。2人して(おっきりこみうどんの)冷やし舞茸デラックスを注文。暑かったので(笑)。G.W.中はえらい待たされてしまいましたが、今回はすぐに出てきてくれました。すぐと言えば、も乗っていたのですが、すぐに溶けてしまいました(汗)。でも、冷たくて美味しかったです。
食事後、温泉へ。駅から温泉街まで少し離れていたので、途中でレンタサイクルを借りることに。書類必要なし、無料とえらいアバウトな自転車屋さんでしたが、天空から容赦なく太陽が照り付けていたので助かりました。あいあんさんが日帰り温泉でお世話になっているというひがきホテルさんに自転車で乗りつけ(笑)、温泉へ。渓流温泉という開放(露天?)温泉は、目の前に渓谷の緑と眼下に利根川の流れが広がりまして気持ちがよかったです。泉質は単純泉でして、いや〜、さっぱりしました♪

本日は、クマ町役場(ぱぱんだネットワーク)の新番組批評会にあいあんさんと参加する為、返しの(高崎にむかう)列車は狙わず、これにて撤収。自転車を返却後、水上から上越線、高崎から湘南新宿ラインに乗り込み、恒例の宴会開始〜! 出発とともにあいあんさんと乾杯♪ くーっ、美味い♪ いつもと違ったのはグリーン車だったことかな(笑)。
高崎から2時間、会場のある横浜に到着。いや〜、便利になったものですねぇ。横浜駅から出ようとすると切符が詰まって、自動改札機通せんぼされてしまうし(大汗)。どうして、こうネタが発生するのかなぁ。しかも最後の最後の油断した瞬間に。最後にネタが発生するのが、先週といい最近のパターンだなぁ(汗)。

-
新番組批評会は横浜某所の沖縄料理屋さんにて。参加者は、クマ三郎君、るぅさん、ぱ君、本屋さん、あいあんさん、私の6名。
新番組批評会ですが、アニメの話題が出ないのはいつものこと(笑)。今回は、いい話、悪い話、人生のいろんな話が出たなぁ、という感じでした。自分のことを含めて(汗)。2次会でコーヒーを楽しんだ後、会はお開きに。
皆様お疲れ様でした。今回もいろいろお話できまして、とっても楽しかったです。そして、あいあん様、朝からご一緒してくださいまして、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

菊名5:24→6:11八王子6:13→6:24立川6:55=7:01富士見町五丁目[撮影]…立川8:10→8:15西国分寺8:17→8:43武蔵浦和8:49→8:57大宮9:04→10:15高崎10:30→11:35水上[撮影&温泉]13:57→15:01高崎15:17→17:29横浜
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月08日(金)  ブルートレイン
11-07-08-01.jpg 200×150 21K本日は新聞の回収日。新聞を出して替わりに貰ったのが、左のトイレットペーパー、ブルートレインです(笑)。
電源車から始まって、客車、そして連結部と、これがまた、24系の描写が割と忠実なのに驚かさました。使うためにビニールをはがなければならないのが、残念なところ。
・・・しかし、このトイレットペーパー、昔ブルートレインの車内も見たような。あまり記憶が定かではありませんが。。。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月07日(木)  七夕 / アイマス
本日は七夕、皆様は彦星織り姫星をみることができましたか?私は見ることが出来ませんでした(涙)。

-
さて、1日から始まっている夏新番組シリーズ。本日よりTBSで『アイドルマスター』が放送開始されましたが、今朝の読売新聞一面広告には、驚かされました。5月の『涼宮ハルヒの憂鬱』、6月の『生徒会の一存』など、最近一面広告が多いような。市民権を得つつあるのかな?(笑)
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月06日(水)  床屋 / 真夏のようの空
11-07-06.jpg 200×134 20K本日は床屋に行ってきました。1ヶ月行かないと大変なことになってしまうのですが、先月は試験期間(や撮影)などがあって、1ヶ月半空いてしまいました(汗)。いや〜、さっぱりしました♪

-
今日はいいお天気でしたね。澄んだ青空に、雲が無数に広がる、と真夏のようの空でした。もう、梅雨が明けたような感じですね。・・・しかし、暑いのって。最近、教えている時間以外はエアコン無し生活を送っているのですが・・・、暑さで溶けてしまいそうです(汗)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月05日(火)  青い光がやって来た(タイトル拝借しました)
11-07-05-01.jpg 200×150 23K本日コピー10機能が付いたBRレコーダーを購入してきました。

地デジ化は今月の24日ですし、ケーブル会社からの(アナログ)電波は24日以降も当分継続されるとのことで、レコーダーの買い替えは当分先でいいと、のんびり構えていたら、録画した番組に1日からコピーガードが入るようになってしまいましたので(涙)。
先日の高崎遠征などが一段落し、昨日まとめて録画した番組を見ようと思ったら、この事態。本日慌てて電器店にむかうことになってしまいました(汗)。先月のTV購入といい出費がかさむなぁ。しばらく貧乏生活です(涙)。

それで購入したのは、こちらのTOSHIBA RD-BZ810。軽くて、幅が薄いのには驚かされました。そして、お値段も安くなりましたねぇ。出費がかさんではいますが、予算の6割程度で済みました。それで、この画質。写真では分かりにくいですが、デジタル(TV)+デジタル(レコーダー)はすごいですのぉ。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月04日(月)  書類届け
11-07-04.jpg 200×150 28K本日は、月に一回の経理書類をお届けにあがる日。いつものように書類提出後、談話をして終了

しかし、今日は強かったですねぇ。書類を持っていく際の運転中にダンボール吹っ飛んできまして、かなり焦らされることに(汗)。後ろに車がいなくてよかったです。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月03日(日)  制汗剤と間違えてエアサロンパスを
11-07-03.jpg 150×200 30K試験期間中(1学期期末)につき、本日はお仕事でした(涙)。というより昨日を休みにしたのも。。。

昨日の疲れからか頭がぼ〜っとしていたようで、制汗剤と間違えてエアーサロンパスを体にかけてしまいました(汗)。缶の大きさが同じなのだものなぁ。昨日日焼けしたところにしみるのなんのって。涙が出てきてしまいましたよ(涙)。
Trackback(0)
コメント
Name   Message   

2011年07月02日(土)  上越線、SL撮影旅
6月から9月まで開催中の群馬デスティネーションキャンペーンの一環で、JR東日本高崎支社毎週のように(主に高崎を発着とする)SLを走らせていますが、本日は前半戦の目玉SLの三重奏(走?)が行われるとのこと。6月から毎週運行のSLの目玉は、最近修復・復活したC61。これが、上越線の高崎-水上間をC57重連「ググっとぐんまみなかみ」号として、信越本線の高崎-横川間を「ググっとぐんま碓氷」号としてD51が本日運行する予定。さらに本日は両列車は高崎駅を同時に発車、信越本線と高崎・上越線の分岐部までの1km程を並走するとのこと。「只のSLには興味ありません。重連・並走・同時発車があったらあたしのところへ来なさい。以上。」と誰が言ったか知らないけど(笑)、鉄道ファンのみならず、一般の人も注目する一大イベントに。
この情報を教えてくださったあいあんさんと、あいあんさんの鉄友達のOさん鉄ちゃんNさんをお誘いして、ともりん号で出撃することになりました。ともりん号で出撃したのは、今回意中のポイントが駐車場だったからです。イベント列車撮影には少なくとも3時間前に撮影ポイントに着いていなければならない、というのが経験上、身についたもの。今回は高崎市街を走るもので、更に一般の方も加わるだろうから(本命発車の)5時間前に高崎市街に着けるよう、我が家を1時に出発することに(涙)。都内で、あいあんさん、Oさん、Nさんと合流して、一路高崎市へ。

予定通り、本命通過の5時間前、5時過ぎにポイントとなる立体駐車場(地図)に到着。先週下見して一番よさそうだと思ったところ。・・・ですが、考えることは皆同じなのか、すでに10名ほどのお仲間さんがいらっしゃいまして、駐車場内でも一番良いスポットはすでに押えられていました(涙)。4人で協議の末、屋上である4階でカメラを構えることに。「撮影は構いませんので、マナー良くお願いいたします」とは駐車場(の管理)の人。鉄活動に理解がある方でよかったです。
本命まで5時間もありましたが(汗)、試し撮りを開始。まずは、通称抹茶アイスことリゾートやまなみ下り貨物(2083レ)を撮影。そしてここは新幹線も捉えることができました。・・・ただ、駅直近なので被りやすいのって、ただ、焦点距離の選択の幅が広い場所だったので、広角で回避。そして、2時間遅れで寝台特急あけぼの号が登場。これに間に合うか位で都内を出発したのですが、遅延でゆっくり撮影することができました。・・・が、ここでも下り普通列車、ぐんまちゃん号被るし(涙)。でもこちらも広角で回避することができました。しかし、心臓に悪いって。。。
引き続き、上り特急あかぎ号、下り特急草津号、上り貨物(2092レ)を撮影。ここで、本命通過の1時間前。よく見ると対岸に多くの人が集まりつつありました。そして、我々がいる側も。。。(汗) 最終的には(両岸合わせて)400人近くの人が集まっていましたでしょうか。普通列車の乗客達が目を点にして我々を見ていたのが印象的でした(笑)。
30分前に上り特急あかぎ号が通過しまして、いよいよ定刻の10時に。汽笛も高らかにSL同士が出発下見の時より盛大に煙を吐いてくれまして、C61の後ろにいるC57が見えないし(汗)。(出発直後の写真で)何とか3つのライトが写ってくれただけでも由としましょう。同時出発で一度に2台のSLを見たことはありましたが、一度に3台初めてのことになりました♪ 何でもJR東日本でも初めてのことだったようですね。そして、3台のSLが通過。やはりC57が見えず、通過直後にようやっとC57の姿を捉えることができました。・・・が、煙をサービスしてくれましたようで、4階にいた我々もしばらくあたりが見えないくらいの煙にまかれてしまうことに(汗)。そんな中、何とか走り去る姿もカメラに収めることができました。いや〜、大型蒸気機関車3台による競演は、予想以上にすごかったです。

さて、追っかけだ。と、その前に駐車場を出るのに一苦労(汗)。同様のお仲間さんが移動を開始したので。料金が自動清算でなかったのも問題だったかと。高崎市街を抜けている最中に、ともりん号の車内でかかるは「けいおん!」の音楽。・・・と、ここで憂の痛車とすれ違うんだものなぁ、はい、本日のネタ第1号です。
「ググっとぐんまみなかみ」号、「ググっとぐんま碓氷」号追っかけ対象になりましたが、言うまでもなくみなかみ号を追いかけることに。何せ、SLの重連ですから(笑)。むかったのはG.W.中にもお世話になった後閑-上牧間の築堤付近(地図)。今回はスタートが高崎市街だったので、高速を利用し、みなかみ号通過の20分前に到着する(先回りする)ことに成功。早速、三脚を・・・と思ったら、G.W.中の比にならないくらいのお仲間さんがいらっしゃいました。。。(汗) 更にパトカーの見回りも頻繁で・・・、停めていた車も移動させられることになってしまいました。狭い道を皆さん一斉に移動するので、ともりん号は約200mバックで走り抜けることに(大汗)。片側には列を成すお仲間さん達、左は水田、そして前からは車・・・と、かなり運転技術がためされてしまいました(汗)。
近所のスーパーの駐車場に停めて再びカメラの元に戻ると、すぐに重連の「ググっとぐんまみなかみ」号やってきました編成はきれいに入れることができたのですが、手前の雑木でC57が隠れてしまったのが残念なところ。

返し(高崎方面に戻る)列車は、水上駅付近で、その出発シーンを捉えようと水上駅にむかったのですが、駅周辺は大渋滞(汗)。そして、出発シーンを撮影できる場所は、とてもありそうになかったので、Oさんの提案で後閑付近まで戻って、通称「寿司屋裏」(の対岸)(地図)で撮影することに。
ここで時間は14時。朝からほとんど食べていなかったので、その「寿司屋裏」のすし萬さん折り詰めができないか聞いたところ、できるとのことだったので4人前お願いすることに。大将は、いかにも職人気質風な方で、かなり冷や汗で注文していました・・・が、とても気さくで鉄活動に理解がある方で嬉しかったです。あいあんさんブログではないですが、末永く撮影できるよう粗相のないようにしたいですね。そして、待つこと15分ほどで用意していただいたのが、こちらトロが甘いなど、とっても美味しかったです♪ やはり回転するものとは一味違いますね。・・・って、当然か(笑)。
そして15時40分頃、関東山地の山をバックにみなかみ号通過して行きました。通過直前に煙を吐くのをやめてしまいましたが(涙)、煙は残っていたので、SLらしい動きのある写真になってくれました。

撮影後、返しの列車の追っかけ。むかったのは、G.W.中にも通いつめた(笑)、八木原-渋川間の水田地帯(地図)。高崎にむかう列車を撮影できる収容能力のある最後のポイントとあって、お仲間さんが集まる、集まる、上州路のSL撮影では必ずお会いしているお仲間さんにも遭遇(笑)、簡単にご挨拶して、それぞれカメラのセッティング。我々も列車通過の20分前に着いたのですが、その後続々とお仲間さんが増え続け、しかも皆が車を停めるので、こちらでもパトカーによる移動命令が発令。ともりん号も近く電器店の駐車場に移動させた・・・のですが、本命通過まであと数分に迫っていたのでダッシュでカメラのところまで戻ることに。。。今回はこのパターンが多かったなぁ(涙)。そして、定刻より数分遅れてみなかみ号が軽やかに走り去っていきました
撮影地から撤収中、G.W.中に遭遇したらき☆すた痛車(こなこな号)に再び遭遇することに(笑)。これがネタ第2号でしたでしょうか。

これにて全課題終了温泉に入って、さっぱりすることに。本日は曇りの予報に反していいお天気になったので、汗だくだくでしたので(汗)。むかったのは、群馬総社の「せせらぎの湯」さん。前回入れなかったので、再挑戦。前回は暗闇の中、突然建物が見えてくるという大変面白い体験をさせてもらいましたが、明るくなって状態でみると大分印象が変わるものですね。それで再挑戦・・・でしたが、今回も休業中とのことでした(涙)。う〜ん、永遠に休業状態なのかなぁ。。。。
まぁ、前回の経験からちゃんと保険は用意してありまして(笑)、車で5分の湯の駅利休さんへ。いや〜、さっぱり♪ 高級温泉施設並みの設備なのに料金は低額。しかも、泉質もしっかりしたものなので、おすすめの温泉施設です。群馬総社駅からも近そうですし。
温泉を楽しんだ後、施設内で夕食を取ることに。私が頼んだのは海老重セット。ご飯ものを頼んだ全員が箸を忘れる事態が発生。箸置の場所が悪かったようで。。。 まぁ、これに比べれはかわいいものです(笑)。

温泉&夕食後、そのまま帰還しました・・・・と書けないのが、嗚呼、我がネタ人生(涙)。本日3つ目にして、最大のネタがこの後発生しようとは。。。 温泉後、高崎市内でコンビニに入ったのですが、たまたまローソンだったので、Oさん「けいおん!」一番くじに挑戦することに。私はくじ運がま〜ったくありません。地元商店街の福引で当たった2000円人生での最高額。宝くじや企業系の抽選などは当たったためしがありません。・・・・が、ここではB賞を引き当ててしまいました(汗)。ネタになると、何でしょうねぇ、この引きのよさは。それで、持ち帰ってきたのがこの高さ25cmほどの大きなフィギア。さて、狭い部屋のどこに置くかな。今日は「けいおん!」に始まって「けいおん!」で終わったような(笑)。

行き同様、帰りの高速も順調で1時間半ほどで都内に戻ってくることができ、Nさん、Oさん、あいあんさんとお別れ。さらに1時間ほどかけ23時過ぎに帰還することができました。
今回の旅では、高崎の駐車場さんや月夜野のすし萬さんなど、沿線の皆様には大変お世話になりました。また、鉄活動を温かく迎えて下さいまして、ありがとうございました。
そして、あいあんさん、Oさん、鉄ちゃんNさんの皆様、お疲れ様でした。やはり、皆さんとわいわい言いながらの旅は楽しいですね。そして、私などより経験値の高い皆様のご意見で、今回の旅が充実したものになったと思います。9月までの間にまた高崎方面に出撃することになりそうですね、その際にはまたよろしくお願いいたします。
Trackback(0)
コメント
  • あいあん(2011/07/06 06:36)
    お疲れさまでした。
    ともりん号のおかげで効率良く撮影できました。ありがとうございました。
    次回は今週末ですね。今度こそネタが発生しませんように(笑)
  • ともりん(2011/07/06 13:30)
    お疲れ様でした。
    いえいえ、こちらこそありがとうございました。本当に皆様のアドバイスがあればこそでしたので。
    次回は今週末ですね、よろしくお願いいたします。まったくです、今度こそネタが発生しませんように(笑)。
Name   Message   

2011年07月01日(金)  世の中は狭い / 珍回答
先月から教えに来てもらっているO先生が、実は過去に住んだことのある同じ社宅に住んでいらしていたことが判明
当然、住んでいた時期は違いますが、更に同じ棟の隣の部屋だったとは。。。
世の中は、本当に狭いですねぇ。

-
本日も出ました珍回答。今回は、中3の国語から。
慣用句の問題なのですが、
  ( )に言葉を書き入れて、形が固定した文を完成させなさい。
   彼女は忙しいのに( )を売っていた。

当然、答えは・・・ですが、生徒の答えはマッチを売っていた。どこのマッチ売りの少女ですか(笑)。採点&指導をしていたM先生共々笑い転げてしまいました(笑)。
Trackback(0)
コメント
  • 正規品と同等品質のコピー品(2020/04/07 22:18)
    激安市場直営店ボッテガヴェネタバッグ コピー
    当店のブランドコピー商品は他店よりも質が高く、金額も安くなっております。
    ご購入する度、ご安心とご満足の届けることを旨にしております
    よろしくお願いします ありがとうございます (*^__^*)
    ブランドコピー豊富に揃えております、最も手頃ず価格だお気に入りの商品を購入。
    ブランドコピー時計N品のみそ取り扱っていまずのて、2年品質保証。
    当社の商品は絶対の自信が御座います。
    クロエ バッグ 人気,クロエ ポーチ,chloe バッグ
    正規品と同等品質のコピー品 https://www.watcher020.com/index.html
  • ルイヴィトンバッグ(2020/04/20 10:11)
    先進とプロの技術を持ってプラダコピーバッグ 人気老舗
    最新商品は掲載します。
    2019新作、大量入荷。
    特N品、N品、品質NO1、価格、全日本最低。
    豊富な品揃えですので、是非、ご覧ください!毎日、2019年新品新作、掲載します。
    最も著名なブランドコピーのルイヴィトンコピー,
    日本に一番人気のブランドコピーヴィトンバッグ,ヴィトン生地コピー,ヴィトンコピー財布..
    気のブランドコピー新作は定時に更新し、ご満足に添うようにいたします
    ブランドコピーブランド,偽物ブランド,ブランドコピーバッグ,
    ブランドコピー財布,ブランドコピー時計,ブランドコピー品
    店長お薦めは以下の商品:
    クロエブランドコピー,ブランドコピークロエ,クロエ偽物,クロエコピー
    ルイヴィトンバッグ https://www.cocoejp.com/ProductList1.aspx?TypeId=568839025999364
  • ブランドコピー(2020/05/09 14:12)
    ブランドコピーブランド専門店
    ルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメス、クロエ、ルチェ&ガッバ―ナ、バレンシアガ、ボッテガ ヴェネタ、ミュウミュウ、クリスチャンディオールその他の偽物バッグコピー、偽物財布コピー、偽物時計コピー、偽物ベルトコピー、偽物指輪コピー、偽物キーケース、商品は全く写真の通りです。
    高級腕時計(N級品),ブランドコピー時計(N級品),財布(N級品)バッグ(N級品),靴(N品),指輪(N級品),ベルト(N級品),マフラー (N級品)
    人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。全て激安特価でご提供.お願いします.

    ★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
    ★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
    ★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
    ★顧客は至上 誠実 信用。
    ★歓迎光臨★送料無料(日本全国)

    ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
    ブランドコピー https://www.gmt78.com/product/category/55/1.htm
  • スーパーコピー(2020/05/15 15:25)
    世界一流ウブロ コピーを愛好する多くの方々にご満足いただけるブランド コピー時計品のウブロ スーパーコピー偽物。
    本店が扱ウブロ スーパーコピー品は正規品と同等品質なのブランドコピーの様々を提供してい,代引き偽物販売専門店。
    ウブロスーパーコピー
    スーパーコピー https://www.yuku006.com/ProductDetail.aspx?Id=201907190440143140
  • スーパーコピーウブロ時計(2020/05/15 15:47)
    ブランドコピーブランド時計N品級激安販売-通販店

    最高品質ブランドコピーブランド時計、バッグ、財布(N級品)新作最新入荷。

    ★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
    ★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
    ★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
    ★顧客は至上 誠実 信用。

    当社の商品は絶対の自信が御座います。ぜひ一度ご覧 ください。送料は無料です(日本全国)

    ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
    スーパーコピーウブロ時計 https://www.cocotu009.com/product/detail-9272.html
  • 偽物ブランド(2020/05/16 15:56)
    ディオール時計偽物
    弊社主要取扱商品 :ブランドバッグコピー品、ブランド財布コピー品。
    ルイヴィトン コピー品、シ,ャネル コピー品、グッチ コピー品,
    エルメスコピー品、バレンシアガコピー品があります。
    おしゃれな大人の女性にすごく人気があります。
    これを持っているだけで人目を引くこと間違いなし!!
    美しいフォルムは気品と風格が世界のセレブを魅了して止みません。
    是非この機会にご入札ください.
    偽物ブランド https://www.yuku006.com/register.aspx
  • 腕時計ショップ(2020/05/21 10:32)
    2019年の新素材-新作
    ブランド腕時計、バッグ、財布、小物などでございます専売店
    ★弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう
    ★全物品運賃無料(日本全国)
    ★不良品物情況、無償で交換します.
    ★税関没収する商品は再度無料で発送します!
    腕時計ショップ https://www.cocoejp.com/ProductDetail.aspx?Id=201907251048592000
  • スーパーコピー商品(2020/05/23 19:46)
    シャネル偽物の財布、腕時計、靴、眼鏡、ピアス、バッグかばんの価格は大体いくらですか?
    シャネルのかばんの価格は具体的に明確なことがないのです。
    それのいくらを知っていたいならば、その材質、大きさとデザインを見てみなければなりません。
    たとえばシャネル偽物の財布の価格はシャネルの女性かばんの価格と異なります。
    独特の質シャネルシャネルバッグコピー4906 ゴールド金具カーフショルダーバッグ36cm
    スーパーコピー商品 https://www.watcher0769.com/wallet/product-21812.html
  • スーパーコピー商品(2020/05/26 14:56)
    ルイヴィトン - N級バッグ、財布 専門サイト問屋

    弊社は販売ルイ・ヴィトン) バッグ、財布、 小物、靴類などでございます。
    1.品質を重視、納期も厳守、信用第一は当社の方針です。

    2.弊社長年の豊富な経験と実績があり。輸入手続も一切は弊社におまかせてください。質が一番、最も合理的な価格の商品をお届けいたします。

    3.お届け商品がご注文内容と異なっていたり、欠陥があった場合には、全額ご返金、もしくはお取替えをさせていただきます。

    弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう、

    送料は無料です(日本全国)! ご注文を期待しています!
    下記の連絡先までお問い合わせください。

    是非ご覧ください!
    スーパーコピー商品 https://www.cocolv8.com/one/page-6.html
  • ルイヴィトンバッグ(2020/05/27 08:21)
    SALEが開催中
    ◆ブラントコピー人気通販店の大SALEが開催中◆
    弊社は長年の豊富な経験と実績を持ち、
    ブラントブランドコピー品の完壁な品質を維持するために、
    一流の素材を選択し、
    精巧な作り方でまるで本物のようなな製品を造ります。
    また、お客様のご注文商品を責任を持ってお届けいたします。
    ルイヴィトンバッグ https://www.cocolv8.com/watch/product-20887.html
  • スーパーコピーウブロ時計(2020/05/28 08:31)
    ルイヴィトン 財布ブランドコピー
    ようこそ ルイヴィトン ブランドコピー販売商店へいらっしゃいませ!
    真心込めて最高 レベルのブランドコピールイヴィトン偽物ブランド品をお届けしています。
    安全税関対策+ 素早い配送+随時の在庫補給+丁寧な対応+ブランドコピー販売業界最低価格に挑戦 !
    当店は業界最高品質に挑戦!全商品はプロの目にも分からないルイヴィトン 財布ブランドコピーです。
    ルイヴィトン財布コピー、ルイヴィトン 財布 ブランド偽物など世界 有名なバックコピー商品が満載!
    当店のブランドコピー商品は他店よりも質が高く、金額も安くなっております。
    ご購入する度、ご安心とご満足の届けることを旨にしております
    よろしくお願いします ありがとうございます (*^__^*)
    スーパーコピーウブロ時計 https://www.yuku006.com/ProductList.aspx
  • スーパーコピーブランド2bcopy.com(2020/05/30 06:14)
    この点についても、ご理解をいただければ幸いでございますリスクの少ない並行店の分かりやすい特徴は「長年続いていること」です。
    そして翌年には、事務所「トライアングルプロダクション」に所属しプロデビューすることが決定しました。
    オメガ スピードマスターのオーバーホール、ガラス・クロノ秒針交換を実施しました。
    取り扱い説明書に、手入れの方法がしっかりと記されているので、それを参考にしながら綺麗な状態にしておこう。
    ベゼル、ケース、ブレスの全てを綺麗に磨きます。
    ロレックスなどは、お金を払ってメンテナンスをしなければならないが、オメガの場合は、自分自身である程度の手入れ(クリーニング)が可能だ。
    リセットハンマーはハンマー部分がガッタガタ。
    当店で分解掃除やメンテナンスをした時計であれば、当店技術者が機械内部の状態を把握しているため、保証期間を過ぎてしまっても、不具合や故障に対して部分的な修理など、その時計の状態に合わせた柔軟な修理内容のご提案が可能です。
    須賀質店のオメガ デビルジャンピングアワーの取り扱いは下記のとおりですが、その他にもジェラルドジェンタ、ハリーウィンストン、フランクミュラーなどのメーカーの複雑機能の時..
  • 誕生日(2020/06/01 15:23)
    ブランドコピーブランド専門店おすすめ!
    信用第一、良い品質、低価格は
    当社の商品は絶対の自信が御座います。
    ブランドコピーベルト
    ブランドコピー財布
    ブランドコピーサングラス偽物
    ◆ 当社今日 マフラー面な更新!
    ●在庫情報随時更新!(*^-^*)
    S/AAA品質 シリアル付きも有り付属品完備!
    全物品運賃無料(日本全国)
    誕生日 https://www.cocolv8.com/wallet/product-22016.html
  • 偽物ブランド(2020/06/02 22:00)
    超人気ブランドコピーN級品激安通販専門店
    ブランドコピーブランド優良店、偽物時計n級品海外激安通販専門店!
    ロレックス、ウブロをはじめとした、
    様々なブランドコピー時計の販売・
    サイズ調整をご 提供しております。
    ブランドコピーなら当店で!
    偽物ブランド https://www.yutooz.com/protype/list-240.html
  • 誕生日(2020/06/18 16:32)
    主な取り扱い商品:スーパーコピー時計
    主な取り扱いブランド:
    ロレックススーパーコピー,パネライスーパーコピー,ウブロスーパーコピー,
    ブライトリングスーパーコピー,IWCスーパーコピー,フランクミュラースーパーコピー,
    カルティエスーパーコピー,ベル&ロススーパーコピー,オメガスーパーコピー,ショパールスーパーコピー,
    フェラーリスーパーコピー,グラハムスーパーコピー,ハリー ウィンストンスーパーコピー,アランシルベスタインスーパーコピー,
    ポルシェスーパーコピー,ドゥ・ヴィットスーパーコピー,ポールピコスーパーコピー,
    ボーム&メルシエスーパーコピー,エルメススーパーコピー,コルムスーパーコピー,パテックフィリップスーパーコピー,
    ヴァシュロンコンスタンタンスーパーコピー,モンブランスーパーコピー,オーデマピゲスーパーコピー,ブルカリスーパーコピー品を扱っております。
    他にも各種ブランドのスーパーコピー品多数、取り扱っております。
    弊店は低価格で品質のいい商品をお客様にご提供いたします。
    弊店では信用第一主義を徹底しており社員全員下記の方針のもとに頑張っています。
    1.不適合品を入荷しない。
    厳しく受け入れ検査を行い、お客様に満足いただけ...
  • 偽物ブランド(2020/06/18 16:32)
    ヴィトンコピーバッグ
    ルイヴィトンブランドコピーバッグ モノグラム対応 激安 安心通販
    大人気のルイヴィトンブランドコピーバッグの種類ご紹介です!
    弊社のルイヴィトンモノグラムバッグブランドコピー品は生産工場から直接仕入れます から!
    だから安いです。本舗は専門のブランド コピー品小売屋でございます,よろしくお願い 申し上げます。
    偽物ブランド https://www.cocoejp.com/ProductList1.aspx?TypeId=300591256476055
  • 腕時計ショップ(2020/06/19 14:23)
    ベル&ロス Bell&Ross V こちらの商品案内は 「■@即売くん4.85■」 で作成されました。
    人気ブランドBell & Ross(ベルアンドロス)の腕時計(アナログ)の商品一覧。
    人気ブランドBell & Ross(ベルアンドロス)の商品一覧。
    Bell & Rossの腕時計(アナログ)の新着商品は「Bell & Rossの国内正規品 ベル&ロス BR01-94-TT プロ チタニウム ワンオーナー」「Bell & Rossのガスモンキー様 専用 ! フリマアプリ ラクマでは現在72点のBell & Ross 腕時計(アナログ)の通販できる商品を販売中です。
    中古品の為、傷や使用感等がございますので、ご理解願います。
    ■出品数が多い為、質問に答えられない場合がございますのでご了承ください。
    ※神経質な方のご入札はご遠慮下さい。
    ■新規ID「評価10以内」の方は入札中に、削除させていただく場合がございますのでご了承ください。
    【サイズ】ケース「リュウズ除く」:直径4.1 腕回り:調節可能式 *素人採寸の為、多少誤差ご了承下さい。
    ご了承ください。
    ■落札後24時間以内に連絡取れない方はキャンセル扱いとさせて頂きます。
    ■購入後1〜2日での発送となります。
    フリマアプリ ラクマでは現在87点のベルアン..
  • 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計(2020/07/05 11:17)
    ブランドコピーブランドn品激安販売專門店
    弊社は販売ブランドコピー時計,ブランドコピーバッグ、ブランドコピー財布などでございます。
    ★ブランドコピー時計、ブランドコピー
    当店設立以来、世界的に有名なブランドコピー品を扱っており、
    各商品の完成度が非常にいいです。
    ブランドコピー
    明な商品の写真、
    商品紹介および規格まで詳しく掲示しております。
    当店の商品は正規品に対して1:1の完成度で造られています。
    当店では信用第一を基に、ブランドコピーshoppingkopi 出荷した商品に
    対して品質と確実にお届けできることを保障しています
    是非ご覧ください!
    激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
    商品数も大幅に増え、品質も大自信です
    弊社ブランドコピーブランド時計通販品例えばブランド時計、レプリカ時
    計、ブランドコピー時計が揃っております。
    商品100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
    激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 https://www.watchergz.com/watch/menu-pid-290.html
  • その他の世界一流スーパーコピー(2020/07/06 18:27)
    最安値!
    ★超人気新品★激安通販!
    新品入荷!
    新品イタリア製!
    【2019最新入荷】低価格!
    【全品送料無料】100%の品質保証!
    SALE定番!
    HOT本物保証!
    最新アイテムを海外通販!全国送料無料!
    好評セールス中!
    信用第一、良い品質、低価格!
    内の卸売デザイナーのラグジュアリーアイテムアイテム
    豪華アイテムアウトレットセール
    激安大特価,送料無料!
    これらの製品は低価格なのである
    その他の世界一流スーパーコピー https://www.cocoejp1.com/ProductList.aspx?TypeId=025762105181392
  • スーパーコピー商品(2020/07/06 18:28)
    スーパーコピーN品通販専門店
    最新作ブランドコピールイヴィトン財布激安
    偽物ブランド財布,偽物ブランド財布
    シャネル財布偽物,ルイヴィトン財布,財布コピー
    人気ブランド_バッグコピー_財布コピー
    サングラス偽物_ベルトコピー_新作_スーパーコピー
    バッグ、財布、小物などでございます専売店
    ★弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう
    ★全物品運賃無料(日本全国)
    ★不良品物情況、無償で交換します.
    ★税関没収する商品は再度無料で発送します!
    スーパーコピー商品 https://www.watchergd.com/watch/menu-pid-32.html
  • スーパーコピー(2020/07/09 10:27)
    実は買取が難しい?
    そして、ベル&ロスの腕時計は、「腕時計単体で見るよりも、実際に身に着けたほうが格好良く見える」稀有な腕時計だと考えていて、だからこそラルフローレンが”モデルに身に着けさせ”広告に採用したのかもしれません。
    まず一つに、ベル&ロスというブランド自体の歴史が浅いことがあげられます。
    伸縮性のあるERIKA社製キャンバスストラップは、本作のために製作されたもので、心地良く腕元にフィットする。
    41mm径のサイズのほぼ全面を占めるホワイトダイヤルはツヤっぽい仕上がりで、程良い色気をプラス。
    ダイバーズウォッチに、上品でエレガントなドレス感をプラスしたスイスブランド「COVER」のスポーツダイバー。
    プロ仕様のスペックで知られるジンのダイバーズウォッチは、ドイツの潜水艦”Uボート”と同素材のスチールを使用し、非常な程の表面硬度と500気圧もの凄まじい水圧に耐える事が出来る本物のタフウォッチに仕上がっています。
    ハイクオリティ&ハイデザインとしての知名度を誇るスイスの時計会社「IWC」のダイバーズウォッチです。
    1991年に創業し、比較的新しいブランドとなる「ベル&ロス」は、フランスに本社を置き、時計は全てスイス製。
    更に..
  • 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計(2020/07/10 08:42)
    メンズサイズ ベル&ロスは、「形は機能に従う」というコンセプトに基づいて、プロフェッショナル仕様の最高の機能性とデザイン性を融合させる事を目指した時計作りの姿勢を象徴しています。
    さらに、「形は機能に従う」という信念のもとプロフェッショナルから支持される時計作りを行っています。
    カレンダー機能付き。
    備考:6ヶ月保証付。
    ぜひこの記事を参考にして、あなたの就活にお役立てください! ぜひ契約の際の参考にしてくださいね! すぐさま『Bell&Ross by SINN』という形で時計製作が始まると、1991年には世界のマーケットを視野に入れた時計作りへと急展開を見せていきます。
    世界に誇る技術力を結集したセイコー。
    編集部が全ての脱毛サロンに実際に行ってみて、以下4点の比較・検証をしました。
    当時からともに時計収集が趣味という若者だったが、学校卒業後はカルロスは銀行員、ブルーノはアートの分野で活躍していたという。
    並行輸入品であれば、正規代理店での購入より、両モデルとも10〜20万円程度は安く手に入れることができそうです。
    どの製品も通販で購入することができるものなので、お気に入りの一品を手に入れてください! ブルー文字盤の時計が大好物な私として..
  • スーパーコピー(2020/07/10 20:56)
    実は買取が難しい?
    少数民族の大半を占めるドイツ系住民の民族優先枠として、ドイツ民族政党は最高2議席まではこの最低得票率ルールから除外される(ドイツ民族政党は前回の総選挙で獲得票数が少なかったため、現在は1議席のみ確保している)。
    1611年、ジグムント3世はモスクワ大公国の自由主義的な大公国貴族(ボヤーレ)たちの求めに応じて東方へと侵攻しモスクワ市を占領した(ロシア・ポーランド戦争)。
    ポーランドはエニグマに対する暗号文単独攻撃に成功していた。
    ベル&ロスが掲げた”世界最高峰の時計を作る”というコンセプトに最も近いモデル”BR”シリーズが産声を上げます。
    同会の出版社「聖母の騎士社」や、コルベに続いて布教に訪日したポーランド人宣教師によって創設された仁川学院、聖母の騎士高等学校は21世紀を迎えた現在も存続している。
    ボレスワフ1世が治めた属領も含めて全てを合わせると西ポモージェ地方も含めた現在のポーランドのほぼ全域、チェコのほぼ全域、スロヴァキアのほぼ全域、オーストリアの一部、ハンガリーの一部、ウクライナ西部の赤ルーシ地方、ベラルーシ(白ルーシ)のブレスト地方、ドイツのラウジッツ地方とマイセン地方となる。
    例えば、ベル&..
Name   Message   

過去ログ 2005年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 04月 06月 


Top Page へ もどる